自己愛性人格障害のターゲットになりやすい人の特徴

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

傷つけたい衝動にかられる人の特徴について

お話ししたいと思います。

最近、

自己愛性人格障害についての

書き込みが

Tiaraが悩んでいたころに比べると

圧倒的に増えた気がします。

Tiaraは彼の様子が

何だか少しおかしいと気づいても

自己愛性人格障害について

まだまだ世間的に知られていなかったので

まったく気づかずに

彼と何とかうまくいかないかと

長い間悩んでいました。

ですが、最近少しづつ

Tiaraのような人が増えてきているのか

ただネットにあげる人が多くなったのか

以前に比べて世間の認知度が

ぐっと上がった気がいたします。

Tiaraの恋愛相談室を訪れる

お客様も増えてきており

いろんな自己愛性人格障害の被害を

聞いておりますが、

Tiaraが一番驚いていることは

被害者の皆さんが

本当に魅力的な方が多いということです。

正直、第一印象として

この人が自己愛性人格障害の

被害に遭っているとは

とても思えないような人ばかりです。

とても魅力的な彼女たちが

自己愛性人格障害の彼と恋に落ちて

長い時間を彼と過ごし、

最後には理不尽に捨てられてしまうという

運命をたどってしまっているわけですが、

パット見とてもきれいだったり才能があったり

普通のひとよりもとても魅力的に見えるので

とても1人相手もなく、

さみしく過ごしている、

という風には見えないんです。

みなさんパートナーがいて

とても大事にされ

幸せな生活を送っているように見える方ばかりです。

以前、Tiaraがネットで

必死になって彼の様子を調べていたころは

「自己愛性人格障害の被害者は

自分に自信がなくブス(失礼)が多い

と書いてあることがほとんどでした。

自分に自信がないから

そういう人にターゲットにされていても

必死でしがみついている」と。。。

実際にはその真逆で

どちらかというと見た目も平均的な方よりも

きれいだったりかわいらしかったりしますし、

お話をうかがっていると

頭が良かったりキャリアがあったり

手に職を持っていたりと

すこし、普通のひとよりも

何かしらの理由で目立っている、

と感じられる方ばかりです。

ブス(失礼)で地味な方は

1人もいないような気がするんですよね。。

彼の写真も時々拝見することがあるのですが

やはりちょっと目立つような

おしゃれだったり紳士的だったり

美形だったりと

いわゆる変な奴(失礼)だと感じる方は

1人もいません。

いわゆる美男美女タイプが多いのです。

街中にこのカップルがいたら

素敵だと思うだろうな、と思うような

2人のことが多いです。

普通の人から見たら

不満や不安を抱えていると

なにを贅沢を言っているんだ、と

怒られてしまうかもしれません。

そんな自分の理想とする彼から

突然の別れや人格否定などをされて

長い時間をかけて

本気で付き合ってきた被害者にとって

突然、幸せだったバラ色の生活から

歳をとり、年齢を重ねてから

一人ぼっちになってしまう、ということが

非常にみじめに感じます。

そして魅力がない人たちではないのに

みなさん、自分に自信がなく

彼に言われてきたように

自分が悪いから相手にされないと

思ってしまっていることが

非常に残念でなりません。

こういったことをたくさん聞いているうちに

自己愛性人格障害のひとは

自尊心を上げるために

普通のひとでは満足できず、

その魅力あふれる彼女たちを

捨てることで(あほくさいですが)

そんな彼女を捨てる自分に

価値を見出してしまっているのではないか

と思います。

そして母子や離婚経験のある人が

非常に多いというのも

特徴としてあります。

たまに自己愛性人格障害のひとの

世代や年齢について

聞かれることもあるのですが、

特にこの年齢が多い、ということはないです。

30代~40代の方の相談が

非常に多いことも確かですが、

今の日本の平均年齢が

それくらいの人が一番多いので

それに比例しているだけだと思います。

10代や20代の学生さんの相談もありますし、

50代~60代の方の

夫婦の場合も多くありますので

この年代が多い、ということは特にありません。

そして、日本だけの問題かというと

そうでもなく

世界各国からの相談がありました。

サイトは海外でも見られるようで

イギリスやフランスやドイツ、

アメリカからも相談がありましたが

海外の方でも

やはり自己愛性人格障害の特徴は

同じようです。

相談者の方は、日本人が多く、

仕事や留学などで

海外に住んでいる日本人が

向こうの人とお付き合いをして

自己愛性人格障害だったと

気付くようです。

みなさん、なかなか次の恋に進めないことが多く、

年齢を重ねている場合、

その後、1人になってしまうことも

非常に多いです。

今は独身率も上がっていますので

結婚しなくても

いい時代にはなってきていますが

やはり、できたら自分の人生のパートナーが

いたらいいなと思う人が

多いようです。

被害者の方はみなさん

きっと

相手の人が自己愛性人格障害でなかったら

今ごろは

結婚していたと思われるほどの

深いお付き合いをしていた人がほとんどです。

何年も付き合ってしまった人は

自分の人生の一番いい時を

自己愛性人格障害のひとと一緒に過ごしてしまい、

最後には1人ぼっちになっている人が

ほとんどです。

もし、次に恋をしてもいいなと

思うタイミングが来たら次の人は

絶対に

自己愛性人格障害のひとを

選ばないようにしてください。

そうでないと

また時間を無駄にしてしまい

そして心をズタズタに

傷つけられることになってしまいます。

そんなことになってしまったら

もうほんとうに

恋なんてできなくなってしまうので

あなたのその魅力が

本当にもったいないことに

なってしまいますよ?

Tiaraから見たら

みなさん本当に魅力的で素敵な方ばかりです。

もっと自分に自信を持って

あなたを傷つけるような人は

拒否をしてください。

あなたは、自分をつぶしてまでも

その人といる必要はないと思います。

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

自分の意見に自信が持てず、

(幼いころ、どこかで拒否をされた経験があるからでしょうか)

人に流されやすかったり

人の意見に従う人が

多いと思いますが、

一度自分の心に聞いてみると

自分の気持ちが傷ついているか

喜んでいるか分かると思います。

その自分の気持ちに

忠実になってくださいね。

自己愛性人格障害のひとにとって

一番大事なものは

自分軸です。

自分軸が他人によってぶれることがないよう

自分の気持ちに自信を持ってくださいね。

あなたの気持ちは

他人ではなくあなた自身にしか

絶対に分からないものなので。

あなたを一番いたわることができるのは

あなた自身しかないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする