自己愛性人格障害のひとはあなたがダメな時は手を差し伸べ、あなたが成功しだすと途端に足を引っ張る

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとの

大きな特徴の1つについて

詳しくお話ししていきたいと思っています。

自己愛性人格障害のひとは

あなたがダメな時は手を差し伸べ、

あなたが成功しそうになると

足を引っ張るという特徴があります。

自己愛性人格障害のひとは

少しダメな人が好きなのです。

普通の男のひとでも

少しドジな女の子を見て

可愛い、と思い手を差し伸べてくれることは

よくあるのですが、

あなたにいいことがあると

一緒になって喜びます。

決していいことがあったときに

足を引っ張ったりはしないのです。

自分が可愛いなと思っている子の成功を喜び

一緒になって喜んでくれて

あなたの成功を応援してくれます。

普通のひとには

共感力というものがあるので

特に自分の大切にしている人は

自分と同じように考えるので

自分の好きな子が喜んでいれば

自分のことのように喜んで

自分の好きな子が悲しんでいれば

自分のことのように悲しむのです。

自己愛性人格障害のひとは

共感力がなく

自分の価値が人よりも高いことを

常に確認していないと

不安で不安で仕方がないので

そばにいる人が苦しんでいるところを見ると

自分のほうが上だと喜んで

ほっとしているのです。

だからどうしても人をつぶして

それを見ないと安心できないので

無意識のうちに人をつぶしてしまうのです。

そうやって

自分の価値を上げていないと

恐怖で

立ち直れないほど自尊心が低いので

あなたが成功しているところを見てしまうと

驚くほど強い恐怖心に駆られてしまうので

どうしても喜ぶことができず、

あなたを引きずり降ろそうと

してしまうのです。

だから、あなたが成功しそうになると

ひきづりおろそうとしたり

あなたの評判が悪くなるようなことを言ったり

ディっすってからかったりするような人は

自己愛性人格障害の可能性があります。

普通の人は、

そんなことはしないからです。

あなたの友達やあなたの彼が

こんなことをし始めたら

用心してください。

そしてもし、自己愛性人格障害だった場合は

彼らの自尊心を傷つけることにも

なりかねませんので

あなたのためにも彼らのためにも

あなたの成功は

自己愛性人格障害のひとには

隠しておいたほうがよさそうです。

そうやって、自己愛性人格障害のひとと

普通の人と見分ける方法は

いくらでもありますので

もし、あなたのそばに

自己愛性人格障害のひとがいそうなときは

そっと距離を取り

できるだけあなたの情報は

知られないほうがいいのです。

自己愛性人格障害のひとも

本人があなたを

傷つけようとしているわけではなく

むしろあなたのことをかまっているよりも先に

自分の恐怖心から自分の心を

守るためにしていることですので

性格が悪いわけではありません。

あなたにはそんなつもりがなくても

自己愛性人格障害のひとは

極端に嫉妬してしまいますので

できるだけあなたの良い情報を

与えないほうがいいのです。

かといってできの悪い人も大好きで

できの悪いところを見て

どんどん気分を高揚させていきますので

あなたをどんどんつぶしてしまいます。

だから自己愛性人格障害のひとには

できるだけ

あなたの欠点もわからないように

隠しておき

弱みを見せて自己愛性人格障害のひとを

頼ったりすると

あなたの欠点を聞きつけて慶び

なんでもあなたの失敗にしてしまう

可能性がありますので

あなたの欠点や失敗は

できるだけ自己愛性人格障害のひとには

隠しておかなければなりません。

自己愛性人障害のひとは

自分の価値を確かめていないと

常に自分が生きている価値がないような気がして

極端な恐怖心のために

あなたを潰して眺めようとしてしまうのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする