自己愛性人格障害の人の目的はあなたを混乱させること

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の目的は

あなたを混乱させること、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたの評判を落としたり

あなたの自尊心をつぶすようなことを

しますが、

結局何がしたいと思いますか?

 

これが分からないと

本当に苦しむことになるので

あらかじめ心得ておくと

ずいぶんと

落ち着いていられると思います。

 

人間は何をしているのかわからない状態が

一番怖くて不安なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたを不安にさせて

彼から離れられないようにしています。

 

あなたを彼から

離れられないような

心境になるまで

追い込んだ後に

あなたを突き放すのです。

 

あなたは彼から

突き放されることによって

混乱します。

 

あなたは彼が離れていってしまう恐怖から

彼にしがみつくことでしょう。

 

すると彼の思い通りに

あなたを動かすことが

できるようになるのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

ほとんどの人が

このやり方を使って

人を支配しています。

 

冷たい印象も優しさも

すべて、

あなたをコントロールするためのもので

彼のあなたに対する本当の意味での

思いやりがないことが分かります。

 

 

あなたは

彼から愛されていると思っているので

彼に尽くそうとするのですが

彼があなたのことを

大切にしていないことに気づいたら

まだ彼の為に

尽くしていくことができますか?

 

マインドコントロールが強いと

ひどいことをされていることが

分かっているのに

彼から離れられないと

いう人もみえます。

 

その場合、

あなたは彼に

強く惹きつけられていますので

非常につらい状態が続いて

抜け出しにくくなってしまいます。

 

自己愛性人格障害の人は

どんなに素敵に見えても

近づくと本当に怖い人物なのです。

 

恋愛心理学において

相手が共感力を持っていると

より結婚につながりやすく

冷たくされると、相手に興味を持ち

恋愛に向いている、という傾向があります。

 

冷たくされると、

どうして私に冷たくするんだろう、

とある意味興味がわくのです。

 

そして興味がわくということは

彼に惹きつけられていますので

恋愛のこの相手に興味がわく、

という心理を自己愛性人格障害の人は

巧みに利用しているのです。

 

だから、あなたが強烈に

彼に興味を注がれるのは

自己愛性人格障害の特徴の

相手を拒否する行為や

意味のない無視をする、

という行為を上手に利用して

あなたの心をコントロールしています。

 

それをあなたが恋愛感情だと思い

強烈に惹かれ、

彼を失いたくないと思っているのです。

 

あなたは彼に本当に大切にされていますか?

 

そのことを一度冷静になって

よく考えてみるといいでしょう。

 

彼にいつまでも混乱させられていると

判断能力をだんだんに

奪われていくのです。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください