自己愛性人格障害の対処は初めからしているほうが成功しやすい


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人は

常にモラハラ対策を心がけて

普段から自分のキャラクターを隠す

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害は

被害に遭ってから対処するよりも

被害に遭う前から

対策をしていたほうが

明らかに簡単です。

 

 

自己愛性人格障害の

被害に遭う人の多くは

性格が悪いわけでも人よりも

何か劣っているわけでもありません。

 

ましてや気配りができなかったり

人の気持ちを分かっていない

というわけでもありません。

 

むしろ世間一般の人から見るのとは

逆で

自分よりも

人のことを優先してしまうし

むしろ相手にほとんど逆らわない

いい人だからこそ

ターゲットにされていると

思われます。

 

あまり怒ったり、

人にとやかく言うタイプではないので

狙われていると言っても

いいくらいです。

 

要するに、極端に

臆病な自己愛性人格障害のひとが

安心して攻撃できる相手でないと

自己愛性人格障害の被害には

あうはずがないのです。

 

かといって

あなたが強がって見せたところで

すぐにばれてしまうと思います。

 

あなたのひとの良さは

表面にもにじみ出ていることが多く

多くの人たちがあなたとは

安心して付き合えるはずです。

 

自己愛性人格障害のひとも

その多くの人たちと

同じように興味を持ちますから

あなたに安心して

近づいてくるのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分が一番にならないと

気が済まないので

あなたを

ほかのひとから奪おうとする力も

相当なものでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分をうまく見せることが多いので

あなたはたちまち

彼のファンになってしまうでしょう。

 

でもそれは、あなたを

ほかの男の人に取られたくないために

必死で自分の良いところを

見せているだけなのですが、

自分をよく見せる力に長けているため

あなたも彼に惹かれても

無理もないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

ただ、ほかの男のひとに

取られたくないというだけで

それはあなたのことを

本当に愛しているわけでは

ありません。

 

 

自己愛性人格障害の彼も

その時はあなたをとられないことに

必死なので

そのことに気づいていないかも

しれません。

 

ですが、彼が本当に

あなたを愛していたのかどうかは

その後の彼の行動を考えてみれば

おのずとわかってくるときが

来ると思います。

 

自己愛性人格障害のひとから

興味を持たれやすいあなたは

普段から

落ち着いた静かな人だと

思われているほうが

対策はしやすいです。

 

 

なぜなら自己愛性人格障害だと

気付いてから

急に態度を変えたりすると

敵対心を見せてきたと思われてしまい

危険だと取られてしまうことが

多いのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

大変臆病なので

自分の存在を脅かす人物だと

認識してしまうと

恐怖のあまり

極端にあなたを潰しにかかるのです。

 

 

そうするとあなたが周りの人から

絶対に信じてもらえなくなるように

前もって言っておかないと

不安でたまらないのです。

 

 

たとえあなたに

そんな気がなかったとしても

自己愛性人格障害のひとは

自分がひどいことをしている

ということが

ばれてしまうことを

極端に恐れていますので

先にあなたの信用を奪っておかないと

不安でたまらないのです。

 

自己愛性人格障害のひとと

一緒にいると

あなたは周りの人から

だんだんと信用されなくなって

しまいます。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたの評判が落ちるようなことを

直接吹き込んだり

行動や大声でわざと

周りの人に聞こえるように

あなたの失敗や

あなたの力の足りないところを

冗談ぽく聞かせながら

まるでブラックジョークのように

言うことが多いです。

 

まるで冗談のように

あなたをディスるので

自己愛性人格障害のひとは

あまり悪く思われずに

あなただけがだんだんと落ちぶれて

見えていきます。

 

初めは笑い話だったあなたのことも

何かのきっかけさえあれば

簡単にあなたと

関わらなくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたを落とし入れていることに

いち早く気づいてください。

 

 

一緒になって笑っていると

後から本当に

後悔することになります。

 

それが本当に冗談なのか

あなたが本当は

人前で恥をかかされているのか

良く考えてみてください。

 

なんでもくそまじめに

とらえてほうが

おかしいと

冗談で笑い飛ばす癖のついている人は

特に気をつけるようにしてください。

 

自己愛性人格障害のひとは

そんなあなたの気さくなところを

利用して

長い時間をかけて少しづつ

あなたをおとし入れることに

成功しているのです。

 

 

あなたが少しでも嫌な思いをしたり

恥ずかしい思いをしたときは

笑わなくても大丈夫です。

 

自分を大切にすることは

自分に恥をかかせるような人を

許したりしないでしょう。

 

気持ちがおおらからことを利用した

自己愛性人格障害のひとの巧みな

技術を

見落とさないようにしてください。

 

それは、あなたの優しさや

寛大なところがなくては

成立しないのです。

 

周りの人から

自己愛性人格障害のひとが

している嫌がらせに気づかない原因も

あなたが彼を許してしまっているから

起こることで

あなたが少しでも嫌な顔をしたり

辛そうな顔をすれば敏感な人は

自己愛性人格障害のひとが

巧みな話術を使って

あなたを落とし入れていることに

気づくでしょう。

 

敏感ではない周りの人は

分からなくて当たり前なので

自己愛性人格障害のひとを

信じてしまう人が

多くなってしまうのもうなずけます。

 

 

自己愛性人格障害のひとが

信じてもらえるのは

あなたが悪いわけでも

自己愛性人格障害のひとが

正しいわけでも

どちらでもないのです。

 

まず、自己愛性人格障害のひとは

病気なので

その行動を

あなたが変えることはできません。

 

それを理解したうえで

あなたの行動を

変えてゆけばいいのです。

 

自己愛性人格障害の彼を

好きだと言っている場合では

ありません。

 

このままだとあなたは

危ないかもしれませんよ?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください