自己愛性人格障害の彼があなたと別れてしばらくしたらどうなるか?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人が

あなたと別れた後、しばらくして

どうなるかということについて

お話したいと思います。

あなたの彼が、

自己愛性人格障害だった場合

別れるときは

すさまじいものになると思います。

彼があなたを

冷たく切り捨てる場合もあれば

あなたが彼と一緒にいることが

怖くなり

彼があなたにしがみつく、

といったケースもあります。

いずれにしても

すんなり別れるというわけには

いかないでしょう。

どちらにしても

強烈に記憶に残り

なかなか忘れることが

できないと思います。

また、彼のほうも

嫌がらせをしてくるにしろ、

次の彼女との仲を

見せ付けてくるにしろ、

なかなかあなたから

離れようとはしません。

いいことも悪いことも

しがみつきなのです。

それでも何とか強い意志を持ち

がんばって心を切り離して言った場合

自己愛性人格障害の彼は

どうなるか心配になる人も

多いと思います。

でも、あなたの心配は

要らないのです。

もし、彼の姿を見る機会が

あったとするならば

彼は、案外冷静でけろっとしている

でしょう。

心配していた分、

あなたがショックを受けるほど

なんともないのです。

自己愛性人格障害の人は

自分は人を平気で切り捨てるくせに

自分が嫌われることに関しては

極端なほどの恐れをいだきます。

そのため、

ものすごいしがみつき行為に

なることが多いのですが、

しばらくして、

あなたが絶対に戻ってこないと悟ると

驚くほどなんともないのです。

だから、彼のことは

それほど心配しなくてもいいのです。

あなたがまだ彼のそばにいそうなら

彼はしがみつき行為を見せますが、

あなたが、

もうまったく彼を相手にしない、

と思うと、びっくりするほど

何もいってこなくなります。

どれだけ怖くても

どれだけ強いしがみつきを見せても

あなたにまったく脈がないと思うと

不思議なことにあっさりと

あなたから関心がなくなるのです。

自己愛性人格障害の被害者は

たいてい逆の事をしています。

彼がしがみつきを見せれば

ほっておけないと、

心配したり連絡をとってしまったり。

彼が脅しをかけてきたときは

言うことを聞かないと

とんでもないことになると思い、

彼の言うことを聞いてしまう。

これはすべて

自己愛性人格障害のひとを

激化させてしまう原因に

繋がるのです。

自己愛性人格障害の被害者は

たいていやってはいけないことをしてしまい、

彼からの嫌がらせを

強められてしまう結果となります。

そのため、鬱になったり

PTSD の症状が

なかなか抜けないひともいます。

自己愛性人格障害のひとに

思いやりの心や同情をしては

いけないのです。

彼はあなたに同情なんてしません。

むしろよけいにさげすみ、

バカにして完全につぶれるまで

あなたの心を壊しにかかります。

Tiaraはもう何度も

そういった相談者のかたたちを

見てきているので

これ以上、

被害者になってしまったひとに

傷ついてほしくないのです。

自己愛性人格障害のひとは

自分は傷つくくせに

ひとは傷ついても平気なのです。

それほど共感力のない病気なんです。

だから、彼に寄り添うのは

もうやめてください。

被害がよけいにひどくなります。

あなたの心が完全に潰れてしまったら

彼と別れたあとに

見られる素晴らしい景色も

見られなくなってしまいます。

自己愛性人格障害の被害は

そこから離れると

今までよりもいろいろなことが

明確に分かるようになって

今までよりも

ずっと生きやすくなるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする