これ以上、自己愛性人格障害の人の被害を増やさないためには

こんばんは♡

今日は、

これ以上自己愛性人格障害の人の被害者を

増やさないためには、

ということについてお話ししたいと思います。

Tiaraは、ただただ、自己愛性人格障害の人の被害者の人が、

その被害に気づけるように

ひたすらブログを書いています。

中には、死んでしまってもおかしくない人たちが

たくさんいるからです。

Tiaraも本当に辛い思いをしましたが、

ここまで分かっていても、

今でも、ほかの被害に合っている人たちの

体験を読んでいるだけでも、心臓が止まりそうになることが

よくあります。

でも、人の話を聞いているだけでも

心臓が止まりそうなのですから、

その本人はもっと、いつ心臓が止まっても、

病気になっても、精神を壊してしまっても

おかしくないのです。

それくらいひどいことなのです。

Tiaraは自己愛性人格障害の人も、病気で

幼いころに相当辛い思いをしているからこそ

その辛い思いが、耐えられないために

そのつらい思いから逃げるように、

自己愛性人格障害になってしまったと、

認識はしていますが、

たまに、あまりにもひどいと、

自己愛性人格障害の人が、憎いと思ってしまうこともあります。

でも、それは間違いなんです。

ただ、間違いだからと言って

仕方ないでは片づけられない問題で、

自己愛性人格障害の人を、つぶすわけにもいかず、

ただ、最善の方法は、

被害者の人が、離れる、ということだけなのです。

自己愛性人格障害の人は、自分でそれをやめることができません。

どうしても虐待しないと自分が保っていられないのです。

今はまだ、彼と別れたばかりで

納得がいかず、

深い悲しみの中におられる方も大勢いると思います。

でもそれは、これから近い将来、

あなたが、幸せになれるときの、幕開けだと思うのです。

ここから一気に幸せまで、上がっていけるのは

もう目の前まで来ているのです。

今までの苦しみの生活から抜け出せる

唯一の方法をあなたは

やり遂げたのです。

ここまでこられる人も全員ではないと思います。

怖くても、彼から離れるのが不安で

別れられない人。

虐待されていることにすら、気づかず、

すべて自分のせいだ、と思い苦しんでいる人。

別れ話は、されたのに、何度も何度も引き戻される人、

離婚するのが怖い人、

それぞれいると思いますが、

自己愛性人格障害の彼を変えることはできないのです。

変われるのは、あなただけだ、ということを

覚えておいてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする