自己愛性人格障害の人があなたの評判を落とす目的は何?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人が

あなたの評判を落とすのは

あなたが周りの人に被害を訴えたときに

信用してもらえなくするため

ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の被害で

よく聞くのが社内恋愛の後に

自己愛性人格障害の彼に

悪い噂を立てられ、

会社を辞めなければならなくなった

という話です。

自己愛性人格障害の被害者は

会社を辞めているという人が

非常に多いのです。

なぜそんなことをするのか。

それは、

被害者の職を奪いたいわけでも

追い詰めたいわけでもなく

ただ、

被害者の人が本当のことを言うことを恐れ

自分のしたことがばれてしまう前に

被害者が周りの人から

信用されなくするためです。

自己愛性人格障害の人は

普段は虚勢をはって

立派な人物を演じているため

そうは見えませんがとても臆病です。

そのため本当は自分がしていることを

何となく自覚していて

それがばれることを恐れています。

だから被害者が周りの人に

いうつもりがあってもなくても

本当のことを言われることを恐れて

被害者の信用を無くしてしまうのです。

そのため

自己愛性人格障害の被害にあった方たちは

なぜか誰にも受け入れてもらえず

相談することさえできなくなるのです。

そしてどんどん追い込まれていきます。

あなたは

自分では何もしていないはずなのに

周りの人たちに信用してもらえず

自分の人格を疑ったり、

自信を無くしてしまったり

自分が人から受け入れてもらえない

価値のない人間のように思えてしまい

辛くなることがあると思います。

ですが、それは

自己愛性人格障害の人が

周りの人を言葉巧みに

操作しているからなのです。

周りの人も被害者ではなく

周りの人を操作している人を

信じてしまいがちですが

そろそろ気づいたほうがいいと思うのです。

被害者ばかりが

なぜ追いやられていくのか、

コミュニケーション能力の高い人間が

必ずしも正しいかどうか

もう一度、判断してほしいと思います。

自己愛性人格障害の被害者は

その堪えやすさや優しさ、

弱さや信じやすさから

あらよるところを追いやられて

居場所を無くしている場合があります。

もちろんめんどくさいことには

誰しも関わりあいたくありませんが

何となく追いやられていることは

周りの人たちも何となくわかっているのですが

関わって自分まで被害にあいたくはないので

気づいていても知らん顔をしている人が

多いです。

あなたは、彼のことが好きで幸せだと

思っていたはずなのに

天国から一気に地獄まで

突き落とされるのです。

Tiaraは、あなたが傷つかないためにも

できるだけ早くその場を離れることを

おすすめしていますが、

本来そんなことでいいはずがありません。

ですが、自己愛性人格障害の人は

話が通じず、すべてあなたが悪いと

思っているので

逃げたほうが早いのです。

一度崩れた印象は

あなたが言い訳しても

聞いてもらえる状況ではないので

好転することはありません。

そんな中で必死に耐えて

辛い思いをするよりも

新しい環境で

新しい未来を作ったほうが

早く楽になれるのです。

周りの人にわかってもらえないことは

とてもつらいことです。

ですが、その環境にいつまでも

こだわっているよりも

新しい一歩を踏みだしたほうが

壊れた環境に居続けるよりも

あなたが新しい世界を作り出す

チャンスなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする