ひどい扱いを受けていることにあなたがなぜ気づかないのか?

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人に

なぜ、あなたがひどいことをされていることに

気づかないのか?を説明したいと思います。

 

あなたは、好きな人のことは

特に大目に見てしまいます。

 

あなたは好きな人のことは、

機嫌の悪い時でも、

落ち込んでいるときでも

彼を分かってあげようとします。

 

 

どんな人もいいところばかりでは

ありません。

多かれ少なかれ、

欠点は誰でも持っているでしょう。

 

あなたにもTiaraにもあります。

 

でも、自己愛性人格障害は、

相手の欠点は一切認めません。

それどころか、その欠点を使い、

あなたを、もっとどん底まで

追い詰めます。

 

なぜそんなことをするのか?

そして、そんなことするわけないでしょ?

常識でしょ?

という、

あなたの気持ちを利用するのです。

そんなことするはずのないことを

しているので、

そこの部分が普通の人と違うということになります。

 

普通の人は、

何もしていない人、

ましてや恋人や夫婦には、

わざわざ、嫌がらせを

する人がいるわけがない

と思っています。

 

だからわからないのです。

 

そしてその嫌がらせをしているとき以外は

とてもやさしくあなたに語りかけてくれます。

 

素敵な身なりで迎えに来てくれることも

多いでしょう。

だから、好きになってしまう女性も

多いのです。

[ad#co-1]

でも、あなたは目の前の彼を

本当によく見ていますか?

 

あなたと彼は

平等ですか?

あなたは、彼と一緒にいることによって

幸せになれると思ったから

彼のことを好きになったのではありませんか?

 

彼といたら不幸になる、思って

その人とお付き合いをする人はまずいないでしょう。

 

 

もう少し冷静に自分の幸せについて考えてみましょう。

あなたの人生は

彼を崇めるためにあるものでは

ないのです。

 

彼のストレスを発散させるためのものでもないのです。

 

あなたのための

一度きりの人生です。

 

あなたは

あなたのために

幸せになりましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください