彼から離れる勇気はありますか?

おはようございます♡

今日は朝から静かな雨ですね。

そういえば、3日ほど前に

歌舞伎役者の市川海老蔵さんの

奥様の小林麻央ちゃんが

亡くなりましたね。

 

今朝もニュース番組で海老蔵さんが

ブログを更新し続けていると

報道されていましたが、

母を失った幼い子供たちを抱えて、

苦しんでいる海老蔵さんを見ていると

本当に心が痛みます。

 

でもそれだけ大事にしていたから

悲しみも深いんだと思います。

 

Tiaraはそこに人間の本当の温かみを見ました。

 

心がない人間と付き合ってきたので、

そういう人間の本来の愛情に触れると、

とても羨ましくもあり、

でもそれを失う悲しみは計り知れないと思います。

 

どうぞその愛情を麻央ちゃんの分も

子供たちに注いでいってあげてください。

愛は人間の本当に大事な部分だとTiaraは思います。

愛を与えられて育つと、

その人は愛情あふれる人間に育ちます。

 

海老蔵さんも麻央ちゃんも

愛情をいっぱい受けて育ったんだと思います。

麻央ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

Tiaraは自己愛人格障害を経験してそれを、

否定するわけではありません。

 

自己愛人格障害になってしまった人の原因は多くは

親子関係だとされていますが、

親子でなくても、ごく近しい人間関係で

相当つらい思いをされた方が、

その経験をし続けてしまった結果、

自分の心を守るためにどこかのタイミングで、

他人をつぶしていかないと、

自分の自尊心を保てないから

無意識のうちにそうしてしまう病気だと

いわれています。

それはそれで、本当に(もしかしたら被害者以上に)

辛いことなのかもしれません。

だからと言って精神的虐待は

けっしてしていいことではないので、

やはり被害者の方は

守らなければいけないと思っています。

 

以前お話したことがあると思いますが、

Tiaraには子供がいます。

 

その子供たちがいなかったら、1人だったら、

もっと彼から離れようと

しなかったかもしれません。

 

どんなに辛いことがあっても

Tiaraにはこの人しかいない、と離れようとせず、

とことんついていってしまって

心がつぶされて、

精神的に病んでしまっていたのかもしれません。

 

でも、どんなに彼のことが好きでも、

やはり病んでいく母親を

子供たちに見せたくはありませんでした。

 

明るくて元気で、

子供たちが楽しく過ごせるようなおうちにしたくて、

(彼から離れよう)と思ったのかもしれません。

 

子供は母親にとって(父親にとっても

)最大の力になると思います。

 

なので、もし、子供がいない夫婦で

旦那さんが自己愛人格障害だった場合や、

まだ恋人同士の場合は、

もっと彼に依存してしまうかもしれません。

そうなると危険ですので、できるだけ、早く

自分のことを分かってくれる人を見つけてください。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害のことは経験した人にしか、

周囲になかなか分かってもらいにくい問題だと思っています。

 

Tiaraの友達がそうだったように

信じてもらえないことがほとんどでしょう。

 

Tiaraは親もそうでした。

彼の、ほんとにいいところしか見ていないので

「お前が勝手にそういってるだけだろう。」とか

「ほんとにそんな病気があるのか?」

と半信半疑です。

 

ただ、だれ一人聞いてくれないわけでは

ありませんでしたけど。

 

中には何度も別れ話をされて

苦しんでいるところをみて

「また?」といって

心配してくれた友達はいました。

 

「その人,Tiaraのためにならないと思う。」

そう言ってくれた友達もいました。

 

でも彼女たちも本当には分かっていないのです。

 

ただ、

何度も別れを言ったり

向こうから戻ってきてほしいと

普通に呼び出されるのはなにかおかしい、

と思っているのです。

Tiaraにも話を聞いてくれた友達はいます。

 

1人では判断できないことも

多いでしょう。

 

ですので、もし一人で

誰にも相談することができないのでしたら

いつでもTiaraにコメントをくださいね。

1人で苦しむのだけはやめてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください