自己愛性人格障害とはあなたの心に小さなダメージを与え続ける異常なほどしつこい病気である


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害とは

あなたを不快な気分にさせ続ける

小さな行動の異常な積み重ね

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当に分かりにくいので

被害に遭った人は

周りの人に信じてもらおうと思っても

なかなか信じてもらえません。

 

被害妄想だと思われてしまうことが多く

被害者のほうが

メンタルを病んでいるようにも見えます。

 

このことの積み重ねが

本当に被害者を

いずれは

病気にしてしまうのですが

自己愛性人格障害のひとのしていることは

本当にひどい事なのに

どうして周りの人が

そこまで思わないのでしょうか?

 

それは自己愛性人格障害のひとの

行動の小ささにあります。

 

本当によく見ていないと

分からないような

ほんの少しだけ

眉をひそめる表情や

急に無言になったり、

ほんの少しだけ音を立ててドアを閉める、など

被害者でも気づかないような行動が

モラハラの行動だからです。

 

おそらく1度や2度では

被害者本人も

気づかないことが多いのですが

こういった行動を異常なほど被害者にのみ

し続けることで

いつか被害者の方も

(あれ?もしかして今の自分にしたのかな?)と思いだします。

Tiaraはもう、

自己愛性人格障害のひとの行動が分かるので

被害に遭われた方から

お話を聞くだけで

その人のその行動が

自己愛性人格障害のひとのものだと気付きます。

 

 

ですが、大半の方は

そんなのは思い過ごしだと思ってしまうことでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が嫌われることには

極端に臆病なので

ターゲットに嫌がらせをしていることを

周りの人に悟られることを

極端に嫌います。

 

なので、そんなことはしていないよ?

と見せかけるために

ひどいことをしていればしているほど

ターゲット以外のひとには

極端に優しくしたり

親切にしたりします。

 

こうすることで被害者が周りの人に

信じてもらおうとしても

信じてもらうことができず、

被害者が、

(あの人考えすぎだよね?)

と嫌がらせてしまう原因になります。

 

かといって、自己愛性人格障害のひとは

被害者をみじめな人物に仕立て上げますので

被害に遭った人がそんなことはしていない、

と言い訳したくなる気持ちもとてもよくわかります。

 

ですが、それを言い訳することができなかったり

話しても信じてもらえないことで

被害に遭った人の中には

どんどん不満がたまっていき

不快な気分が続きます。

 

それも1度や2度なら

もともとは、人よりも

優しくて寛大な性格を持っている人が

自己愛性人格障害のひとから

安心されることによって

ターゲットになってしまうので

聞き流したり、忘れてしまったりすることが多いでしょう。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたを許してくれず

周りの人から分からないように

何度も何度も小さな嫌がらせを立て続けに行うのです。

 

ですが、1つ1つがとても小さな出来事のため

ほとんどのひとは

自分に関係のない出来事だと

気づくことができません。

 

そんな中、

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットの心に

確実にダメージを与えるまで

コツコツと

嫌がらせを尋常じゃないほど

し続けてしまうのです。

 

小さなダメージは

あなたがダメージに気づかない間にも

確実にあなたの心を

攻撃し続けます。

 

そして、いくら寛大なあなたでも

最後には

取り押さえのないほどの怒りを

持ち続けているので

人を助ける余裕もないほど

取り乱してしまうのです。

 

そして、自己愛性人格障害の被害者が

怒りを持ち続けることによって

あなたがイライラしたり、

彼のことが信用できなくなってしまうのです。

 

あなたのその怒りを

爆発させてしまうと

あなたの方が

おかしいと思われてしまうので

もし、あなたがその積み重なるイライラを
爆発させずに抑え込んでしまうと

あなたの方が常にイライラしてきた利するのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

異常なくらい温和なあなたがイライラしてくるほど

しつこく理不尽なことをし続けて

あなたの心にダメージを与え続けてしまうのです。

 

これに勝つには

自己愛性人格障害のひとのすることに

無関心でなければ

気になって仕方がありません。

 

自分に自信がなくなってしまい、

周りだけでなく

あなたまであなた自身が悪いと

思ってしまうようになるのです。

 

こうしてあなたは

自己愛性人格障害のひと本人と

自己愛性人格障害のひとから見せられた

幻を信じ続ける周りの人

そして、あなた自身までが

自己嫌悪におちいってしまい

どんどん自分を責めてしまうのです。

 

そして、毎日細かいダメージを

異常なほど

浴びせ続けられた被害者は

やがて爆発して

大声を出してしまうか

本当はそんなことではないと言い訳がましく

周りの人に訴え続けることで

あなたの周りから逃げる人も出てきてしまいます。

 

自己愛性人格障害とは

そうやって小さなダメージをあなたの心に与え続ける

異常な病気なのです。

 

これに勝つには

あなたの方が

自己愛性人格障害の特徴を

完ぺきに理解することと

あなたがそれにへこたれないほどの

完ぺきな無関心を自己愛性人格障害のひとに

向けることなのです。

自己愛性人格障害のひとと 自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人が 持っている特徴


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人が

持っている特徴について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすいと感じる人は

自分に自信のない人が多いと

言われています。

 

自己愛性人格障害のひとも

自尊心が低いことが原因で

自分よりも価値のない人を

自分のそばに置くことにより

何とか自分の価値を上げようと

必死になっています。

 

ところが、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人もまた、

自尊心が低い人が多いと

言われています。

 

つまり、自己愛性人格障害の被害者と

加害者は

似たような特徴を持っている、

というわけです。

 

それなのにどうして

片方は他人をつぶすことに必死で

片方は、どんどん潰されて

いってしまうのでしょう?

 

実は、自己愛性い人格障害の被害者と

加害者は

両者とも

幼いころにありのままの自分を

認めてもらうことができない

幼少期を過ごしています。

 

その原因は主に親や

周りの身近な大人が

原因だと言われていますが

詳しいことは分かっていません。

 

ただ、育つ過程で

片方は、

自分を認めてもらえないことに

必死で耐えていながらも

自分を持ち続けようと

必死で努力をし続け、

もう片方は、途中まで

必死で努力を続けていきましたが

それに耐えきることができずに

共感力にふたをしてしまい

自分を無くしてしまうことで

楽になろうとします。

 

この共感力を無くして

自分を自由に周りの望む姿に

変化させることができたのが

自己愛性人格障害で

最後まで共感力を無くそうとせず

必死で自分というものを

持ち続けたほうが

自己愛性人格障害の

被害者となるのです。

 

つまり両者は同じように

自分を持ち続けようと必死で

努力を続けた同じ気持ちを

味わった人たちなのです。

 

それなのに

同じ苦しみを味わった人同士が

片方が加害者になり、

もう片方が被害者になるという

皮肉な結果を生んでしまうことに

なったのです。

 

共感力を無くしてしまった

自己愛性人格障害のひとは

自分というものを

一切持っていません。

 

自分を持たないことにより

周りの人の望む人物に

瞬時に変わることにより

周りからの批判の目を

向けられないように

瞬時に変わることができます。

 

そして、周りから

批判を受けないようにしながら

尊大な人物になりきることで

周りから認めてもらおうとします。

 

そして心の奥底で

自分よりも目立つ人や自分よりも

優秀な人物が出てくることを

極端に怖がることから

常に必死で周りの人の株を

下げることにより

自分の不動の1位を

何とかキープしようと必死です。

 

 

共感力が途中から

正常に育たなかったので

周りの人を蹴落とすことに

罪悪感はなく

それよりも自分の自尊心を

上げることに

必死になっています。

 

 

 

自分に価値がないと

思い込んでいるので

それが周りの人にばれないように

必死になっていますので

何も考えていない人は

普通に油断して欠点や

人のいいところを見せてしまい

簡単につぶされてしまいます。

 

 

自己愛性人格障害の被害者のほうは

最後まで自分というものを

持ち続けたので

自尊心は低いですが、

自己愛性人格障害のひとよりは

少しだけ自分を持っています。

 

 

ですが、自分に自信がないので

相手の望みに

必死に答えようとすることにより

自分を認めてもらおうとするのです。

 

 

共感力を必死に守って

最後まで失わなったので

普通のひとよりも極端に

共感力が

強くなってしまっているのです。

 

それが、自己愛性人格障害の被害者で

自己愛性人格障害のひとに

必死に寄り添うのも

そのためです。

 

そして自分では自分は

相手のことを

思って寄り添っていることが

分かっているので

自己愛性人格障害のひとから

潰されると

あまりにも理不尽に感じて辛いために

どんどん病んでいってしまうのです。

 

もともとは

同じ経験をしているもの同士なので

相性は抜群にいいので

お互いに惹かれあうのも

当然と言えます。

 

ですが、この二人が一緒にいると

どんどん

破滅に向かってしまうのです。

 

同じ苦しみに耐えたもの同士

本当は分かり合えるはずなので

本来ならこれ以上ないほどの

相性の良さなのですが

片方が、共感力が

うまく育っていませんので

自己愛性人格障害のひとが

被害者の気持ちを

分かってくれることは

ほとんどないのです。

 

そうやって

共感力を無くしたことにより

自己愛性人格障害のひとは

感情的に楽になり、

また最後まで共感力を

手放さなかった被害者のほうが

辛い目に遭っていくのです。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすいひとが一番してはいけないこと


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害に

遭ってしまった人が

している一番しては

いけないことについて

お話ししたいと思います。

 

 

あなたの彼がもし

自己愛性人格障害だったとしたら

とても辛い思いをしたと思います。

 

 

運命の恋だと思えるほど

とても大切にしてもらっている

と思っていたのに

彼が自分の自尊心を上げるために

あなたを潰していたなんて

とても正気ではいられないほど

ショックなことですよね?

 

 

そこまでされる人なんて

今までいないと

思っていませんでしたか?

 

それもあなたの大切な彼に。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人は

普通のひとよりも、むしろ優しい面や

人に合わせられる面や

尽くしてくれる共感力の高さを

持っています。

 

ところが、そんなあなたの長所だと

思っていた部分が

実はモラハラを

誘発していたんですね。

 

そして、あなたの自分よりも他人を

優先させてしまう

優しい面が

長い長い時間をかけて

あなたをむしろ、卑屈な人間に

落とし込んでいってしまいます。

 

自己愛性人格障害でなくても

あなたを利用する人間というものは

必ず存在し

しかもあなたは

人を疑うことをしないので

そんな人に利用されながらも

長い間、離れることができない

ということもよくあります。

 

あなたは幸せになりたいですか?

 

だったらもっと自分のことを

誰よりも大切にしましょう。

 

実は、人のことを助けられる人

というのは

自分のことをきちんと見ていて

しっかりした生活が

送れているからこそ

他人の面倒を見る余裕ができるのです。

もし、自分のことを置き去りにして

他人のことにばかりに

一生懸命になっていますと

気が付いた時には

あなたという人間は

何もできなくなってしまいます。

 

歳をとって

誰もあなたの周りにいなくなった時に

あなたは自分の面倒を

自分で見ることすら

できなくなってしまっているのです。

 

あなたが周りの人に

軽く見られてしまうのは

あなたが

他人を大切にしていないからではなく

あなた自身が

あなたを大切にしていないからです。

 

あなた自身が

あなたを大切にしていないので

周りの人も意識はしていなくても

なんとなく

あなたを軽く扱っても許される、

と思ってしまうのです。

 

それは、

そんなに悪気なく思われてしまい、

そしてそのうえで

あなたに気を使わなくてもいいので

あなたのことを

心地よく思ってしまいます。

 

他人からそう思われても

あなた自身が

自分の面倒を見られれれば

それでもいいのですが

あなたは人に

寄り添いすぎてしまっているので

自分自身の将来のことを考えるのを

忘れてしまっています。

 

 

自己愛性人格障害のひとに

狙われやすいと

あなたが自分で感じているなら

あなたにはまず

自分自身のことを考えてほしいのです。

 

あなたは人に寄り添うことで

相手に認めてもらおうと

無意識のうちに思っていると思いますが

あなたを認めるか認めないかは

相手次第なのです。

 

Tiaraは人に寄り添いすぎた結果

今は一人ですが

自分自身が

何もできないことに気づきました。

 

自己愛性人格障害の彼と

付き合っている間に

何度も何度も別れを

言われているうちに

だんだん彼を

信用できなくなっていた時期が、

何度かありました。

 

彼とうまくいっている間は

すべての行動を彼に

合わせていたので、

自分の時間というものは

ほとんどなかったのですが、

彼から距離をおかれている間は

ある意味

自分のことを考えられる時間があり

何度も別れを言う彼に

自分1人で生きていかなくては

いけないときが来ると

予感していました。

 

だったら、仕事のスキルを磨いて

必要な人材となるために

彼と別れている時期に

何度も資格のとれるスクールに

申し込みをしていた時期がありました。

 

彼と別れても

自分にできる仕事さえあれば

生きていくことができるし、

もともと離婚したときに

そのつもりでいましたので

その時の考えに戻るだけの話です。

 

スクールに夢中になっていれば

休日にいく場所ができて

夢中になることができ、

仕事にも自信ができて

彼氏ではなくとも

新しい出会いに、

新しい人間関係ができると

スクールに通うのを

楽しみにしていると

彼といられない時間にも

彼のことばかり考えて落ち込む、

ということもだんだんなくなって

いっていました。

 

でも、しばらくすると

必ず彼のほうから連絡が入るのです。

 

「会いたい。」と。

 

時にはTiaraと一緒にいらない間、

Tiaraのことばかり考えていた、とか

Tiaraがいないと生きていけない、とか

Tiaraともう2度と別れたくない

と思った、などと彼から熱烈に

元に戻ることを求められましたが

何度も意味もなく

Tairaを遠ざけることに気づいていましたので

もとに戻ることが怖く

強く拒否をしたときもありました。

 

ですが、今はもうわかっているのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分から別れを告げるのですが

相手が本当に離れてしまうと思うと

強烈なしがみつきを見せます。

 

 

別れを言い出したのは

Tiaraのほうではないので

もう、彼を信用して元に戻り

同じことになるのが怖いので

スクールに入る話も

これからのTiaraの未来を邪魔しないで

ということも告げてしまいました。

 

自己愛性人格障害のひとは

相手にうまくいかれると困るので

Tiaraが資格を身に着けてしまい

一人で生きていけるようになると困るのです。

 

だから全力で阻止しようと

強烈に愛を訴え続けてくるのです。

 

ですが、その時は彼のことがなんとなく

おかしいと気付いていながらも

まだ自己愛性人格障害という病気を

知らなかったので

彼から強烈に愛を告げられ

自分が悪かったから

お願いだから元に戻ってほしい

今度こそきっと幸せにする、

と言われてしまうと

信じてしまいたくなる自分がいました。

 

結果、約10年の時を

無駄にしてしまいましたが

今は彼が何をしているのかすら

知りません。

 

結果的にTiaraは正社員になるチャンスを

失ってしまいました。

 

あなたには

自己愛性人格障害の彼の

「幸せにする」という言葉を信じて

ついていってほしくありません。

 

あれだけのことを言って

Tiaraに何度も何度もプロポーズをして

嫌だというTiaraの手を離さなかった彼が

そのあと激化をしたのです。

 

それでも彼は自分が悪いとは思っておらず

今でもどこかで尊大な自分を

魅せつけていることでしょう。

 

自己愛性人格障害は

決して治らないのです。

 

あなたの愛を貫けばきっとわかってくれる、

だとか食べ物や薬で

自己愛性人格障害が治るなどの

精神科医やカウンセラーの

お金もうけが目的のほかのサイトを信じて

あなたの人生を無駄にしてほしくありません。

 

 

自分が自己愛性人格障害と

関わったことのある人は

決してそんな軽はずみなことを

言えないはずです。

 

自己愛性人格障害のことは

自己愛性人格障害のひとと

深くかかわったことのあるの人にしか

分かるわけがないのです。

自己愛性人格障害のひとにあなたの大切な人生をつぶされないために考えなければいけないこと


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとに

人生をつぶされないために

考えるべきことについて

お話ししたいと思います。

 

 

あなたがもし、

自己愛性人格障害という病気の症状を

とてもよく知っているとしたら

自己愛性人格障害のひとからは

できるだけ近づいてきて

ほしくないですよね?

 

Tiaraも

大好きな元彼が

自己愛性人格障害だと分かったとき

とてもショックでしたが

なぜあんなに魅力的なのかも

なぜ突然怒りだすのかも

なぜ自分がどれだけ努力をしても

分かってもらえないのかも

とてもよく理解することができたので

彼と離れることに対して

抵抗がなくなりました。

 

できれば

話せばわかる人で

あってほしかったのですが

それは無理だということも

とてもよくわかったので

そっと離れることができました。

 

ですがそのことに関しては

多くのことを犠牲にすることに

なってしまいました。

 

 

彼本人に対して

恨みはいだいていません。

 

 

ですが、ある程度の年齢になってから

やっと手にした

安定した仕事をなくしたことは

とてもショックです。

 

これもすべて自分のせいなのです。

 

共感力とは

他人に対してだけ使うものではなく

自分に対しても使うべきなのです。

 

自分のことを差し置いて

他人にばかり譲ってばかりいると

すべてのものを無くしてしまいます。

 

他人があなたの面倒を見てくれるわけでは

ありません。

 

きれいごとだけではなく

あなたは

きちんと自分のことも大切にしなくては

いけないのです。

 

Tiaraは彼以外にも

素敵な人はたくさんいたのに

その中から彼を選んでしまい

その長い時間が無駄になってしまったことは

悔やんでも悔やみきれません。

 

自分から人を好きになることができずに

男のひとから好かれたほうが

女の子は幸せになれると思い込んでいて

自分の気持ちに

きちんと向き合っていなかったのです。

 

彼はとても素敵な人でしたが

自分が嫌な気持ちを感じているのに

すべてを自分のせいにして

相手に合わせてばかりいてはいけなかったのです。

 

そうすれば、彼がおかしいことにも

もっと早く気づけていたことでしょう。

 

彼に合わせることで

彼からTiaraの良さを

分かってもらえると

どこかで思っていたのです。

 

ですから今のTiaraは人生に関して

とても焦っていて

いい意味で言うと

今までなかった自分の人生を

少しも無駄にしたくない

という気持ちが強く芽生え

今までできなかった

自分を守ることの大切さについて

とてもよく理解できたので

Tiaraにとっては

自己愛性人格障害の元彼とのことは

なくてはならない出来事だったのかも

しれません。

 

それほどの思いをしないと

自分の人生が他人に搾取されてきたことに

気づきもしなかったでしょう。

 

Tiaraは人生をやり直すには

少し遅いくらいの年齢になってしまいましたので

あなたには自分の人生を

無駄にしてほしくありません。

 

 

少しの考え方を変えるだけで

自分の人生を守り、

本当に付き合うべき人間が

分かるようになるので

あなたにはできるだけ早く

気づいてほしいと思います。

 

どんなに彼が素敵な人でも

本当にあなたのことを思って行動しているか

考えるべきです。

Tiaraのサイトユーザーさんで

テラスハウスの登場人物について

自己愛性人格障害ではないか?という質問をたまにいただくので

TiaraもNET FLIXでテラスハウスを見るようになったのですが

たまにこの人は自己愛性人格障害ではないかと思う人物を見かけることが

あります。

 

ですが、番組のコメンテーターの人たちは

まったく気づいていないのです。

 

Tiaraが自己愛性人格障害という病気を知る前と

同じように感じているので

やはり自己愛性人格障害とは

普通の人から見ると

きれいに見えたり

その人本人も悩んでいるように

見えてしまいますので

まさかそんなことを

わざと傷つけるためにしているとは

思いもしないでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとが持つ

とても傷つきやすいという面を見て

共感力の強い相手の気持ちに寄り添ってしまうような人は

何とかしてあげたい

と思ってしまうのでしょう。

 

 

ところが

自己愛性人格障害という病気は

自分を信じてついてきた人を

精神的に追い詰めるという

恐ろしい特徴を持ちます。

 

 

そしてナルシストで自分を大切にするところも

共感できるところもありますので

おかしいとは全く思わないのでしょう。

 

今もTiaraの周りには

たくさんの自己愛性人格障害のひとがいて

自分が嫌われることにひどく怯えていますので

くっついてくるパワーも非常に強力です。

 

ちょっと苦しいほどの引力なのですが

それを優しい人は

受け入れてしまうのでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

吸引力もものすごく強いので

あなたがフリーで共感力の強い人ならば

あっという間に恋愛関係になることは

目に見えているのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

被害者になりやすい人というのは

カップルになりやすいと言えます。

 

そんな時に

自己愛性人格障害のひとを

見分ける力とは

自分を守る力が強ければ強いほど

威力を発揮します。

 

 

自分のことよりも

相手から強く押されてしまうと

だんだんと相手のことを好きになってしまうような

押しに弱い人ほど

自己愛性人格障害のひとと

簡単にカップルになってしまうので

あなたが本当に自分のことを大切に思っていて

そのアンテナを強化していれば

自己愛性人格障害のひとに

すぐに気が付くはずです。

 

自分を大切にする気持ちを

忘れないように

共感力は

自分にも他人にも使うようにしましょう。

&

自己愛性人格障害のひとは心が近づけば近づくほどモラハラ攻撃を仕掛てくる可能性が高くなる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

心が近づけば近づくほど

モラハラ行為をしてくる可能性が高くなる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

人から魅力的に思われたいという気持ちが

普通のひとよりも異常に高いので

はじめはとても好印象だと思います。

 

 

とてもやさしかったり親切だったり

周りの人の体調を気にかけてくれて

声をかけてくれるなんていうシーンを

よく見かけると思います。

 

情にもろく感激しやすい面も見られ

本当に心があったかい人なんだな

という印象を持つ人がとても多いです。

 

 

中には一見冷たそうに見えたり

厳しそうに見えたりする人でも

ふとした瞬間に、とても気づかいのある

言動を見ることがあり

本当はとてもやさしい人なのではないか、

と思わせるような自己愛性人格障害のひともいます。

 

だからはじめは分からない人が多いと思うのですが

仲が親密になるにつれ

ほかのひとにはやらない、冷たい態度や厳しい態度を

あなたにだけ見せるようになっていきます。

 

初めのころはそれでも

それは愛情が深まったからこそ

心配してくれていたり

思いやりがあるからと

あなただけが特別な存在のようにも感じられ

彼から叱られることに

真剣味を感じてさらに信じてしまう人なんかもいたりします。

 

 

ですが、それは

自己愛性人格障害のひとの

ひどいことをしても

あなたが離れていかないかどうかのテストなのです。

 

あなたは、自己愛性人格障害のひとの

冷たさや厳しさも愛情から

どんどん受け入れていってしまうと

嫌がらせはどんどんひどくなります。

 

 

とは言え

自己愛性人格障害のひとも

自分は幸せになりたいという思いが

普通のひとと同じようにありますから

あなたと一緒にずっといることができないかと

あなたに期待をかけていることも事実です。

ですが、その思いはあなたへの愛情とは

少し違っていて

自分がどれだけあなたに

自分のおなかの中の怒りを

ぶつけても離れていかないで

自分のそばにいてくれるかどうかのテストなのです。

 

 

ですが、あなたも人間なので

どんなにひどい仕打ちを受けても

あなたを不安にさせるような行動を連発されても

身に覚えにないことで何度も無視をされても

一度も逆らわない、ということは

できないと思います。

 

だからやがては

彼に疑問を投げかけたり

時には彼を責めてしまったり

彼に気持ちを分かってもらおうと

話し合いを続けてしまうことが

あると思います。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼は

この話し合いというものがとても好きでしたが

彼曰く

ケンカをするよりもお互いを分かり合うために話し合いがしたい、

ということでした。

 

 

カップルでもどうしても違う環境で育ってきていますから

当然意見がぶつかり合うことは

あると思います。

 

ですがそこをけんかではなく

話し合いをしたいという彼となら

絶対にうまくやっていけると

安心したことを覚えています。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとの言う

話し合いとは、

あなたの言葉の揚げ足をとるためのもので

本当に二人の仲を解決しようとしていたためでは

なかったのです。

 

まもなくゴールデンウィークが始まると思いますが

彼とこのような話し合いになったときは

これをきっかけに

彼があなたに怒ることになり

ゴールデンウィークの計画をダメにして

あなたにショックを与えるためだと思われますので

できるだけ彼と話し合いになるのを

避けるようにしてください。

 

 

長い長いゴールデンウィークに

あなたと会わないための計画が

進められていきますので

長期休暇の前後のけんかには

細心の注意を払い

なるべく会話を減らすことが

できるだけ平和に過ごすコツになります。

 

そして前もってけんかになるかもしれない、

と心の準備をしておいたほうが

あなたもショックをできるだけ受けずに

済むと思います。

自己愛性人格障害の人がいてもあなたが穏やかに過ごす方法について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害者の特徴について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

幼い頃にありのままの自分を

認めてもらえず、

健全な自己愛が育たずに

大人になってしまった人たちです。

 

そのため、自分の存在に疑問を

持っていて、

周りのひとから拒否されることに

極端に恐怖心を持つため、

常に尊大な自己を表現して

まわりのひとから

価値をもってもらうことに

極端にこだわっている病気です。

 

では、自己愛性人格障害の

被害にあったひとも

なにか特徴があるのか、と

聞かれることが多いのですが、

被害者になってしまったひとは

そんなには固定されたと特徴が

あるわけではありません。

 

たしかに被害に遭いやすいタイプ、

というのは存在するのですが

普通のひとも被害に遭うので

誰もが自己愛性人格障害の

被害者になる可能性があります。

 

ターゲットが他にいるときは

わりと周囲のひとは

安心していられますが

なんらかの事情で

ターゲットが

その場からいなくなると

もう誰が被害者になっても

おかしくありません。

 

自己愛性人格障害のひとは

ターゲットを意識的に

探しているわけではないのですが

どうしても人の上に

立とうとしてしまうので

それに堪えてしまうひとがいると

そのひとにこだわりだして

そのひとが完全につぶれるまで

攻撃をやめることがありませんので

本当に怖いです。

 

自己愛性人格障害の人からしたら

誰か自分よりも低い存在を

作っていないと

周りのひとにそんな気がないとしても

自分が潰されると思い

極端な恐怖心をいだいてしまうので

怖くて、どうしても人の上に立って

自分の立場をあげていないと

気がすまないのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとから

潰しても反撃してこない

安心できるいい人とか

弱い人、味方の少ないひとのなかから

どうしてもターゲットに

してしまうのです。

 

だからあなたは

自己愛性人格障害の人の前では

弱い自分を見せないように

しましょう。

 

ですが逆に、

強気に出たり攻撃的に出てしまうと

今度は

あなたに極端な恐怖心を

抱いてしまうため

自分を守るために全力で

あなたを潰しにかかります。

 

だから、敵対心を見せることも

絶対にしないように

していかなければなりません。

 

弱いあなたも見せないようにしながら

強いあなたもみせてはいけない、

ということは

難しくとらえるかたも

いると思いますので、

ここでは詳しく説明していきたいと

思います。

 

まず、あなたが明るいタイプだろうと

しっかり者のお姉さんタイプだろうと

いずれにしても

自己愛性人格障害の人の前では

印象を薄くしなければなりません。

普通の人の前でだけ

普通に振る舞えばいいので

自己愛性人格障害の人の前では

本気であまり印象のない自分を

演じてみてください。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害のひとに

言いたいことがある人も

いるかもしれませんが、

自己愛性人格障害のひとは

共感力がまったくないため、

あなたの意図は

正確に理解することができません。

 

それに自己愛性人格障害のひとに

あなたの気持ちを

分かってもらおうとすればするほど、

自己愛性人格障害のひとから

非難される原因を

自分で作ってしまうことに

なるのです。

 

あなたが生きやすくなるためにも

自己愛性人格障害の人の前では

できるだけ喜怒哀楽を出さず、

常にニュートラルな形を

保っていてください。

 

あなたが常に平常心を

保ち続けてください。

 

どちらにしても

自己愛性人格障害のひとの

攻撃や怒りは

何もあなたに

本気で腹を立てているわけではなく

ただ、あなたの罪悪感や良心を

攻撃したいだけなのです。

 

だからあなたも

それほど気にしなくても

問題ありません。

 

問題ない、というよりは

むしろそのほうがいいのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

普通のひとに見えるかもしれませんが

心のなかは普通のひとと

まったく違うのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

理解してもらおうとがんばるよりも

自己愛性人格障害のひとと

平和な関係を保つことに

意識を集中したほうが、

なれるとあなたも

楽になっていきます。

 

あなたが常に楽な状態でいると

自己愛性人格障害のひとも

あなたには攻撃しても通じない、

と思うようになり

そうなるとあなたに

攻撃をしたいとも

思わなくなるのです。

 

そして自己愛性人格障害のひとが

あなたのことをなんとも思わなくなると

周りに

自己愛性人格障害のひとがいても

あなたは割と穏やかに過ごせるように

なると思います。

自己愛性人格障害の被害に遭う人の思考停止について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害者が

なぜこんなにもひどい目に合うのか

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うと

結婚を目前にして突然、

何の予兆もなく

捨てられてしまい、

なんの感情も向けてもらえなかったり

あなたはなにもしていないのに

職場や学校でいづらくなり

誰もあなたのことを信用して

くれなくなったりして

本当にひどい目に遭います。

 

しかもひどい目に遭っているのは

あなたのほうなのに

なぜか、あなたのほうが

自己愛性人格障害のひとよりも

悪く思われていたりします。

 

あなたは今まで、

相手のひとと

心を通わせていい関係を築くために

相手の気持ちになり寄り添って

相手がどんな気持ちなのか

くみ取ろうとしたり、

失礼のないように

無理をしてでも相手に合わせて

気に入ってもらおうとしていた

はずです。

 

それなのに、その意思に反して、

なぜか、あなたのほうが

とてもひどいことをしているように

見られたり

誰もあなたの話を

聞いてくれなくなったりします。

 

あなたにしてみたら

どうしてそんな風に

取られてしまうのか

見当もつかないでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが憎らしいわけではなく

その病気のために

極端に自分に自信がなく、

ただ、自分を守ろうとしている

だけなのですが

そのためにあなたのほうを

とんでもなく悪く見せなければ

自分が落とし入れられてしまうと

極端なほど、事実とは異なった

ひどい見方をします。

 

なのでそれに打ち勝つために

あなたの評判を落として

おかなければならないのですが、

あなたはそんなこと、

思ってもいないので

自己愛性人格障害のひとに

自分の情報を

どんどん与えてしまいます。

 

そしてそれが自己愛性人格障害の

ひとに、悪用されてしまい

その事実を使ってあなたを

悪者にするのが

大変うまいのです。

 

このようにあなたはしても

いないようなことの

罪を背負ってしまい、

周りからの評判を

どんどん落としてしまうのです。

 

こうなってくると

あなたは責任感がとても強いので

あなたの中に何か原因があると

思い込み

さらにやってもいないことの

罪悪感から

自分を責め苦しみだします。

 

そして、自己愛性人格症状のひとも

そして自己愛性人格障害のひとに

コントロールされた人たちも

みんなであなたを責めだしますので

あなたは生きているのが

とても辛くなります。

 

そうすると

どうすればゆるしてもらえるのか、

とか

どうしたら前のような優しい彼に

戻ってくれるのかとか

必死で考えだしますので

あなたの脳は、自己愛性人格障害の

ひとについてしか

考えられなくなります。

 

こうやって被害者の脳を

思考停止させ、

何が悪いのか分からなくすることに

より

心臓や頭が痛くなったり

やる気が起きなくなるようになり

どうしたらよいか

分からなくなるのです。

 

このように被害者になってしまうと

思考停止が起こってしまい、

いかに自己愛性人格障害のひとに

気に入ってもらえるかしか

考えられなくなり、

自分を守れなくなるのです。

 

あなたの中でも

あなたは苦しめられて当然の人間で

自分のことが一切考えられないことに

なれてしまってきているのです。

 

そしてあなたを守ってくれるのは

自己愛性人格障害のひとしかいないと

彼を信じてしまい、

自分のことをあなたは自分でも

見下してしまいます。

 

本当のことを見ようとする思考が

停止してしまい

ますます自分に

自信がなくなっていくのです。

 

あなたがもし、幼いころから

両親や周りの人間から

モラハラばかり受けてきていて

こじ付けていつもあなたが

悪者にされていた場合

あなたは自分の意見に

自信が持てなくなっています。

 

なのであなたはいつも自分では

判断せず

自己愛性人格障害のひとに聞いたり

自己愛性人格障害のひとの

気持ちを考慮して必死に縋り付くことにより

自分のことを分かってもらおうと

してしまいます。

 

特に、

自己愛性人格障害のひとが

恋人だった場合、

自己愛性人格障害のひとに

幸せにしてもらえると

思い込んでしまっています。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなたを助けるどころか

どんどん潰していきますので

信じたら一番いけない人なのです。

 

あなたがもし、

幼いころから自己愛性人格障害の

ひとから

攻撃を受けていた場合、

そこで好かれようと必死で努力して

縋り付くことにより

彼に認めてもらおうとします。

 

しかしそこからさらに

その希望が叶えられないため

傷つきながら、

周りの人のことばかり

考えてしまっているので

自分がまるで

成長できていないのです。

 

 

気付いたら

とんでもなく歳をとっていたり

子供が産めない体になっていたり

再就職できない年齢になっていたり

するので

自己愛性人格障害の被害者になると

人は、本当にみじめになるのです。

 

自己愛性人格障害のひとの行動を

止めることができません。

 

彼はそうやって生きてきた人間で

しかも

そのことに気づきもしないで

どうしても同じことを繰り返していくのです。

 

たしかに、自己愛性人格障害は病気で

本人も辛い思いをしたからこそ

そうなってしまったのですが

あなたは、自己愛性人格障害のひとのことを

考えてる場合ではないほど

自己愛性人格障害のひとから

普通に生きていくことすら

邪魔をされているのです。

 

あなたにできることは

相手に寄り添うことではなく

周りに惑わされず、

自分の意思で真実を見抜いて

巻き込まれないように

自分を守ることなのです。

自己愛性人格障害のひととの恋愛は出会ってから一番初めのころが一番幸せ


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

初めに期待を持たせるようなことをしておいてから

後からバラバラに崩していく

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

出会って一番初めのころが

一番幸せです。

 

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

劇的にはじまることがほとんどで

出会った瞬間から

劇的にドラマのように展開していくでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたに強烈に吸い寄せられたかのように

急激に接近してきて

あなたが驚いているうちに

どんどんあなたの気持ちを巻き込んでいきます。

 

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

とてもロマンチックで

彼のあまりの誠実な態度から

あなたは彼のことを信用するようになるまで

たいして時間はかからないと思います。

 

初めのころはきっと楽しいことばかりでしょう。

 

とてもあなたに強烈に会いたがり

本当に少しづつ長い年月をかけて

本当に少しづつその速度を落としていきます。

 

 

そしてその中で

彼が突然機嫌を悪くしたり

意味の分からない出来事がたびたび起こると思います。

 

 

ですが、あなたが疑問に思っているうちに

またすぐに復活するので

あなたも彼を許してしまいます。

 

 

そしてだんだんと彼が不機嫌になることを

許していってしまうのです。

 

Tiaraもそうやって少しづつ

お互いに慣れていき

今までの恋人と同じように

信頼関係が増していく、と思っていました。

 

実際に最後に激化して

見ていて完全におかしい、と思うまでは

少しづつ落ち着いていっていたようにも

見えるのです。

 

普通のひとでも恋愛機関が長くなると

初めのころのように頻繁に会わなくても

信頼関係が増しているので

安心できるようになりますので

関係性は落ち着いてくると思います。

 

 

だからそんなに不思議には思わないのです。

 

そして付き合っていくうちに

あなたも彼の感情の浮き沈みに

なれていきますので

感情の浮き沈みはあるけど

彼はあなたから離れられない

と思えるようになるかもしれません。

もちろん中には結婚する人も

いるので

とても彼が遊びには見えず

彼の感情の浮き沈みも

むしろ純粋な人だと思えるのでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

とても落ち着いていて

知的であり、とても大人っぽい雰囲気を

醸し出していますが

心の部分では5歳児くらいで止まっています。

 

あなたに母親のような愛情を

感じているようにも

見えるかもしれませんが

母親どころの騒ぎではありません。

 

善悪の分別もついていないので

甘えられる人には限度なく

とことん甘えていくのです。

 

甘えると言っても

そんな可愛いものでなく

あなたの精神を破壊するまで

限度なくやり続けます。

 

長く一緒にいられる人は

それだけあなたが我慢強いか

彼の言うことをとことん聞いて

逃げられなくなってしまった人の

どちらかです。

 

自己愛性人格障害のひとは

一緒にいれば一緒にいるほど

どんどん破滅に向かいますので

できるだけ早く離れたほうがいいのです。

 

でもあなたが離れようとすると

今度はものすごいしがみつき行動に出ますから

またあなたが彼を信じてしまったり

彼があなたを話さないために

あらゆることをしてきますので

戻ってしまうことも多いのです。

 

ですが戻ると必ず以前より

もひどくなりますから

できるだけ戻らないほうがいいと思います。

 

 

結婚をしていた利専業主婦だったり

子供がいたりして

今すぐに別れられない、

という人は

できるだけ彼に対して

無関心になってください。

 

もし、自己愛性人格障害のひとを

愛してしまったら

あなたの心はどんどん破壊されていきますので

自己愛性人格障害のひとと一緒にいたいときは

心を無関心にしないと

一緒にはいられないということを

覚えておいてください。

 

 

ですが、心を無関心にできるようになると

もう彼とは一緒にいたいとは

思わなくなるでしょう。

自己愛性人格障害のひとに認めてもらおうとしてはいけない


こんにちは♡

今日は、あなたのパートナーが

自己愛性人格障害だったとしたら

あなたのいいところは見せてはいけない、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

もし、あなたのパートナーが

自己愛性人格障害だった場合、

常にあなたをバカにしたり

あなたのすることを認めてくれなかったり

突然機嫌が悪くなったり

意味もなく無視をされたり

していると思います。

 

 

彼とうまくやっていきたいあなたは

彼の機嫌が悪くなると

彼のご機嫌をとったり

怒らせない様にしたり

あなたにそんなつもりがないことを

彼に分かってもらおうとします。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとに

努力して、あなたのいいところは

極力見せないほうがいいと思います。

 

あなたが必死で彼に認めてもらおうとすると

自己愛性人格障害のひとは

あなたのそのまじめな性格を

虐待に使います。

 

 

見せてもいいのですが

それは彼の関わらないところで見せて

あなたを否定したりバカにしたり

あなたのことを認めてくれない人に

いいところを見せようと

美味しい料理を作って彼を待っていたり

彼の好きそうなプレゼントを選んで

彼と会う日を心待ちにしていると

自己愛性人格障害のひとは

それを必ずつぶします。

 

たとえば

用事が入ったり

ドタキャンだったり

彼と約束をした日の直前になって

ケンカをして

会えなくなってしまったりするのです。

 

 

彼とうまくやっていきたいと願う

彼との話し合いも

彼にとっては

あなたがどんなにいいことを言おうとも

あなたのことを絶対に認めません。

 

そうすることによって

あなたが悔しい思いをしたり

辛い思いをするところが見たいのです。

 

 

彼の機嫌が悪くなったからと言って

それはあなたのせいではありません。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

あなた自身が自分が悪いと思い込んで

必死で努力するところが

見たいだけなのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたのパートナーじゃないとしても

同じことが起こります。

 

初めは

あなたを認めてくれ

あなたをそばに置いて

あなたに仕事をどんどん依頼しますが

あなたが必死にやればやるほど

あなたに無理難題を押し付けてくるのです。

 

 

だから、相手が自己愛性人格障害だった場合

あなたの頑張りが利けば利くほど

あなたに無理難題を押し付けてきて

あなたがつぶれるのを待っているのです。

 

だからあなたが彼のことを

尊敬していれば尊敬しているほど

あなたが彼のことを好きなら好きな分、

努力すれば努力するほど

自己愛性人格障害のひとは

あなたの限界を超えてもまだ、

どんどん仕事を押し付けてくるのです。

 

出会って初めのころは

あなたのことを認めていた

自己愛性人格障害ですので

あなたももう一度

彼に認められたいと努力してしまいます。

 

ところが、努力をすればするほど

ターゲットになってしまうのです。

 

だから、あなたがあなたのパートナーを見て

もしかしたら自己愛性人格障害かもしれない、

と疑い始めていったころには

あなたは彼の歩み寄る行為を

できるだけ早くやめなければ

あなたはどんどん彼のために努力し続け

報われない努力をしてしまい

何年もあなたの人生の

大きな時間と心を

無駄にしてしまうでしょう。

 

あなたがいいところを見せたり

歩み寄りの姿勢を見せてしまうと

あなたをもっと責め立てて

自分の思い通りにコントロールできる

と思われてしまい、

どんどん無理難題を

押し付けてくることになるでしょう。

 

 

自己愛性人格障害の彼は愛する人を徹底的に置いていくことに必死である

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼は

愛する人を置いていくことに必死である

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

あなたがもし

あなたの彼が

自己愛性人格障害かもしれないと

うたがっているとしたら

あなたは幾度も

彼からおいていかれるということを

されていると思います。

 

たとえば、突然の別れ話だったり、

約束を破られる、ということも

ドタキャンも日常茶飯事でしょう。

 

 

細かいことを言うのなら

たとえば一緒にショッピングをしているときでも

突然彼がいなくなったり

前々から楽しみにしていた

約束していたはずのデートに

あなた以外の用事で

彼がすっ飛んでいってしまう、

といったこともあるかもしれません。

 

あなたは幾度となく理不尽な思いをしたり

みじめな気持ちになったりしたことでしょう。

 

それでもそれを彼に問いただすことができる人

というのは

自己愛性人格障害の被害者の中では

非常に少ないかもしれません。

知らない間に

あなたは彼に自分の気持ちや

わがままを言えなくなっているのかも

しれません。

 

ですから

自己愛性人格障害のひとと

付き合っている人の中には

彼を本気で怒らせるほどのわがままな人や

自分の意見をはっきり言える人は

少ないかもしれません。

 

 

そしてそんなあなたを

彼は無意識のうちに選び

そしてまたさらに

あなたが好き放題自由に生きられないように

少しづつ躾けられていくのです。

 

そしてそのことに

あなたも彼も気づいているわけではなく

すべては自己愛性人格障害のひとの

無意識のうちに行われていきます。

 

特に恋愛関係では

女の子は彼に服従することで

彼も満足しますし

彼女も彼に尽くしていると思い込んで

彼に依存してしまう人がいがちです。

 

逆の場合は男のひとでも

そうなってしまう人もいるのですが

この関係が

自己愛性人格障害の被害を大きくし

また気づきにくいのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

依存してしまうことは

大変危険なのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

幼いころに

ありのままの自分を

受け入れてもらえなかったので

自尊心が非常に低いです

 

そのため、

自分に価値がないと思うことが

尋常でないくらいに辛いので

無意識にそばにいる人を

必ずつぶしていっています。

 

そうしないと不安で不安で

たまらないからなのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のそばにいる人が

みじめな思いや理不尽な思い、

とんでもなくいたたまれないほど

ひどい目に遭っているところを

自分の目で見ることでほっとします。

 

 

心の中では

そんなことはしていないと

思い込んでいますが

自己愛性人格障害のひとも

自分では覚えていないくらい昔に

とてもみじめな思いをしているので

無意識にそのことから逃げないと

とんでもなく辛いのです。

ですが、自分の周りに

みじめな思いや辛い思いをしている人を

見ることで

(やった、俺のほうがましだった)

と感じていたり、

ほっとしたり、そのみじめな人よりも

優位に立てたと思っていないと

自分の無価値感で

恐ろしいほど

自信がなくなってしまうのです。

 

そしてそれをやりやすい

彼女や奥様を徹底的に

おいていくことをすることで

周りの人からは

ひどいことをしていると分かりにくい形で

嫌がらせをしています。

 

怒鳴ったり手を出したりする人も

中にはいるようですが

自己愛性人格障害のひとは

自分のことを守ることに必死なので

そういった人は少なく、

できれば自分が悪く見えない形をとって

あなたを精神的に痛めつけるには

フるとか、無視をする、とか

あなたが悪いことにして責め立てる、

などという方法をとりたがるのです。

 

 

それでも

自己愛性人格障害の彼のそばにいて

彼に金銭的や精神的に依存している場合は

彼の言うことを聞こうとしてしまったり

彼と平和な関係を築きたいが

ためにいろんなことを我慢します。

 

だから自己愛性人格障害のひとは

彼女や奥様には

自分のイライラや不満を

ぶつけやすいのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の精神状態を保つために

自分のそばに

被害者が必ずいてくれないと

困ります。

 

だからどうしても無意識に

世間から分かりにくい方法をとって

人をつぶしてしまうのです。

 

だからあなたをとことん傷つけるために

何度も何度も小さな置いてきぼりを

徹底的にしまくるのです。

 

 

普通の人と付き合っていても

彼から傷つけられることは

あると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

自分の精神状態を保つために

あなたを傷つけることを

徹底的にしまくるので

傷つくことも何度も何度も

徹底的にされるということは

あなたの精神状態に

かなりのダメージを与えることができます。

 

ですから自己愛性人格障害のひとと

結婚をして、

離婚などしてはいけない、

どんなに嫌なことがあっても

2人で乗り越えなければならないと

まじめに旦那様からの

ひどいことに耐え続けた奥様は

将来的に体や精神を壊す恐れがあります。

 

 

どんなに小さなことでも

徹底的に繰り返しされるということは

相当なダメージを

食らうことになるのです。

 

あなたの心臓が止まってしまう前に

できるだけ早くこのことに気づいて

少しづつ離れていく

心の準備をしていってください。。