自己愛性人格障害のひとの怒りはあなたには関係のないところからきていることに気づいていますか?


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

相手には関係にないところにある

心の中の怒りについて

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraは今、

ほとんどの自己愛性人格障害のひとの

存在に気づいていて

自己愛性人格障害のひとの特徴を見てみると

以前は意味が分からなくて怖かった

自己愛性人格障害のひとの怒りが

手に取るようにその瞬間にすぐに

あ、来た!というように分かります。

 

 

自己愛性人格障害という病気に

これほどまでに興味を持ってしまったことも

Tiara自身、とてもおどろいているのですが、

やはり関係のない人でなく

とても魅力的だと思っていた

Tiaraの素敵な彼と

幸せになれると思っていたのに

その真逆で

とてもひどいことにどんどんなっていく、

という不思議な出来事に強烈に心を惹かれ

調べていったからだと思います。

 

 

それまでのTiaraは

若いころはともかく

結婚してから離婚得ての

子育てと元旦那様のお世話で

思考停止でただ、

がむしゃらに頑張って生きてきたことから

自分が傷つくことに

とても鈍感になっていた結果だと思います。

 

そして世の中に

まさかこんな理不尽な出来事が

自分のことを愛してくれていたであろう彼から

されていたことに

とても不思議な気持ちになり

強烈に興味を持ったからだと思います。

 

これが、友達や、会社の同僚なら

嫌な人も結構いるよね、という話だけで

終わっていたことだと思います。

 

 

もし相手が最愛の恋人でなかったら

ここまで興味を持ち

調べることはなかったと思うので

ここまで鮮明に自己愛性人格障害のことが

理解できるようにはならなかったでしょう。

 

 

自分でも人間は.

いくらそれまで思考停止状態で生きていても

興味があることに関しては

こんなにも強烈に心を惹かれ

異常なほど調べ、生きた知識になっていく

ということを学びました。

 

だからTiaraと同じ思いをしている人に

分かってほしいのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

どうしてもそうしてしまう理由が

あなたのせいではないことと

あなたがそれだけ彼のことを思っていること

そしてあなたが悪いわけではなくとも

泥沼からぬけだし、それでいて

あなたが傷つくことなく

自己愛性人格障害のひとを理解して

離れてほしいのです。

 

 

自己愛性人格障害という病気が

理解できない人たちからすると

何言いたいのか分からないと思いますが

あなたがもし彼のことを

真剣に愛していたのなら分かりますよね?

 

Tiaraのサイトを訪れてくれた人は

どうかあなたが悪いわけではなくとも

自己愛性人格障害のひとの症状として

どうしても

人をつぶしてしまうことを

分かってほしいのです。

 

そのうえであなたが彼らの犠牲になってきたことは

あなたの中に自分よりも相手のことを思って生きてきた

優しすぎるまでに人に寄り添って

自分を犠牲にしてきたからこそ

被害に遭ってしまったのだと

自分に自信を持ってほしいのです。

 

もっと自分のことを考えている人には

自己愛性人格障害のひとの相手はできません。

 

あなたの中の愛が大きければ大きいほど

悲惨なことになっていくのです。

 

だかTiaraには

あなたがあなたに会わずとも

自己愛性人格障害のひとに寄り添ってきて

それでも彼のために生きていきたい

と思っている時点で

あなたがとてもやさしく

本当にいい人だということは分かります。

 

たとえあなたが

世間的に

どんなに追いやられた存在だとしても。。。

 

それは、

あなたが優しすぎるがために

自己愛性人格障害のひとの

犠牲になっているにすぎないのです。

 

そして、その自己愛性人格障害のひとが

あなたを犠牲にしたことで

少しでも楽になっているかといえば

そうではなく

自己愛性人格障害のひとの

自分に自尊心を持てない苦しみからは

なかなか抜け出すことはなく

その苦しみから逃れるために

ずっとターゲットを求め続け

ボロボロになるまで

つぶし続けても

自己愛性人格障害のひとのメンタルが

落ち着くことはほとんどありません。

 

これは子供のころの育てられ方により

そのように育ってしまうので

どうしようもなく

そしてほとんどの場合

幼いころに気づくことができず

そのまま人との関係を崩し続けながら

幸せになることはないのです。

 

そんな人たちが自尊心を保つために

素敵であり続けることにこだわり続け

近くにいて離れない人たちを

つぶし続けることを

あなたは知らなければいけないのです。

 

そのうえで

彼と一緒にいるかどうかは

あなた自身で決めてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください