自己愛性人格障害の人はなぜ無視をするのか?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の無視の理由について

お話ししていきたいと思います。

自己愛性人格障害の人の彼に無視をされたことのある人は

非常に多いと思うのですが、

大好きな彼に無視をされているととても辛いですよね。。。

Tiaraも何度かあって

すごく不安になりました。

どうして無視をするの?

なんで怒っているの?

今後口をきいてくれるようになるんだろうか。。。?

そんなことばかり考えていました。

今はなぜ無視をするのか理由が分かるので、

何とも思わないんですけど、

理由が分からない場合は特に不安になると思います。

自己愛性人格障害の人の無視の理由は

必ずしもあなたにあるとは言えません。

もしあなたのほうに彼を怒らせる理由があるとして

相手が自己愛性人格障害でない場合、

相手は無視という手段を取らず、

話し合いを進めるほうがまっとうと言えるでしょう。

普通の人でも無視はしますが、

普通の人の無視の場合、一定の期間(彼の気持ちが収まるまでの間)は

無視をすることも考えられますが、

しばらくして気持ちが収まってくると

何とか話し合いの場を持とうとするでしょう。

彼が話し合いの場を持たない場合、

あなたの非がないことをごまかそうとしている可能性が

あります。

彼のほうから突き放せば、あなたが全力で歩み寄ってくることを

知っているのです。

それが分かっているからある一定期間、あなたを無視し、

あなたの不安をあおって嫌がらせをしているのです。

その目的はあなたを支配するためです。

まだ期間が浅くあなたがそこまで不安になっていないと考えたときは、

無視の期間が長くなります。

あなたの不安を十分にあおって

あなたの精神状態が限界すれすれになってくる頃に

ふと何気なく連絡してくるでしょう。

普通に接してくれる彼にあなたはほっとしていることでしょう。

そうやってあなたをだんだんに支配し自分の思い通りに動かすことによって

自己愛性人格障害は

満足していくのです。

それを繰り返し、

彼とやっていきたいあなたは

彼の言うことを聞いて

無意識のうちに、無視をされるごとに彼に逆らえなくなっていきます。

そうやって自己愛性人格障害の人の

自尊心を保つことに協力させられているのです。

ただ、満足しているからといて

攻撃を緩める訳ではなく、

それこそ、だんだんに攻撃を強めていき、

自己愛性人格障害の人本人も

その攻撃をやめられないのです。

だから無視をされたらそのままほっておいてください。

できたらそのまま彼から離れることを考えるのが一番いいです。

あなたからでなく、

彼から拒否しているときにそのまま離れてしまうのが

賢明でしょう。

あなたが何か彼を怒らせたから

無視をしているのではないのです。

彼があなたを支配するために脅しているのです。

その脅しにのってしまうと

今後、ことあるごとに無視をしてきますので

ここではあなたから彼にすり寄ってはいけません。

沈黙はあなたからは決して破ってはいけません。

もし、この無視の期間にあなたから離れるのができないのであれば、

彼から話しかけてきた場合、

普通に答えてください。

無視をしていたことをぶり返してはいけません。

彼はぶり返されると

せっかく話しかけてやったのに俺に逆らった、と思うでしょう。

自己愛性人格障害の人は

何があっても自分は悪くないのです。

決して彼を刺激しないでくださいね。

できればだんだんにフェードアウトすることを

お勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする