自己愛性人格障害のひとは自己愛対処をしているとだんだんと近づいてくなくなる

こんにちは♡

今日は、自己愛対処をしていると

自己愛性人格障害の人は段々と近づいて来なくなる、

ということについてお話をしたいと思います。

 

自己愛対策をしていると

自己愛性人格障害の人は段々とあなたに

近づいて来なくなります。

 

それはほんとうにそうなのですが、

一番困ったことは、

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

自己愛性人格障害の人と離れたくない、

という傾向を持っていることが

ほんとうによくある、ということです。

 

自己愛性人格障害の人が

被害者の上司だったり、憧れの存在だったり

親友だったり恋人だったりします。

 

自己愛性人格障害の人は

自分を常に必要以上に魅力的に見せることを

やめようとしないので

普通の人よりも、目立って

魅力的に見えることがよくあります。

話し方や声のトーン、

また優しい笑顔や表情など、

普通の人よりも念入りに、手をかけて

周りの人を巻き込むように聞こえるように、

でもさりげなく、自然に見えるように

細心の注意をはらってひと時も休まず

常にしています。

 

自分の中の大きな怒りが爆発してしまうと

とてつもなく恐ろしいのですが、

自分で自分のアフターフォローも完璧に、

執拗なほど念入りに

し続けるので、

周りにいる人も

自己愛性人格障害の人を信じてしまうことが

よくあります。



人を落とすと同時に、

自分を引き上げるので

「あのときは、

あの人がどうしようもない失敗を

何度も何度も繰り返してしまったから

さすがの俺も、見るに見かねてついつい

周りの人のことも考えてしまったからこそ

大きな声を出してしまったよ。」とか

「俺の気持ちを何度も訴えたのに

とてもひどい仕打ちを、

何度も何度も受けてしまったから

本当はかなしいけど、

泣く泣く別れを口にしてしまったんだ」とか言います。

 

怒られた人や、別れを切り出された人の方に

どうしようもない落ち度があって

流石に人格者の彼でも

ついつい大声を出してしまったり

別れを口にしてしまったけど

本当は自己愛性人格障害の人の方が被害者で

被害者に見える方に原因があったんだ、

と思われてしまい、

あなたは恨まれることになります。

 

どうやってもその構図は変えることができず

自己愛性人格障害の人は自分を良く見せることを

常にやらなければ気が済まないので

どうしてもやってしまう事なのです。

 

だから、自己愛性人格障害の人のそばにいる人は

悪者になりやすいです。

 

何もしていないのに

周りから孤立することもよくあることですし

あなたの耳に情報が入って来なくなり

本当のことがわからなくなるのです。

 

自己愛性人格障害の人は、自分をよく見せることを

被害者であるあなた自身にもしてしまいますので

例え、あなたをターゲットにしていたとしても

あなたにも悪く思われたくないので

自己愛性人格障害の人を

素敵に感じてしまうような笑顔を向けられたり

優しくされてしまったりしますが、

陰であなたのことを悪者にしてしまいます。

 

そこをよく理解していないと

あなた自身が自己愛性人格障害の人に

惹かれてしまう事もよくあるでしょう。

 

自己愛対策は、徹底して行わなければなりません。

 

Tiaraも自己愛性人格障害の人と

仲良く話す事もありますが、

内心絶対に信用していません。

 

信用していない、と言うと語弊がありますが、

自己愛性人格障害の人は

どうしてもそういうことをしてしまうことを

深く理解していますので

上部だけでわらっている事も理解していますし、

親身になって聞いてくれているように見えても

本当は自分をよく見せたいだけ、

自分のことを好きになってもらいたいだけで

相手のことはどうでもいい、と

いうことを知っていますので

その場だけの会話で

いつでも180度変わる、という可能性があることも

よく理解しています。

 

だからと言って責めているわけでもなく

自己愛性人格障害の人も極端な不安感から

どうしてもしてしまうので仕方ないのです。

 

それでも、どうしても気になってしまうし

本人も大丈夫かなと心配にもなりますし、

周りに誰か被害者がいないかということも

とても気になります。

 

そしてTiara自身ももしかしたら、

被害者になってしまうかもしれない、ということも

理解していますので、

話終わった後は、

極端にあっさり引いてくるようにしていますし、

もはやTiaraは4年ほど

自己愛対策をしまくって生きているので

自己愛性人格障害の人に対しては

自己愛対策が習慣化しています。

 

Tiaraは今の部署に移動になってから

5ヶ月ほど経ちますが、

移動した初めの頃は

自己愛性人格障害の人がすごく寄ってきていましたが、

今ではほとんどの自己愛性人格障害の人が諦めたようで

ほとんど近寄ってきません。

 

少し寂しい気もしますが、これで良いのです。

 

仕事はだんだんしやすくなって

周りの普通の人たちとも

コミュニュケーションを良好に取ることができて

ほとんど素の状態で何もきばらず

楽に過ごすことがほとんどになりました。

 

感覚も少しづつ元の自分に戻ってきて

自己愛性人格障害の彼と別れてからの数年は

恋愛映画や情熱的なストーリー

感動する話や、親子愛や情熱など

真っ直ぐな気持ちがぶつかり合うような

本物の人間関係の映画などは

途中で苦しくなり、胸が締め付けられるので

自己愛性人格障害の彼と一緒にいた頃の

素直な愛情やもともと好きだった情熱的なものは

これ以上みると心臓が張り裂けそうになるとの恐怖心から

途中でやめてみることができなくなっていました。

 

でも、今では、

普通に見られて普通に楽しむことが

できるようになってきました。

 

あまり激しいものはわかりませんが、

 

たいていの恋愛映画や感動ものは

普通に涙を流して感動することができます。

 

普通の人間関係も

こちらが一生懸命やれば普通に帰ってくることが多く

Tiaraと話したい人が自然にTiaraのそばにきて

会話をすることができています。

 

ただ、以前の職場からTiaraを引き抜いた

自己愛性人格障害の上司だけは

たまにふらっと現れて

Tiaraに近づいてきたり離れたりしながら

様子をうかがっていることがよくあります。

話しかけられて、

それが普通に話せることなら

Tiaraも普通に話しますし、

笑いが溢れることもちょこちょこあります。

 

でも、笑いが溢れたときは調子に乗り

話が終わった後に、

Tiaraが追っかけてくるか見ていることが

よくあります。

 

ですが、彼と話終わった後は、

さっと別の方に意識を向けて

わざと自然に仕事の話をしたり

その人との対談を

できるだけ自然に見えるように細心注意を払いながら

あなただけと

わらって話すわけじゃ無いのよアピールをすると

傷つくのか、さっと逃げるように部屋を出ていきます。

 

少し可哀想な気もしますが、

これは自己愛性人格障害の人が

被害者にすることと同じことで

これを少し気を使って笑いかけたり

仲良くなれたと喜んで受け入れてしまうと

またやられてしまうのです。

 

だから、自己愛性人格障害の人を

いい気にさせない態度を取り続けることはとても重要で

これをしているからこそ

だんだんとターゲットから外れてくるのです。

 

普段はチヤホヤされ慣れている

自己愛性人格障害だからこそ

傷つくことは人一倍で

傷付くからこそ、その人には近づいて来なくなります。

 

結果、被害者が自由になり、

ターケットから外れ、

嫌なことをされたり、

評判を落とされることがなくなるのです。

 

もともと、そんなに深く関わっていないので

あまり被害者を悪くいうことができず、

例え言ったとしてもそれほど説得力はなく

こちらも自己愛性人格障害の人に

好かれたいという思いがないので

言っていても平気な態度を取ることができるのです。

 

たまに、態度だけでこちらを小馬鹿にしたような

態度を取る自己愛性人格障害の人もいますが

もともとこちらも相手にしていないので

一人でしていることになり、

こっちが相手にしてしないのに

勝手に一方的に被害者のことをいうのは

周りの人も不思議に感じるのです。

 

それに本来自己愛性人格障害の人は

その本人にしかわからないような嫌がらせを続け

ターゲットが気にしているところを見て

気分が高揚するのですが、

ターゲットが気にしていないと

何をしているか分からなくなるのです。

 

もともと自己愛性人格障害の人は

意味のないことをしていることがほとんどなので

被害者が相手にしていなければ

周りの人も気づくことがないのです。

 

被害者に反応がない場合

それだけでは自己愛性人格障害の人は

なにもできなくなるのです。

 

自己愛性人格障害の人とはあまり仲良くしないほうがいい

こんにちは♡

やっとブログを書くことができました♡

 

とにかく最近は部署移動をしてから

とても忙しく、

夜遅くまで残業をしています。

 

ブログを書きたいな、と思っていても

連日あまりに遅いので

帰るとご飯を食べてお風呂に入ったら

すぐに日付を超えてしまいます。

 

Tiaraにはまだ1人

家を出ていない息子がいるので

その子のために、

翌日のご飯を作っておいてあげないと

いつ帰れるかわからないので

帰ってからご飯をつくっていると

なかなかブログを書く暇がありません。

 

Tiaraのブログを楽しみにしてくれているあなたには

とても申し訳ないのですが、

自己愛性人格障害の人に対する興味は

病的なほど持っていますので

時間があれば更新いたしますので

楽しみに待っていてくださいね!

 

さて今日は、

自己愛性人格障害の人とは

あまり仲良くしないほうがいい

ということについて

お話したいと思います。

 

仲良くしないほうがいい、といっても

毛嫌いをしろ、という意味ではありません。

 

自己愛性人格障害の人は

他人が落ちぶれているところを見ていなければ

精神が安定することがないので

機会があれば

すぐに人を蹴落とすことをしてしまいます。

 

自己愛性人格障害の人の精神状態上

それは、自己愛性人格障害の人自身にも

止めることができないので

仕方がないのですが、

仕方がない、といっても

誰かが犠牲になっていい、とは思っていません。

もちろん、犠牲になって欲しくはないのですが、

自己愛性人格障害の人に近づくと

どうしても他人の欠点を溜め込んで

今ならバレない、という絶妙なタイミングを見計らい、

自己愛性人格障害の人が悪者にならず

あなたを蹴落す材料を集めやすくなってしまいますので

攻撃される可能性が高まります。

 

しかも自分をよく見せる技術に長けていて

しかも極端に臆病な性格から

自分を絶対に悪く見せないので

普通にまわりの人だけが

勝手にトラブルを起こしているように

見えてしまいます。

 

だから、どんなによく見えても

どんなにかわいそうに思えても

同情してはなりません。

 

かといって蹴落すようなこともせず

関わりを持たないほうが

被害を受ける可能性が劇的に低くなりますので

できるだけ仲良くしないほうがいいのです。

 

とはいっても自己愛性人格障害の人は

被害者体質の人が異様に好きで

向こうから近づいてきてしまいますので

あなたがもし、自分で

自己愛性人格障害の被害を

受けやすいタイプだと考えるのなら

できるだけ距離を離したほうがいいのです。

 

Tiaraもやはりどうしても

自己愛性人格障害の被害に遭いやすいようで

昔はモテている、と勘違いしていた時期もありました。

 

でも、こうなってみてわかるのですが

普通の人は、悲しいことに

あまり極端に

Tiaraに好意を持ったりしません。

 

ぐいぐい近づいてきて口説いてくるのは

自信のある自己愛性人格障害の人が

ほとんどです。

 

自信があるから口説いてくるんだ

と思っていましたが、

そうではなく

自己愛性人格障害の人の支配欲と

被害者体質の人の

精一杯尽くして自分をわかってもらおうとする部分が

ぴったりと合うだけのことで、

モテているわけでは無いのです。

 

むしろ、そうやってくっついたカップルのほとんどが

ひどい状態になり、

お互いに依存関係になって

攻撃をし、攻撃をされ続けながら

長く続くカップルもいるのです。

 

職場や同性同士の場合は

ほとんどの場合がひどい状態になり

被害者のほうが耐えられなくなって

離職するケースも多く、

初めから自己愛性人格障害の人とは

深く関わってはいけないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分が嫌われることにひどく怯えていますから

優しくして近づいてくることが多く

被害者と自己愛性人格障害の人がくっついてしまうのは

当然の結果といえばそうなので

気をつけて相手を見ないと

ひどい目に遭うのです。

 

Tiaraは現在の職場は

自己愛性人格障害の上司に引っ張られたとはいえ

一緒に仕事をするメンバーには非常に恵まれています。

 

新規事業の立ち上げなのでやることは多く

非常に仕事も多いので

特によく一緒に組んでいる人とは忙しいながらも

連絡は密に取り合い、

協力して細かいことまで話し合いながら

業務に取り組んでいます。

 

忙しいながらも充実した日々を送っていて

それを横目に自己愛性人格障害の上司が

Tiara達の様子を見ながら

常にチェックしている様子はわかります。

 

ことあるごとにわざわざ近づいてきて

Tiaraに話しかけてくるので

まわりの男の子達は、この上司が

Tiaraのことを好きだと思っていると思います。

 

以前の職場でも

この上司のことを

「〇〇さん、絶対Tiaraさんのこと好きですよ!」と

言われたことがあるので

勘違いしている人も多いと思います。

 

夜遅くまで残業をしていると

だんだん気になってくるようで

Tiara達があーでもない、こーでもない

とわきあいあいと話をしている時と

必ずTiaraの横に来て

「おい!帰らんでええんかい?」とか

「Tiaraさん、寝んといかんだろー?」とか

「まだ帰らんの?俺も流石に帰るぞ?」

と言ってきます。

 

確かに以前の部署では

遅くとも19:00ごろまでには帰っていて

忙しい時期になると

たまーに20:00過ぎまで会社にいましたが

ほとんどが17:00か18:00には家に帰っていました。

 

上司が異動になってからは

遅くまでいることもありましたが、

上司が知っている頃は

Tiaraはそんなに遅くまで残業することは

なかったかもしれませんが、

他の子達も遅くまで働いているし、

Tiaraのチームは仕事が終わらないので

これでもTiaraは早く帰っているほうです。

 

 

若い男の子達はもっと遅くまで残っているのに

Tiaraにだけ早く帰らんとと言っていると

Tiaraのことだけ気にかけているように見えます。

 

自己愛性人格障害の人は

ただ、自分がターゲットにしている人が

他の人と仲良くしているところを

見ることに耐えられないので

言っているだけなのですが、

自己愛性人格障害の特徴を知らないと

「好き」に見えます。

 

以前のTiaraなら

Tiara自身も勘違いしていたと思いますが

そうではありません。

 

笑いながら「いいんですよー」とか

「なんですか?」と冷たく言ったり、

「私は1人なので自由ですし、

犬がいるだけなのでいいんです。」

と冗談っぽくかわしていますが、

Tiaraたちがわきあいあいとしているとき、

下を向いて顔を真っ赤にし

怒りを我慢している様子をたまに見かけます。

 

そんな時は、

まわりの人たちに被害が行かないように

しゃがんでTiaraの姿が見えないようにしたり、

声を小さくして

自己愛性人格障害の人の神経に触らないように

したりしていますが

どうしても近づいてきてしまいます。

 

Tiaraが帰ってしまうと

仕事が終わらないので

できるだけ目立たないように

自己愛性人格障害の人の

いない時に話をしますが、限界があるので

どうしてもそういったシーンを

見られることが多いです。

 

あまり冷たくしてもいけないし、

かといって、いうことを聞こうとしてしまったり、

やさしいな、と思って

なついてしまったりしてもいけません。

 

あれは優しさでは無いのです。

 

冗談で軽く流して

あまり相手にせず、気にもせず

関わりを持たないことが大事です。

 

自己愛対策を意識的にやっているTiaraは

こうした振る舞いにも慣れてきて

本当に心底からは

自己愛性人格障害の人に興味を持つことは

なくなりました。

 

自己愛性人格障害の症状そのものには

むしろめちゃくちゃ興味があるのですが

自己愛性人格障害の人、個人には

興味を持たなくなりました。

 

 

ただ、少し離れた距離から見ると

かわいそうだな、とは思い、

ともすると心が締め付けられそうになって

苦しくなってしまいそうですが、

その人個人と深く関わっても仕方ないと思っています。

 

それどころか

自分の生き場をなくしてしまいますので

関わってはいけないのです。

 

自己愛性人格障害の人の寂しさは

その人の雰囲気から滲み出ていて

ともすれば、同情しそうになってしまうのですが、

Tiaraも元彼と過ごした数年と

自己愛性人格障害の人に

異様に興味を持ってしまった数年とで

恋愛をするのが難しい年齢になってしまいましたので

この先、1人で生きていくには

居場所(職場)をなくしたくありません。

 

自己愛性人格障害の人に潰されている場合では

無いのです。

 

幸い、安定した企業にいるので

生活は潤っていますし、

Tiaraには子供もいて

幸せです。

 

収入さえあれば、

生きていけるし

今の職場の雰囲気も悪いものにしたく無いので

まだ他にもいるであろう自己愛性人格障害の人が

攻撃しにくい雰囲気を作ります。

 

自己愛性人格障害の人は

攻撃をどうしてもしてしまうのですが、

それをできないようにすることはできますので

それには毅然とした態度と

ブレない自分、というものが必要になります。

 

寂しがりやでは

自己愛性人格障害の人に潰されてしまうのです。

 

会社の中でも他の人が「嫌われる勇気」

という本について語っている声を

ちょこちょこ耳にしますが、

そういった本を読んでいる人もいるようです。

 

Tiaraはお恥ずかしながら、

まだ読んだことがないのですが、

自己愛対処のような本なのでは?

と思っています。

 

そう言った意識を持つ人が増えてきて

人と一緒にいないと寂しい、と群がる人が

昔よりも減ったイメージがありますので

自己愛性人格障害の人が

やりづらくなってきている世の中になりつつある

と思っています。

 

コロナの影響もあり、

人が至近距離で密に集まる、

という機会がなくなってきているので

1人を寂しい、と思う人も減ってきている

とは思いますが、

1人でいたくない、誰かと一緒にいたい、

という思いが強ければ強いほど

自己愛性人格障害には狙われやすいのです。

 

とはいえ、子供や動物は

人がいないと落ち着かない、というところはTiaraも

息子の子や飼い犬で十分に見ていますので

子供の頃は特に、

愛情はとても大切です。

 

あなたは守られている大切な存在、

という安心感のないところで育てられた人が

自己愛性人格障害や被害者体質になる

と思っていますので

子供や動物にはしっかり愛情を与えたいと思います。

 

その上で、自己愛性人格障害のような

人からの賞賛を渇望する病気の人からすると

他人が楽しそうにしているところを見ると

異様に不安になる病気の人や

どうしても人を

自分よりも下だと見下していないと

満足感を持てない、病気の人がいることを

理解しながら行動していかないと

普通に生きるだけでも難しくなるのです。

自己愛性人格障害の人の前でのあなたの対応についてベストな方法とは?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の前での

あなたの対応について

お話ししたいと思います。

 

もし今、あなたが自己愛性人格障害の人から

何らかの攻撃をされていて

苦しいと感じるなら、

あなたの日常の態度に

問題があるのかもしれません。

 

問題がある、というのは別に

あなたが悪い、

ということではありません。

 

自己愛性人格障害の被害に遭う様な人は

極端に優しい人か

極端に善人なひとが多いです。

 

そして真面目で忍耐強く

責任感の強い人であればあるほど

自己愛性人格障害の被害に遭います。

 

常識から考えたら

いいことばかりですよね?

 

ところが、

自己愛性人格障害の人にはあなたの優しさが

普通の人に接する態度と

同じ対応をしていると

あなたの態度が弱い人間だと

印象付けてしまう場合があります。

 

また、

自己愛性人格障害の人は普通の人よりも

極端に価値のある人間にこだわっていて

自分が尊大な人間だという事を脅かす人を

恐れています。

 

あなたの優しさや明るさが他の人から

いい印象をもたれることにさえ

恐怖を感じているのです。

 

そのどちらも、

あなたが攻撃される原因になりうるので

あなたが弱い人間だと思われることも

あなたが周りの人から

魅力的だと思われることも

避けなければなりません。

 

 

とはいえ、

じゃあ、優しい人だとか

いい人だと思われちゃいけないの?

と怒る人がたまにいるのですが、

それはあなたが持って生まれた

あなたの長所なので

それをなくす必要はありませんし、

普通の人から見たら

それはあなたを好きになる大切な要素です。

 

ただ、自己愛性人格障害の人は

自尊心がないために

自分のことしか考えられないので

自分以外の人間がいい人だと思われることにも

極端な恐怖心を抱いてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の相談を聞いていますと

被害者が

だんだんと周りの人から

よく思われなくなっていく様子を

しばしば耳にするのですが、

それは、自己愛性人格障害の人が

被害者が周りの人からよく思われない様に

周りの人たちをコントロールしています。

 

なぜ、そんな事をするのかというと

自分が被害者に対して

ひどい事をしていることに

うすうす気付いているのですが、

それを認めることにも

壮大な恐怖心を抱いていますので

それを認めることもできません。

 

だってそんな事をしていることが

周りの人にバレてしまったら

自分は世間から排除されてしまうことは

知っているので

何としても隠さなければいけません。

 

ですが、どうしても

もともとお腹の中にある爆発しそうな怒りを

ぶつける相手が欲しいので

そのぶつける相手が

ぶつけてもいいほど酷い相手だと

相手にもその周りの人にも思わせる

必要があります。

 

そうすることで自己愛性人格障害の人は

正当な理由で

どうしても怒りを持ってしまう

と印象付けることができるので

自分が悪い人間だとバレないと思っています。

 

だから被害者を少しづつ

悪く見せる様に

常にコントロールして話したり

その場の態度をとったりしているので

何も知らない人は

被害者が何かしたから

自己愛性人格障害の人は怒っているのかな、

と思ってしまいます。

あなたが申し訳なさそうな顔をして

必死で自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとすればするほど

あなたの方が悪く見えてしまい、

自己愛性人格障害の人の嘘が

本当のことの様になってしまいます。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人の罪を

請け負ってはいけません。

 

自己愛性人格障害の人の罪は

きちんと自己愛性人格障害のひとに

そっとお返しして差し上げるのです。

 

そのためには

あなたが自己愛性人格障害のひとに

わかってもらおうとしてはいけません。

 

あなたが自己愛性人格障害の人と一緒にいて

あなたが苦しい思いをしているのなら

あなたはきちんと自分が傷つけられている事を

自覚するべきなのです。

 

自己愛性人格障害の被害に合う様な人は

自己防衛本能のブレーキが壊れていますので

自分が傷つけられる事を

軽視する傾向にあります。

 

そうしていると

あなたの方がどんどん悪者に

なっていってしまうし、

あなた自身も

やってはいないことへの罪で

罪悪感に苦しめられてしまいます。

 

すると周りの人は

誰もあなたのいう事を

聞かなくなってしまうでしょう。

 

理不尽な思いをしているのはあなたの方なのに

あなたがどんどん信頼を失っていきます。

 

しかし、初めのうちはバレなくても

どうしても時間と共に

どんどんバレていってしまいます。

 

だからそのうちには

自己愛性人格障害の人と被害者の

そのどちらのいうことも

誰も聞かなくなってしまうことのほうが

多いです。

 

だから、被害者も加害者も

最後には周りの信用を失ってしまうのですが、

本当はあなたは何もしていないですよね?

 

そうならないためにも

あなたが自己愛性人格障害の人から

攻撃される事を避けなければなりません。

 

惹きつけ行為もやがてはあなたを貶めるために

惹きつけているだけなのですから

信用してはなりません。

 

惹きつけられれば惹きつけられるほど

あなたの方も彼と離れることが

苦しくなってしまうし

あなたが苦しめられるひとに

自らすり寄っていく形になってしまい、

抜けることが非常に困難になります。

 

だから

あなたが優しい人間だということは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すべきだと思います。

 

ですが、もし自己愛性人格障害のひとが

あなたの恋人だったり、

ご主人だったりした場合は

わかってもらいたい、

という気持ちが強いと思いますので

彼にわかってもらおうとすればするほど

状態は悪くなってしまいます。

 

もし、自己愛性人格障害のひとが

会社の上司や同僚だった時も

できるだけうまくやっていきたいと思うので

より優しくしたり、

自己愛性人格障害のひとにわかってもらおうと

してしまうので

事態はさらに悪化してしまうでしょう。

日頃から言っていることですが、

自己愛性人格障害の人は

普通の人と全て逆の思いを持っています。

 

だからあなたがもし、

うまくやっていきたい、と思っているのなら

自己愛性人格障害の人とは

できるだけ関わってはいけません。

 

恋人の場合は

別れたくないという人もいるでしょうから

まずあなたの優しさを

彼に向けることはやめましょう。

 

彼と今まで話し合いを何度もしてきたり

彼によく思ってもらおうとして

彼に尽くしてきた人は

今までの様な関係で

うまくいっていないとしたら

そのやり方を変えなければ

現状はかわりません。

 

かと言って冷たくしろ、とか

酷い態度をとれ!というわけでもないのです。

 

 

あなたはただ、

自分の印象を自分で意識して

薄くしてください。

 

少しづつでいいので

自分で意識してあなたの言葉数を減らすよう

心がけたり

思いを表情に出さないように

していってください。

 

意識をしてみると

だんだんできるようになります。

 

そうすることで、自己愛性人格障害の人は

あなたが何を考えているか

だんだん分からなくなりますから

あなたに攻撃をしてもいいのか

判断ができなくなります。

 

あなたの優しさは、

自己愛性人格障害の人のいないところでだけ

出すようにしてください。

 

自己愛性人格障害の人は

普段はそうは見えませんが

普通の人よりも

ひとに嫌われる事に極端に怯えていますから

あなたに嫌われることにも

非常に怯えています。

 

逆にあなたが今攻撃されているのは

あなたには嫌われない、

とタカをくくっているので

攻撃できる、といえます。

 

また、あなたが何をするか分からない、

と恐怖心を抱くこともありませんから

安心してあなたに攻撃ができているのです。

 

それは

共感力のない自己愛性人格障害の人でも

わかるくらい

あなたが

自己愛性人格障害の人に

あなたの感情を見せ過ぎているのです。

 

だからあなたの感情や思いは

自己愛性人格障害の人の前では

隠すほうが

あなたは自己愛性人格障害の人から

攻撃されにくくなります。

 

今から意識して

そういうあなたが自然だと

思われるようになるまで

あなたの印象を薄くして

あなたが感情を見せてもいい相手だけの前で

あなたの優しさや感情を使っていくと

良いでしょう。

 

決して

何も考えずに動くことはやめてくださいね!

自己愛性人格障害の被害者が未来を見出していくためにすること

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害性人格障害の

彼と別れてからの近況について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の元カレと別れて

3年経ちますが、

理不尽な思いと同時に

それ以外の時間は

いままで付き合った人の中で

最もおもしろくて幸せだったので

両極端な不自然な思いを同時に経験するという

不思議な体験に

心がずっと縛られたままでいました。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れる方の多くが

幸せだったのに

突然、置いていかれたような気持ちで

自己愛性人格障害の元カレを

忘れることができない、という方が

数多くおられます。

 

最も危険でしかも最も魅了的な

悪魔の媚薬に取り憑かれたような気持ちになると思います。

 

Tiaraも自己愛性人格障害という

幸せなのにどん底まで突き落とす元彼に

一緒にいても幸せになれない、ということが

はっきりわかった後も

元彼の優しさやいろんなことに興味があり

目の前で

魔法のような現実を見せてくれた彼を

体験した後は

普通の人では満足できないから

もう別の人を好きになったりできないだろうなという

思いを抱いていました。

 

でも、どんな被害を受けた受けた方でも

幸せの絶頂期に突然別れを言われ

捨てられてしまった方も

時間は本当にかかりますが

必ず次の恋をする時がやってきます。

 

Tiaraは普通の人は

女の子を傷つけるようなことは絶対にできない、

という考えを思い出して

どんなに大切にされても

なんでも買ってくれても

素敵な景色をたくさん見せてくれたとしても

理不尽に女の子を傷つけることができる人は

信頼しないでおこう、と決心を固く信じできました。

 

それでも子供たちやTiaraを

本当に大切にしてくれたように見えた彼は

たとえ、尊大な自分を

見せつけるために

必死だっただけだったと知りながらも、

気づいていなかったTiaraたちにとっては

この上ない幸せでした。

 

3年たった今、ようやく

好きな人ができ、

恋をすることができています。

 

まだお付き合いをするまでには至っていませんが

お互い好きな気持ちがある事は

その人の感じ取ってくれていると思います。

 

もうすぐはじまる恋の予感もありますが

今のTiaraには時間がなさすぎて

どちらかが気持ちを伝える事を

なんとなく躊躇しています。

 

年齢がある程度上がってしまったこともあり

子供が結婚をして孫がおり

休みの日にはよく遊びにきます。

 

今は一緒にいる下の子も

近い将来恋をして

この家を出ていくと思います。

 

彼もいないし、旦那様もいないので

現在、プログラミングスクールに通って

スキル磨きをして次の仕事に備えています。

 

自分のお金で生活して

子供にもある程度のことはやってやることができ、

自分もMac bookを買って何十万とするスクール代を

一括で購入することができるようになるなんて

今までのTiaraでは考えられません。

 

普段は仕事をしてしますので

その仕事が終わったあとに勉強をして

家事をやり、

今、一緒に住んでいる子と夜も語り合ったり

ブログを書いたり相談を受けながら

恋をする暇があるのかと言うと

なかなか時間がないと思います。

 

ただ、好きな人がでできただけでも

奇跡のような体験ですし、

今はできるだけ普通に接しながらも

お互いに恋心を見せないようにしながらも

気持ちがどんどん近づいていくのが分かります。

 

自分がどんどん普通の人に

戻っていくのが分かります。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

どこで潰されるか分からないので

最低限、これだけは出来る

というスキルは絶対に持っておいたほうがいいです。

 

今の時代、コロナの影響もあり

普通の人でもいつどうなるかわからない時代です。

 

Tiaraが今通っている学校も

学生や若い子が多いですが、

Tiaraより年上の人も全然おみえになります。

 

Tiaraはラッキーな事に

見た目が若いようでわからないみたいなので

若い子に紛れてしれっと勉強していても

違和感がないそうですw

 

自己愛性人格障害の被害にあうと

気付かない間に何年も付き合ってしまうことが多く、

その間に歳をとってしまいますので

美を保ち、見た目年齢だけは

保っておいたほうが何かと都合がいいでしょう。

 

幸いtiaraは美容が好きなので

地のままで若さが保てているようです。

 

ただ、どうしても若く見えてしまうので

Tiaraよりもずっと

年下の人から好かれてしまうことが多いので

どれ位年上でも大丈夫なのか聞くようにしていますw

 

幸い、今は好きになったら関係ない、

という方が多いみたいなので

ありなのかなとは思っています。

 

昨日もTiaraが2年ほど通っている

仲の良い美容師の男の子がいるのですが、

Tiaraは若い子だと思って接していたのですが、

彼は2、3コ上だと思っていたようで

とてもびっくりしていました。

 

久しぶりに恋の相談をしていて楽しかったのですが

「ご飯行くくらいはいいじゃないですか?

僕は全然ありだと思いますよ?」と言っていたので

すこし安心しました。

 

まあでも今は学校に通っているので

プログラミングスキルがついてもつかなくても

卒業したら終わりですので

頑張って身につけていこうと思います。

 

初め、この学校に通い出したのは

上の子が初めなのですが、

息子はWEB系の開発を勉強していますが、

Tiaraは会社でAI化が進んでいるのでAIと相性のいい

Pythonを学んでいます。

 

会社にも詳しい人がいるので

相談もできるし、あまりやる人がいないので

その人も話が出来る人もいないから

もしやってくれるんなら嬉しい

と言ってくれたのでPythonを学ぶことにしました。

 

言語はなんでもいいと思うんです。

 

1つの言語を勉強していると

他の言語も勉強しやすくなってくるみたいなので

あなたにあったものから

選んでいくといいと思います。

 

自己愛性人格障害の対処法も

ずっとやっていきますが

1人で自立するための1つの方法として

プログラミングに関しても

ブログで紹介していこうと思っています。

 

自己愛性人格障害の被害にあった後

どのように生活が変化していくのか、

1つの例として参考になれば良いと思うので

プログラミングについても

ブログに書いていこうと思います。

 

今も自己愛は周りにたくさんいますので

情報を遮断されたり、

仕事の情報をもらえなかたりすることは

日常茶飯事なので

そこは対策をしながら

自分なりに他の聞ける人から情報を仕入れたり、

自分で調べたりしながら仕事を回していき、

でもそのストレスがプログラミング学習で

いっぺんに解消されます。

 

きちんと教えてもらえることは

それだけで頭がすっきりして気持ちがいいし、

プログラミング自体が

自分の頭の中で全体を考えながら

1行1行構築していくものなので

物事の切り分けができ、

非常に頭がすっきりとして

とても気持ちがイイです。

 

自己愛性人格障害の被害者は

いつもなんだか訳の分からない状況に

もやもやしている人が多いと思いますから

この1つ1つがきちんとはっきりわかることは

とても気持ちがいいと思いますので

むいていると思います。

 

プログラミングではなくても

あなたが好きなことや

やってみたいことがあれば

どんどん取得していきましょう。

 

自己愛性人格障害の人を

変えることはできませんので

そこは目を向けず、

その人のやりたいようにさせてあげてください。

 

あなたは別で

あなたがやりたいことや興味のある事を

やったらいいと思います。

 

自己愛性人格障害の人とまったく違うことをする、

というのも自己愛性人格障害対策になります。

 

自己愛性人格障害の人と同じ事をすると

必ず潰されてしまいますので

できたら自己愛性人格障害の人が

全くできないことや

やっていないことに目をむけると

潰しようがありませんので

自己愛性人格障害の人が

全然関わっていないことから

あなたのやりたい事を選ぶと良いでしょう。

 

もし、興味がある方がおみえになりましたら

ぜひやってみてくださいね!

 

 

自己愛性人格障害の人は意味もなく笑いながら話す

こんばんは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人は笑いながら話す、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は話をしながら

笑いながら話すことがあります。

 

ただ、話しているだけなのに

何がそんなに楽しいのかと思うほど

うふっ、くすっ、だからね。。。

と話を続けることがあります。

 

自己愛性人格障害の人は

男女の区別なく

これを行なっているのですが

男女ともにとても感じの良い人

というイメージを持つのですが、

男性の場合は特に

優しい人、というイメージを持ちます・

 

これって

自分をよく思ってもらいたいときに

起こるようなのですが

普通の人はおかしくもないのに

そんなに笑いながら話をしないと思います。

 

これはTiaraが知っている

自己愛性人格障害の人

みんながやることで

知らなければいつも

あの人は楽しそうで感じがいいなあ、という

印象しか持ちません。

 

みんな意外と深く考えていないのです。

その中で意識していないときに

少し遠くから

笑いながら話している会話が聞こえても

特に意識はしていないことの方が

ほとんどなのですが

その意識していない中に

笑いながら話す自己愛性人格障害の人の印象は

知らない間に

よくなっていることがほとんどです。

 

 

ですが、実際は

ほとんどの場合、楽しいわけではなく

周りの人に自分がよく思ってもらいたいと

何かしらの自分のしていることを

隠したい気持ちが強いのです。

 

またひどいことをこそこそとしているときほど

周りの人に対しては

親切で、明るいことが多く、

そんな態度なので、

まさか酷いことをしているようには

見えません。

 

自分がターゲットに対して

ひどいことをしているということが

バレないようにしているのです。

 

つまり、本当は近くにターゲットがいて

自分が

嫌がらせをしていることがバレてしまうかも

と強く意識している時からこそ

良い人に思われたいと隠す気持ちが大きくなっている時か

もしくは、自分がこれから

この人に好印象を持ってもらいたい、

と強く思っている時ほどこの現象は起きます。

 

そして、ターゲットにするかしないか

相手にためし行為を行なっているときに

相手に気づかれそうになってしまったときにも

バレないために必死で

頻繁に

ほかの人と話している会話を聞かせる目的で

自分の印象をよくしようと

必死になっているときによく起こる

状態なのです。

 

普通の人は自分が楽しい時に

どうしても笑みが抑えきれなくて

出てしまう時に

笑いながら話してしまう、

ということがあるのですが

自己愛性人格障害の人は

自分のしていることが

バレそうになっている時ほど

いい人を演じる傾向にあるのです。

 

 

普通の人はこれに騙されてしまうことが

多いのですが

自己愛性人格障害の人に

被害を受けている人から見ると

とても不自然に感じます。

 

あなたは

自分の印象を悪くされているのに

自分だけはいい人に思われようと

必死で常にいい人を演じる

自己愛性人格障害の人に

恐怖すら感じることと思います。

 

この現象は

自己愛性人格障害という病気に

気付いていなければ

ほとんどおかしいと気付く事はないでしょう。

 

被害者ですら

この前は機嫌が悪かっただけで

本当はいい人なんだろうなあと

思うことが多いと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

自分の印象が悪くなることは

極端に避けるので

症状がそんなにひどくなっていないうちは

自らターゲットを攻撃することなく

周りの人たちをコントロールすることで

被害者を攻撃するように仕向けているので

大抵の場合は

自己愛性人格障害の人は無関係で

その人の周りの人だけが勝手に揉めている、

というふうに見えると思うのですが

本当は自己愛性人格障害の人が

引き起こしているだけなのです。

 

ほとんどの場合

この症状で

相手が自己愛性人格障害だと

見抜くことは難しいと思うのですが

気付いてみると

なんでもない普通の話でも、くすくす笑いながら

おかしそうに話すのは

不自然だと気づきます。

 

おかしい内容のことでもなく

仕事の話や

なんでもないことを話す時でも

笑いながら話していることに気づくので

よほど、

周りからよく思われたいんだなと分かります。

 

だから意味のない話をしている時にも

笑いながら話している人ほど

Tiaraはその人は

自己愛性人格障害ではないかと

疑いの目を持ちますが

やはりしばらく見ていると

その人に

自己愛性人格障害の他の症状も

いろいろ出てくる場合が多いのです。

 

勘違いではない場合が多いのです。

 

他人から見た自分の姿を意識し続けながら

ターゲットを悪く見せることを繰り返すので

周りの人たちが

よく見ていない場合は

自己愛性人格障害の人が

信用されてしまうことの方が多いのですが

1つの場所で同じことを繰り返していますと

ターゲットの数が増えてくるので

気付く人が多くなり

必ずと言っていいほど

自己愛性人格障害人のしていることが

バレてくるのです。

 

今では、被害者の数が多くなり

なんとなく

自己愛性人格障害という

存在に気付いている人は多くなり

みなさんそれぞれに

自己愛対策をしていらっっしゃる人が

たくさんみえるので

以前よりも

自己愛性人格障害のという病気のことが

だんだんとバレてきているのです。

自己愛性人格障害のひとには本当のあなたを見せてはいけない

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人は

自分をよく見せることで

周りの人を信用させてしまう

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

実にコスパ良く

自分を良く見せています。

 

そのため

ターゲットに酷いことをしていることが

とても分かりにくいのですが、

そばでみていても

なかなか証拠が見当たらいことが

分かります。

 

普通の人の感覚として

ひどいことをする人は

怖い顔をしていたり

ひどいことを言っていたり

悪いことを隠しているような

素振りが見えると思うのですが、

自己愛性人格障害の人は

罪悪感がまったくないために

ひどいことをしていても

爽やかに

とてもいい人で

い続けることができるのです。

 

感じの良い話し方をやめようとはせず、

分かっていると少し演技じみているほど

周りの人に親切に爽やかに見えるような

話し方をしています。

 

たまに人をディスる時もありますが

抑えきれない怒りが爆発する時以外は

とても穏やかで

しかも癖がなく

裏表のない感じの良い話し方をしていて

とても酷いことをするようには見えません。

 

やり方としては

被害者を孤立させるかのように

その存在を無視して

それ以外の人にだけ

聞こえるように

爽やかに、たまに悪い言葉も口にしながらも

なにも考えていないからこそ

言っちゃったけど本当のことだもん、

とばかりに

屈託なく人の欠点を上手にアピールします。

 

あ、ごめんね、

つい言っちゃったけど

あなたも迷惑してるよね、

でもわかってあげようよ、

とばかりに

自分のことは良く見せて、

その被害者を

うまい具合にカッコ悪くみせることができます。

 

周りにいる

自己愛性人格障害の人を信用した人は

言い方きついところもあるけど

本当のことだもんね、

と自己愛性人格障害の人の気持ちを

わかってあげようとするので

言われているターゲットは

どんどん無価値化されていきます。

 

自己愛性人格障害という病気を知らなければ

自己愛性人格障害の人は

裏表のない爽やかな人で悪い人じゃない、

という印象を持ちます。

 

しかし、気づいてみると

常に自分を良く見せるような言動を繰り返し、

自分のミスは

仕方ないじゃない、とばかりに軽く

受け流してしまいます。

 

周りにいる人も

誰だってミスはするよね、

と自己愛性人格障害の人に同意をすることで

その攻撃がやりやすいようにしてしまうので

どんどん被害は大きくなってしまいます。

 

一番怖いのは

周りにいる人たちが信用してしまうことで

被害者に

同情しにくい環境を作ってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の対処法のやり方としては

自己愛の人の言っていることに

賛同しないことから始まりますが

そこに敵対心がでてしまうと

あなたがターゲットにされてしまうので

敵対心は

見せないようにしなければなりません。

 

できるだけNoとは言わずに

ただ賛同しない事をやり続けるのです。

 

お手本はあなたが対象にしている

自己愛性人格障害の人のやり方をマネます。

 

マネると言っても

あなたが自己愛性人格障害に

なるわけではありません。

 

自己愛性人格障害の人は

何もしていない人に徹底的に

攻撃し、その攻撃を止めることなく

続けて行くことで

だんだんと被害者が

周りの人から信用されなくしていき

被害者の声が

周りの人に届きにくい環境を作ってしまいますが

あなたは何もしていない人に

するわけではありません。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人が

あなたがどんな人間か分からないようにし

あなたが攻撃をしても

反撃してこない人間か分からないようにするのです。

 

自己愛性人格障害の人は

その相手がじぶんよりも弱い人間か

または優しすぎる人間で

大抵のことは許してくれる平和主義の人だと

確信できた時しか

攻撃を仕掛けてきません。

 

だからあなたがどんな人間かわからないうちは

自分の魅力を見せつけて

信用することしかしません。

 

誰が見ても、誰も警戒しないような

優しすぎる人や弱い人には

初めから攻撃的な態度をとって来たり

舐めた感じで軽く扱う場合がありますが、

そうでない場合は

わかるまでは親切にしていることが多いのです。

 

自己愛性人格障害の人は

普段はとてもそんな風には見えないのですが

普通の人よりもとても臆病で

極端に人から嫌われる事から

極度に怯えています。

 

だからまだ出会って間もないうちは

あなたがどんな人間か分からないので

自分がひどいところを絶対に見せません。

 

ところが相手が弱い人間だとわかると

途端に態度を豹変させて来る場合が多いのです。

 

仕事などでは自分よりも有能な人間の前では

おとなしくとても従順ですが、

まだ入ったばかりの何も分からない新人や

自分よりも能力が低いとみなした人間には

その部分で勝手に戦いを挑んでくるのです。

 

また、被害者に仲間が多いうちは

周りの人にも全て攻撃をしてしまうと

自分がひどい人間だと周りにバレてしまうので

被害者が1人になるまで周りをコントロールしながら

被害者が周りから信用されなくなってから

攻撃を仕掛けてくるのです。

 

なので被害者が

他の人と話しているだけでも

恐怖を感じてしまいますので

被害者が話す人や

被害者と仲がいいひとにほど

被害者を嫌うようにコントロールしていきます。

 

だからできるだけ自己愛性人格障害の人の前では

あなたが誰と仲良くしているか

知られないようにしてください。

 

自己愛性人格障害の人を

信用してしまった人たちは

自己愛性人格障害の人と

よく話をしますから

自分のこと持っているものを

自己愛性人格障害の人に後から

盗られることになります。

 

自己愛性人格障害の人は

普段は裏表の無い

とても爽やかな人物に見せていますので

とてもそんなふうには見えないので

信頼してしまう人もとても多いのです。

 

今はあなたは被害に遭っていないとしても

あなたが自己愛性人格障害の人と仲良くすることで

共感能力が極端にない

自己愛性人格障害の人は

あなたの持ち物は全て

自分のものだと思うようになります。

 

あなたの知識も、

あなたの友達も

あなたの仕事でさえ

自己愛性人格障害の人から見たら

自分がやるべきことで

あなたがしていることに

イライラして感情が抑えられなくなるのです。

 

初めのうちは仲良くしていても

仲良くしながら貴方の知識を聞き出していき

完コピのうまい自己愛性人格障害の人は

すぐにものにしていきます。

 

そしてあなたがしたことも全て

自分がしたことのように

話されてしまうのです。

 

あなたの友達は

あなたのことが好きで友達になったのに

あなたと一緒にいることで

その人に近づき

あなたの事を

時間をかけて無価値化していきながら

自分の魅力をアピールして

いくことがうまいので

いつの間にか

あなたは周りの人と

うまくいかなくなってしまいます。

そして、いつの間にかあなたのポジションは

自己愛性人格障害の人が

とることになっているのです。

 

自己愛性人格障害の人は

初めのうちはあなたと一緒にいたい

と思っているかもしれませんが

いつの間にか

あなたの持ち物を全て奪っていきます。

 

そしてあなたを無価値化して

全て奪ったあとに捨てるのです。

 

自己愛性人格障害の人も意識をせず

どうしてもそんな事をしてしまうので

自己愛性人格障害の人には

極力興味を持たれないように

気をつけてください。

 

また、被害者になりやすい

人のいい、他人を信じやすい人は

自分から近づかなくても

どうしても自己愛性人格障害の人に

好かれてしまいますので

自己愛性人格障害の人に

どんな人物だか

分からないように過ごすことが肝心です。

 

それには

自己愛性人格障害の対処法を身につけ

習慣化することで

あなたのものが

自己愛性人格障害の人に取られないように

用心しておくことが

あなたが生きやすくなる鍵となります。

自己愛性人格障害の被害にあった人は人を見抜けるようになる

こんにちは♡

今日は久しぶりに恋愛について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは自己愛性人格障害の元彼と

付き合っている間に

すっかり歳をとってしまい、

しかも元彼と別れてからは

あなたもご存知の通り

異常に

自己愛性人格障害という病気の謎に

興味を持つ持ってしまったので

恋愛よりも自己愛性人格障害に何よりも

興味を持って過ごしているので

なかなか恋愛をする気にはなれませんでした。

 

たまに素敵だな、と思う人がいても

その人が

自己愛性人格障害だと分かってしまうので

恋には落ちませんし、

自己愛性人格障害ではない人で

魅力を感じた人もいましたが

初めのうちはドキドキしていても

すぐに興味を無くしてしまい、

また自己愛性人格障害の人の

言動の真理について

分析しまくるという

異常な3年間を過ごしてきました。

ただ、1人で生きていく上では

仕事のことには

異常に興味を持っていますので

毎日お金になりそうなスキルや

面白そうな仕事には

目を向けて勉強をしたり

人の行動真理について

分析する毎日を送ってきました。

 

おかげで今では人がすっかり

短時間で分かるようになり

本当にいい人も

いい人に見せかけているだけで

本当は

自分以外の人間が

自分よりも目立つことを

ゆるさない人も

仲がいいように見えて

本当は仲良くない人も

本当に素直で騙されやすい人も

本当はいい人なのに

自己愛性人格障害の人の

コントロールによって

悪者にされている人も

全部わかるようになりました。

 

自己愛性人格障害の

元彼に出会う前のTiaraは

本当に自分の意見に自信がなく

なんでも人に聞いてからでないと

判断出来ない人間でした。

 

自分の意見で動いてしまうと

必ず

なにか間違っているのではないか、とか

怒られるのではないかとか

失敗するのではないかと

思ってしまっていましたが、

それは

Tiaraが弱い人間だと

判断した自己愛性人格障害の人が

なんでも否定してきていただけ

だったからだと気づいたからです。

 

見ていると

本当にそんなことが

いろいろなところで繰り広げられていて

よく間違ってもいないのに

「本当にそうなの?」と馬鹿にしたり

人を軽く扱って

自分を尊大に見せている

自己愛性人格障害の人を

多く目にします。

 

また、

自己愛性人格障害でない人でも

自己愛性人格障害の人に魅了されて

一緒になって被害者をたたく

普通の人や

たたかないまでも

自己愛性人格障害の人の言うことを信用して

そちらの方が正しいと

本気で判断してしまう人も

多いと感じています。

 

ただ、その中でも

本当におかしい事をおかしいと言える

きちんと判断できる人もわかるようになり

気が弱く、ハッキリ言えないまでも

きちんと正しいことを正しい、

おかしいことはおかしいと

判断出来ている人も

います。

 

Tiaraは人の中身に

異常に興味が沸いていますので

強かろうと弱かろうと

おとなしかろうと明るかろうと

気が弱かろうと強かろうと

きちんと正しい判断が出来ている人しか

今ではまともに相手にしません。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心をみせると本当に怖いので

敵対心は見せませんが

どんなに惹きつけ行為をしてこようと

絶対に近づきません。

 

そんな中、

Tiaraが理不尽な思いをしているときに

助けようとしてくれる人が

ほんのわずかですがいます。

 

今では1人になろうと

どんなに脅してこようと

逆に

どんなにいい人に見せかけてこようとも

どんなに惹きつけ行為をしてこようとも

自分の考えを持っているので

自己愛性人格障害の惹きつけに

Tiaraはピクリともなびかないので

大丈夫なのですが、

その人も本当に優しい人なので

どうしても放っておけないようなんです。

 

とても優しい人で本当に心が和みます。

 

そういう本当に

ほっとできる人もいるのも事実です。

 

ですがわかっていながらも

自分がやられるかもしれ無いと

怖くて助けることもできない

という人たちもいます。

 

関係ないという顔で

知らん顔をしていたり

自己愛性人格障害の人と一緒になって

被害者を悪者にしようと

してくる人の方も目立ちます。

 

それでもそんな中でも、

同情したり

なんとか中に入れるように

気を使って

一所懸命よくしてくれようとする人も

おみえになります。

 

そんな普通にいい人たちとしか

本気で交流をせず、

それ意外の人を

全く気にしなくなりましたので

結果、

Tiaraの周りには

本当にいい人たちが集まっています。

 

そうなってくると

やはり、

自己愛性人格障害の人のそばにいる人は

トラブルがおき、

気を使って楽しそうに笑ったりしていますが

本当は仲が良いわけではないことが

Tiaraにはわかります。

 

会話がおかしいのです。

 

仕事中にお互いを見つけると

「キャ〜♡」みたいな声を出して

「お疲れ様ー♡」と近づいていくのですが

話の内容が無理矢理です。

 

「今日バスの中で本読んでた?」

「うん。読んでた読んでた♡」

 

。。。

 

なにそれ。。。

で?

本読んでたとこみたから何なの?

 

きっとその場では声かけてないね。。

 

絶対に。。

 

なにやってんの?

 

それをわざわざTiaraに

仲が良いって見せたからなんなの?

 

全然Tiaraは

その人たちと仲良くしたいなんて

思ってないのですが、

勝手に仲のいいところを

必死で見せつけてくるので

あーこの人たちも普通に見えるけど

やっぱり少し

自己愛っぽい要素を持っているな、

とTiaraにお知らせしてくれている

みたいです。

 

ありがとうね。

そんな変な所わざわざ見せてくれて。

 

おかげで変に近づかなくてすみますので。

 

本当に日常の何気ないシーンですが

その後話が盛り上がらないのは

目に見えています。。

 

Tiaraは早く信頼出来る人に

仕事の事を聞きに行きたかっただけなので

(ちょっと失礼!)と

素通りしていきましたが。。

 

そういう人たちは

他人が見ているところでは

Tiaraにも同じようなことをしてくるので

とてもよく分かります。

 

私はTiaraさんとも仲良くしているのよ?

と見せかけているのですが

本当にプライベートでは

ほとんど話したことがありません。

 

そうやって人から見た

自分にしか興味がなく

周りの人にいかにも

自分が周りの人とうまくやっているよと

見せかけることに集中していて

本来の人間関係を作ることができない

哀れない人達なのです。

 

そういう人たちに

振り回されないtiaraの周りでは

ほとんどトラブルは起きず、

気を使うことなく

本気で心から話ができ、

恋人同士や親友にまではなっていなくても

普通に平和な人間関係が作られていきます。

 

Tiaraが1人でいると

Tiaraの側で

とても仲良さそうに

穏やかに話す女性たちのグループも

おそらく

Tiaraがいなければ

あんなにも

仲良く話すことはないはずです。

 

Tiaraが1人で惨めだと感じるように

Tiaraが

(どうして私には仲良く話しかけてくれないの?)

と不安になることを期待して

話しているだけなのですが

Tiaraにして見れば

(何やってんの?)という感じです。

 

だってめんどくさくないですか?

 

わざわざ、私たちはこんなにも仲が良いんだよ!

と人に見せかけるために話すのって。

 

それにTiaraはむしろそんな人たちとは

関わりたくない、と思っているので

羨ましくもなんともありません。

 

それよりも

普通に話ができる

普通の人と交流した方が、よほど

長く付き合えますし、

なにより

落としいれられることがありません。

 

自己愛性人格障害の人や

その周りにいる取り巻きの人たちは

魅力的に見えたり面白そうにみえたり

有能そうにみえますが

ただ、それだけです。

 

彼らが有能に見えるための

お手伝いをして

その後で落とし入れられるなんて

まっぴらごめんです。

 

初めはTiaraはほとんど1人でしたが

だんだんと仲間が増え、

今ではまあまあの人数で

普通に話ができる人たちがいますし、

その中の何人かは本当に仲良しです。

 

そんななか、

Tiaraが仕事のことでいろいろ相談すると

親身になって相談にのってくれる

男性がいるのですが

いつもいろいろ相談にのってくれるので

Tiiaraも調べ物があるときや

手伝って欲しいことがあるとき

ついついその男性を頼ってしまいます。

 

本当に普通の人ですが、

落ち着いていて

なんだかとても安心できる存在なのです。

 

もちろんTiaraも

その人のことが好きですが

よく見ると

周りにいる女の子も

その人のことを頼っているところを多く見かけ、

特に目立つ存在でもありませんが

やっぱりその人を頼りにする女の子も

いるんだなと思います。

 

いつだったか

その人に相談しているときに

お互いに熱が入ってしまい、

だんだんと顔が近づいていってしまい、

ドキッとする一瞬がありました。

 

おそらく、

同じタイミングで向こうも

ドキッとしたのが分かり

急に恥ずかしくなり少し離れました。

 

おそらく

その男性も

Tiaraがドキッとしたことが

わかったと思います。

 

初めのうちは

あんなにも近づいたら

ドキッとするのは当然だよね、と思い、

でもなんとなく恥ずかしくて

避けていたのですが、

向こうもTiaraを気にしているのが

分かります。

 

あれから2、3ヶ月経っていると思うのですが

Tiaraも

不自然に近づくことは避けていて

それでも仕事で話すことがあると

やっぱり少し嬉しいですし、

その男性も

すごく嬉しそうに

Tiaraと話しているのがわかります。

 

ただ、これってTaira達だけでなく

周りの人から見てもわかるようで

みんなが二人が仲が良いことに

気づいていると思います。

 

ゴールデンウィークなど

連休何してるのかなと思って

早まって聞きそうになってしまったのですが

それをすると

すぐに恋人同士になってしまいそうで

少し怖いです。

 

長い連休だったので

休みに入る前

彼の方が先に帰ろうとしているところで

エレベーターの前であったのですが

一瞬、何か言おう、と思ったのですが、

やっぱりやめようと思い直し、

すぐに「お疲れ様でした!」

と元気よくあいさつをすると

向こうはじっとTiaraのほうを見て

なかなかエレベータに

乗ろうとしませんでした。

 

それはすぐにわかったのですが

いろいろ考えてしまい、

やはり立ち止まることをやめて

できるだけ自然に見えるように意識しながら

「お疲れ様でした」といったタイミングで

すぐに向き直り

普通に仕事に戻るように

Officeに入っていきました。

 

だって

この歳で簡単には付き合えないですし

もしお付き合いが進んでしまったら

結婚とかしちゃうかも

しれないじゃないですか!w

 

そうなると子供が遊びにきにくいかな?

とか

あの人だったらいい人だから大丈夫、とか

Tiaraも飛躍して考えてしまって

自分でも笑ってしまいます。

 

でもこれって久しぶりの感覚だなと

嬉しくもあるのですが。。

 

まあ、とにかく

自己愛性人格障害の人が

見抜けるようになったのですから

そばにいて

自分が不幸になりそうな人間は

わかるようになりましたし

その能力を使わない手はありません。

 

今までそういった人に近づいて

自分の人生が

失敗してきたと気づいたのだから

今度はそれをしないようにすれば

また違う未来があるかもしれません。

 

なにより日常生活が楽です。

 

普通に楽しいことを楽しめます。

 

家に帰ってからも

自己愛性人格障害の人の意味不明な行動に

なぜ?と

頭から離れられなくなり、

他のことに気がいかないということもないので

とても楽しく過ごすことができます。

 

自己愛性人格障害の人のために

時間を取られて

無駄に悩む時間がまったくないのです。

 

そのために

自分1人で生きる力を

身につけなければいけませんが、

自己愛性人格障害の人に

潰されなければそれはできますし、

それは自分の人生への自分の責任です。

 

あなたももし

自己愛性人格障害が

わかるようになったのだとしたら

そういった人を心理的、

物理的に排除することで

普通に幸せになれると思うのです。

 

自己愛性人格障害の人は

悪気はなくても

どうしても

人を潰さないと生きていけないのです。

 

自己愛性人格障害の人の問題は

その人の問題で

あなたには関係ありません。

 

あなたはあなたのせいではないことで

無駄に罪悪感を

持たされているだけなのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

共感力が高すぎて

あなたを傷つける人のために

あなたの時間を無駄にしています。

 

自己愛性人格障害の人の問題を

あなたの問題だと

捉えてしまっているのです。

 

あなたには問題の

切り分けができていません。

 

人のことまで

あなたが責任感を感じる必要が

ないのです。

 

できるだけ関わら無いことで

あなたの人生の失敗がなくなるだとしたら

頑張って

1人で生きていく力を身につけ

あなたにとって

有害な存在を

近づけないようにしてみませんか?

 

それだけで

自由に生きられるようになりますし、

世の中の人全員に

好かれる必要はありません。

 

その中であなたにとって

一緒にいて楽しい人達だけと

付き合っていき

あなたの人生を

自分のものにして生きてみると

あなたにとって

幸せな人生が

もしかしたら待っているのかもしれません。

自己愛性人格障害の被害者になりやすい特徴 8選

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人には

どんな特徴があるかについて

お話ししていこうと思います。

 

今まで

自己愛性人格障害の特徴について

随分たくさんの記事を書いてきました。

 

あなたもTiaraのサイトを

よく読んでくださっているなら

自己愛性人格障害については

もうだいたい自己愛の人が

どんな心理から

そういった行動を取るのかが

わかってきたと思います。

 

 

ただ、

相談者さんのお話を聞いていますと、

分かっていても

なかなか抜け出すことができなかったり

相談さんの彼が、

自己愛性人格障害だと気づいても

彼から離れられなかったり、

彼のことが忘れられない、という人が

とても多くおみえになります。

 

Tiaraも元彼が

自己愛性人格障害だと

はっきり分かっていても

本人も苦しく

またそれを普通だと思って生きているし、

自分が何かおかしいことには気づいていても

それが何故なのかわからなかったので

いまでも責める気持ちも

悪い印象もありません。

 

ただ、彼以外の

新しく知り合った

自己愛性人格障害に関しては

まだ、なんの感情も持つ前から

自己愛性人格障害だということがわかるので

初めから感情を動かすことがないので

できるだけ関わらないようにする以外は

なんとも思わないのですが、

自分が真剣に愛して

4年半もほとんど毎日一緒に過ごしてきた

自己愛性人格障害の元彼に対しては

悪いイメージはありません。

 

ただ、自己愛性人格障害である以上

治ることはありませんし、

話し合いも成立せず、

どうしても潰されてしまう、ことは

とても嫌ですよね?

 

だから一緒にいることをやめただけなので

みなさんの気持ちは

本当によく分かります。

 

ですが、いつまでも

自己愛性人格障害の人の

表面的な外面の良さや印象の良さ、

実現することのない夢のような世界は

いつまでもこだわっていても

あなたの人生が

なかなか前に進みません。

 

それどころか、

いつまでも一緒に居続けることで

あなたの精神が崩壊するくらい

あなたの心や立場を壊されてしまい、

あなたは行き場をなくしてしまいます。

 

だから自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人が

やらなければならないことは

今後、自己愛性人格障害の人から

狙われない人物になることと

あなた自身の幸せを考えて

あなたが幸せになれる道を選ぶことです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

ある意味体質のようなもので

自己愛性人格障害の人に

狙われやすい雰囲気を持っています。

 

その雰囲気を変えることが重要なのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人の特徴は

1.優しすぎる人

2.共感力の高すぎる人

3.自己防衛本能が壊れてしまっている人

4.他人軸で生きている人

5.相手に寄り添いすぎる人

6.人に嫌われることが怖い人

7.いい人でいたい人

8.善人すぎる人

 

などが挙げられますが、

主にこの8タイプを

1つでも多く持っている人が

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人、

ということになります。

 

そして優しすぎるがゆえに

自分が悪いと思ってしまい、

相手のために自分を変えることで

上手くいこうと努力をしてしまいます。

 

こういった考え方を持っていると

あなたは大切に扱ってもらいにくい人に

なってしまうんですよね。

その結果、捨てられたり、

二股をかけられたり、

精神的に追い詰められたり

罵声を浴びせられたりして

心を

痛めつけられてしまうのです。

 

それは、あなたが

他人から傷つけれらることを

あなた自身が自分に許してしまっている、

ということなのです。

 

あなたが他人から傷つけられてもいいと

それを許してしまっていると

周りの人がそれを感じ取って

自己愛性人格障害ではなくても

あなたを大切に扱わなくなります。

 

もちろんあなたは

そんなことは思っていない、

と思うかもしれませんが、

Tiaraの恋愛相談室を訪れる人達の

お話を聞いていますと

自己愛性人格障害の人から

ひどいことをされているのに

自分がどうしたら

彼にわかってもらえるでしょうか?

と言ったり

私さえ我慢すればいい、

という言葉が出てきたり、

私が悪いんです、

という言葉が出てきたりします。

 

あなたもそんな心当たりはありませんか?

恋愛ブログや女の子向けの

恋愛サイトなんかを見ていますと

彼に気に入られる方法ばかりが書いてあり、

あなたがわがままを

言っているのではありませか?

とか彼の気持ちを

分かってあげましょうとか。。

 

それは、

自分がわがままをいう人のことで

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

自己愛性人格障害の彼に

わがままをいうことなんて

滅多に無いと思います。

 

自分よりも

他人を優先しすぎる人や

他人に寄り添いすぎて

自分が攻撃されていることにも

気づきにくい人たちが

自己愛性人格障害の

ターゲットにされているのですから

そんな恋愛サイトを読んで

あなたが真に受けてしまうと

被害はもっと大きくなってしまいます。

 

世間の人達が全員、

同じ人間では無いのです。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いたくないのならまず

あなたは自分のことを思ってみましょう。

 

とはいえ、

自己愛性人格障害の被害に

遭うような人はそれが一番苦手です。

 

まず、あなたがされた事を

あなたの親友がされたと考えてみましょう。

 

あなたは他人の事になると

とても感情移入しやすいのに

自分のこととなると

途端に分からなくなると思います。

 

だから

あなたの親友がされたと考えた方が

わかりやすいのではないでしょうか?

 

あなたの親友がされたとしても

それは親友が我慢するべき、とか

ひどい事だと感じない場合は

いいと思うのですが、

ひどい事だと感じたら

それはいいことでは無いのです。

 

あなたは他人のことは

すぐに許してしまいがちだと思いますが

あなた自身が傷ついていないか、

いちいち立ち止まって

よく考える習慣をつけましょう。

 

少しでもあなたが嫌な気持ちを感じた時は

すぐに水に流してしまうのではなく

いったんこれはいいことなのかな?

と考えるようにしてみてください。

 

そして、あなたが傷つけられている、

と感じた事に関しては

文句を言って直してもらうのではなく

その相手と今までよりも少し

境界線を引いてあなたのテリトリーには

入れないようにしてください。

 

Tiaraは今、

tiaraに対して1回でも変な事をした人は

絶対に自分のテリトリーに

入れないように心掛けています。

 

1回でも傷つけられるのは嫌なので

1回でも

不自然な形で変なことをしてきた人とは

関わりあいたくないのです。

 

1回でも」って少し大げさすぎない?

って思うかもしれませんが、

不自然な形で変なことをしてくるって、

それはもうあなたの事を

バカにしていますよね?

 

そういう扱いを

他人にしてもいいと思うような人は

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人は特に

対処ができないと思います。

 

だから

できるだけ近づけない方がいいのです。

 

今後あなたが傷つけられないためにも

そういう要素を持った人間を

あなたに近づけないください。

 

自己愛性人格障害の対処は

早ければ早いほど簡単になります。

 

わかるまで普通に付き合うよりも

初めかそんなに関わらなければ

そんなに被害は受けません。

 

自己愛性人格障害の人は

常に無意識にターゲットになりそうな人を

探していますから

そのレーダーに引っかからないように

初めから境界線を引いた方が良いのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

この人との境界線を引くことが苦手なので

初めの一歩として

必ず人との境界線を引いて

この人は大丈夫だとわかるようになるまで

あなたのテリトリーに入れないレッスンを

今日から毎日初めてくださいね。

 

それであなたが大丈夫だと判断した人から

少しづつ自分のテリトリーに

入れるように心がけてくださいね。

 

あなたが幸せになるために♡

自己愛性人格障害の被害から逃れるために心がけることとは?

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人に

都合のいい世の中

という事について

お話ししたいと思います。

 

実は今までの世の中というのは

自己愛性人格障害の人に

都合よく作られています。

 

なぜ、そのようなことになっているのか

と言いますと

戦争に都合のいい教育が

そのまま

長年続けられているからなのです。

 

昔日本でも

第二次世界大戦までは

人は15歳になると

健康な限り、徴兵令というものが

存在しました。

 

位の高いものが

自分達の命を守る為に

都合のいいように

下のものが上のものに

逆らわないように

物事の善悪を決めていました。

そして、それが

正しい事だと

教育されてきた人たちが大人になり、

子供ができて、その考えをまた、

正しい事だと教えて、

普段、あなたは

あまり意識していないかもしれませんが、

上のものに従うことが正しい事だと

なんとなくみんな思うことが

常識のようになっています。

 

ですが、上に立つものが

正しいことを言っていない場合もある事は

気づいている人もいますよね。

 

そこで

その人が上に立つ人に逆らって

言い方やその表現の仕方では

その人が悪い様にされたり、

または認められて

上の人が考え方を改めたりしています。

 

ですが、大体は

ほとんどの方が常識に従って動いているでしょう。

 

自己愛性人格障害の人は

無意識に

この常識と言うものを使いながら

自分が悪く見えないことに全力を注ぎながら

その場の都合に合わせて

言うことをコロコロと変えることができるので

その場その場で自己愛性人格障害の人が

正しいことを言っているように見えるのです。

 

だから自己愛性人格障害の人は

一見すると

常識的な人間にみえ、

人格者であり、立派な人に見えます。

 

周りの人は

人のことをそんなに深く考えていないので

大体の人の事をイメージで捉えています。

 

だから自己愛性人格障害の人が

ターゲットに

ひどいことをしていても

気付かないのです。

 

また、被害者になるような人は

本当に善人が多いので

相手のいいところを探してしまうし、

自責の念が強いために

自分の悪いところを探して

相手に寄り添います。

そして、

自分でもひどいことをされていると

認めたくないので

たまたま機嫌が悪かったのかな?と

許してあげようとしたり、

一旦は受け止めても

そういう時もあるよね、と

人のことは簡単に許してしまいます。

 

相手が普通の人ならそれで良いのですが

もし、相手が

自己愛性人格障害だったとしたら

これが大変な事になります。

 

悪いことがあればそれは全て被害者のせいにされ

いい事があると全て

自己愛性人格障害の人のおかげになります。

 

 

いい事も悪い事も両方起きたりしますから

いいことが起きるたびに

自己愛性人格障害の人のおかげになり、

またあなたもそれを認めてしまうため

自己愛性人格障害の人の印象はどんどん上がっていき

悪いことがあるたびにあなたのせいにされ

あなたもそれを認めてしまいますから

あなたは何もしていなくても

いい人がゆえに

どんどんイメージは悪くなっていきます。

 

なんでも

「ごめんね。わたしがいけなかったの。」

といえばまるく収まるわけでは無いのです。

 

あなたの人の良さが

まさに

自己愛性人格障害の人が

貴方のイメージを悪くするのに

好都合なわけです。

 

そして印象の悪くなったあなたのことを

自己愛性人格障害の人が責めていても

周りのイメージは

自己愛性人格障害の人の方が

正しいとされていますので

あなたが叩かれていても

誰も見向きもしなくなります。

 

そのため、自己愛性人格障害の人は

堂々と

あなたに

自分の心の中の怒りを

ぶつけることが出来るのです。

 

こんな恐ろしいことになりたくなかったら

きちんと物事を判断してください。

 

被害者体質の人は

事なかれ主義の人が多いのですが、

自分が悪者になる事で

物ごとをまるく収めようとします。

 

ですが、今後は

めんどくさいようですが

いちいち1つ1つの出来事に対して

これは自分が責任を負うべき事なのかな、

と考えてみてください。

あなたが負うべき責任でないことは

受けないようにしてください。

 

これを言うと

私じゃない!

と声を荒げて今までとは

極端に真逆の対応をしてしまい、

自分の立場を

さらに悪くしてしまう被害者が

よくいるのですが

これはやり方がまちがっています。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心を見せてしまうと

これまで以上にたたかれる

原因になってしまいますので

絶対に敵対心を見せないでください。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心を見せてしまうと

とても恐ろしいことになります。

 

あなたのせいでない事は

そっと相手にお返しをしてください。

 

あなたは引くだけでいいのです。

 

これがイメージしにくい人は

その場は黙って

ちょっと驚いたような顔をして

後ろにすこしだけ引いてみてください。

 

え?!

と驚くような感じです。

 

自己愛性人格障害の被害に合っていると

理不尽な気持ちがどんどん溜まっていきますから

初めはあなたの優しさから

折れてあげているかもしれませんが

ずっと我慢していると

被害者の方が攻撃的になってくる事があります。

 

周りの人はそれをみて

さらに被害者のほうが

悪く思ってしまうのですが

Tiaraは見ていて

それが本当はどちらが悪いかわかります。

 

ですが、ほとんどの人は

そんなことを知っている人はいないので

被害者の方が悪者にされて

立場はさらに悪くなります。

 

そうならないためにも

他人の罪を

ずっとかぶるのはやめましょう。

 

自己愛性人格障害の被害者になるような人は

自分が傷つくことへのブレーキが壊れていますので

自分が酷いことをされることは

わりと平気です。

 

ですが、本当は心の中で

積み重なっていきますので

気付いた時にはあなたが

深く傷ついていることに気づくでしょう。

 

そうなってからでは遅いのです。

 

普通の人は

自分が傷つけられることに

あなたよりも敏感です。

 

きちんと自分の身を守っているのです。

 

普通の人にトラブルがないのに

あなたには

あなたが何もしていないのに

トラブルばかり引き起こされている時は

この自分が傷つけられるブレーキを

直さなければいけません。

 

あなたには

自分を守る力が足りません。

 

あなたが自分で自分の心を守れないと

あなたは無意識の内に

あなたを守ってくれる存在を

探してしまいますが

あなたの周りには

いい人ばかりではありませんし、

残念ながら

あなたのような人の周りには

自己愛性人格障害の人が

寄ってきやすいのです。

 

人は自立したもの同士がくっついて

初めて幸せになれるものだと思っています。

 

あなたの心はあなた自身で守れるように

今日からあなたを少しでも傷付ける人を

寄せつけないでくださいね。

自己愛性人格障害の人は反省するのか?

こんにちは

今日は

自己愛性人格障害は反省するのか

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

前回のブログでお話ししたように

自己愛性人格障害の人には無関心になれ、

といっていますが、

もしあなたが自己愛性人格障害の人に

ひどいことをされたり

怒られたりした場合、

あなたが反省したり

許してもらおうとすると

自己愛生人格障害の人は

あなたを自分よりも下だとみなします。

 

普通の人は揉めたり

喧嘩になったり、

意見が合わなかったりする時に

相手の人が謝ってくれたり、

寄り添ってくれたりすると

分かってもらえたんだ、とほっとして

気持ちが分かってもらえた、とうれしくなり、

その人とより仲良くなったり、

絆が深まったりすると思います。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

普通の人と違っていて

相手の人が誤ったり、反省をしてきた時に

相手を自分よりも

下の人間だと見なすようになり

より調子に乗ってきたります。

 

自己愛性人格障害の人には共感力がなく、

対人関係においては

どちらが上なのか下なのか、

またどちらが勝ちか負けなのかしかありませんから

あなたが謝ってくることに対して

絆が深まることはありません。

 

むしろ、自分の方が勝ったと思い

あなたを下の人間だと見下していきます。

 

だから自己愛性人格障害の人に

謝る必要はありません。

 

あなたが明確に悪い場合でないかぎり

むしろ謝ってはいけないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害という病気を

知らない場合には

相手との絆を深めたくて

より相手をしろうと努力をする事でしょう。

相手を理解する事で

より深い関係を向上しようとしていることは

わかるのですが

自己愛性人格障害の人は

そのような感情は

持ち合わせていませんので

あなたが後から

ショックを受けることになります。

 

それだけではなく

自己愛性人格障害の人に

寄り添おうとすればするほど

あなたは、

自己愛性人格障害の人から

攻撃を受けることになり

また

何もしていないのに

周りからの信用をなくすことになるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

極度の人間不信のため

それくらい周りにいる人を蹴落としながら

自分を持ち上げる事で

自分の立場を特別にしておかなければ

不安で不安で生きていけない病気です。

 

だから話し合いは成立しないのです。

 

あなたの身を守る方法は

あまり自己愛性人格障害の人と

近い関係にならない事です。

 

少し離れた関係なら

自己愛性人格障害の人は

あなたが自分よりも上なのか下なのか

わかりませんから、

貴方を蹴落としても大丈夫なのか分からず

不安なので

手出しはして来ないはずです。

 

だから気をつけなければならないことは

自己愛性人格障害の人には

良くも悪くも興味をもたれないことが

肝心です。

 

嫌われてももちろんいけませんが

好かれることも結果的には

惨めな存在になるまで

完全に社会的に抹消されるまで

攻撃をやめませんから

自己愛性人格障害の人には

好かれてもいけないのです。

 

好かれてしまうと

こだわりを持たれてしまい

少しでも逆らったり断ったりしたら

安心している存在ほど

怒りを持たれますので

本当に恐ろしいことになります。

 

だからできるだけ早く

彼から興味を持たれないようにすることが

肝心なのです。

自己愛性人格障害は

表面上あまり分からず

あなたが元の立場に戻れなくなるほど

攻撃を強めてしまうので

できるだけ早い段階で

自己愛性人格障害の人からは

興味をもたれないことが

なによりも肝心です。

 

Tiaraは人間関係の酷い悩みは

すべて自己愛性人格障害の問題だと思っています。

 

普通の人とも色々とあるとは思いますが

そこには解決できる悩みが

ほとんどだと思っています。

 

むしろそこは悩まないといけないと

思っています。

 

ただ、

自己愛性人格障害の悩みに関しては

自己愛性人格障害の人は

何もなくても

むしろ、いい人や、極端な善人、

相手の気持ちを考える優しい人

何もして居ない人をこじつけで

何度も攻撃し、さらに

そこで相手の事を考えてばかりいる人を

より一層苦しめていなければ

我慢できない人たちなので

悩む必要はないと思っています。

 

むしろあなたの人生の邪魔しかされず、

あなたが心を無駄に

披露させていくだけでしかありません。

 

しかも一生懸命相手の事を

考えがえているにも関わらず

あなたが悪者にされ、

最悪の場合、あなたの場所や

友人を失いますので

近づいていいことが全くありません。

 

あなたのせっかくの努力を

すべて無駄にされ

あなたがまるで無価値な人間かのように

扱われていくのです。

 

人生は本当にあっという間に流れます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたの人生を潰していい権利は

どこにもありません。

 

病気だからといって

いいとは思わないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

やめられないと思いますので

あなたにできることは

あなた自身の意思で逃げることです。

 

そうすればあなたは

あなたの人生が歩めますし、

無駄な揉め事に関わる必要もありません。

 

自己愛性人格障害に気づいたら

どうかバレないように

少しづつ距離を撮ってください。

 

他の人の誤解を解きたいとも

思わないことです。

 

あなたが誤解を解こうと

ジタバタすればする程

あなたがおかしく見える仕組みに

なっているのです。

堂々として

自分のしていることに

自信を持っていればいるほど

自己愛性人格障害の人は

ちかづいてこなくなります。

 

自己愛性人格障害でない人を

選んで付き合うようにすると

あなたの周りから

解決不可能な悩みは

ほとんど入らなくなると思います。