自己愛性人格障害の人は予想外の行動をとって相手をドキドキさせる

こんばんは♡

少し遅い時間となってしまいましたが

Tiara 恋愛相談室を訪れてくださった方が

突然彼が戻ってきて

とても怖い思いをされているようなので

緊急の場合にどうしたらよいかわからない時の

行動の仕方についてお話ししたいと思います。

 

このように突然彼に出ていかれて

悲しい思いをしている時、

やっと気持ちが吹っ切れてきたときに

彼が戻ってくる、ということは

自己愛性人格障害の人にはよくあることなのですが

目的はあなたをびっくりさせることです。

 

びっくりさせることによって

あなたを幸せな気分にさせたり

恐怖におとしいれたりと

その時の自己愛性人格障害の人の気分によって

どちらにでも自由自在にあなたの気持ちを

持っていくことができます。

 

 

あなたの恐怖を感じさせることによって

あなたに言うことを聞かせたり

または、彼が突然出て行ってしまったことによって

不安を感じていたあなたをホッとさせて

彼がいることであなたに安心感を与え

あなたがより彼に依存していくように

することもできます。

 

そのどちらも自己愛性人格障害の人にとっては

支配で

支配は自己愛性人格障害の人の自尊心を

満足させる1つの手段になります。

 

自己愛性人格障害の人とは幼い頃に

そのままの自分を

受け入れてもらえなかったことから

自尊心を保つことができず

共感力を麻痺させることによって

楽になろうとしたことが原因になっています。

 

 

その究極的にない

自尊心を保つには支配は絶交の好物なのです。

 

だからどうしても

自己愛性人格障害の人は

自分の自尊心を保つために必死で

人を支配しようとします。

 

だから仕方がないのですが

被害者にとっては非常に怖いですし、

また逆に彼を失うことの恐怖にも

縛られてしまいます。

 

ところが、自己愛性人格障害の人は

あなたに彼を失うことからの恐怖を

与えておきながら

あなたから離れていこうとすることを

病的に繰り返してしまいますので

あなたの神経が持たなくなってしまいます。

 

だから自己愛性人格障害の彼に

縛られてはいけません。

 

あなたのメンタルのためにも

あなたはあなたのことを

本当に想ってくれる人とだけ

付き合うことが肝心です。

 

この選び放題の時代に

わざわざ

あなたを病的に傷つけることを

繰り返す人と一緒にいてはいけません。

 

あなたは彼以外のことは何も考えられなくなるし

その上で自己愛性人格障害の彼と一緒にいても

幸せになることはありえません。

 

だから

どんなにあなたに必要に見える人物だとしても

一緒にいてはいけないのです。

 

そのためにはまず

あなたが

彼がしている行動は全て

自分の自尊心を保つために

あなたを支配しているだけの行動だと

自覚するべきです

 

彼が自分の自尊心を保つためだけに

あなたを支配しているだけだと気づけば

あなたは少しでも冷静になれるはずです。

 

そして、彼が何となく怖い

と感じてしまうと

彼のいうことを

聞いてしまうこともあるでしょうし

そもそもがあなたはとても共感力が

強すぎるくらい強いので

少しくらい自分が嫌な思いをしても

それが彼のためになるならと

彼に合わせてしまうところもあると思います。

 

ところが自己愛性人格障害の人は

あなたが合わせてくれればくれるほど

あなたを支配できると思ってしまいますから

あなたに対する攻撃は

どんどん強くなってしまいます。

 

あなたが優しさをかければかけるほど

あなたを自分の自由にしてもいいと思いこみ

あなたを大切にするどころか

あなたを自分の気分で

恋人扱いしたと思ったら

逆に徹底的に存在を無視することによって

彼が悪く思われることなく

あなたを傷つけることができてしまいます。

 

あなたがそういった惨めな立場に立たないためにも

彼の思い通りになってはいけません。

 

彼に

あなたを思い通りにできると思わせないためにも

あなたの感情は彼に知られない方が賢明です。

 

そのためにもあなたは彼にドキドキしたり

恐怖を感じたり

また、彼に同情してはいけません。

 

その為にも彼に

あなたの感情を知られないようにすることが

肝心です。

 

彼が戻ってくることによって

子供のように喜んだりしてはいけません。

 

できるだけあなたの感情を

自己愛性人格障害の彼に

知られないことが肝心になります。

 

まずは手始めに

彼の行動を常に予想するクセをつけましょう。

 

あなたは今まで彼と一緒にいたので

彼の行動を予想することは簡単なはずです。

 

今まで予想できなかったのは

あなたが彼は普通の人だと思っていたからこそ

彼の取る急激な変化について

いけなかっただけなのです。

 

彼が自己愛性人格障害だと気づいた今は

彼が次に取る行動を予測することは

あなたにとって簡単なはずなのです。

 

少しでも予測しておくだけで

あなたは彼の取る行動について

少しでもびっくりしなくなります。

 

そして常にこの行動を身につけていれば

あなたは

とても冷静に判断することができるようになり

今までよりも各段に生きやすくなります。

 

だんだんと自己愛性人格障害の人の

行動がわかるようになるため、

少しでも彼の取る行動にびっくりしたり

ドキドキしなくなります。

 

その方が冷静に考えることができ、

恐怖を感じなくなります。

 

自己愛性人格障害の彼が戻ってきたときは

ドキドキしないようにして

普段と変わらず淡々とするべきことだけをこなし、

できるだけあなたの情報については

教えない方はいいでしょう。

自己愛性人格障害の被害者は無関心になることで自由になれる

こんばんは♡

今日は無関心になれることであなたは自由になれる

ということについてお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

共感力が高すぎる人が非常に多いと思います。

 

共感力が高すぎるため

周りにいる人の感情を優先してしまい

自分が辛くなっていることに気づいていません。

 

あなたは自分のことよりも

相手の気持ちの方が気になったりしていませんか?

 

冷たくされると

何か自分に原因があるのではないかと探してしまい、

嫌われないように

必死で努力をしてしまうかもしれません。

 

普通の人間関係の場合は

それでいいと思うのですが

相手が自己愛性人格障害だった場合

あなたの性格やものの考え方が

あなた自身を追い込んでいってしまうかも

しれません。

 

自己愛性人格障害の人は

自分のために犠牲になってくれる人を

強烈に求めますので

あなたのような共感力の強い

真面目な人を見抜く能力に長けています。

 

とはいえ、自己愛性人格障害の人は

共感力が全くありませんので

あなたが目に見てわかる態度でないと

判断することができませんので

わからないうちは好かれようと

必死に努力をしてきます。

 

それがあなたの目からみると

とてもいい人に見えたり

優しそうに思えてしまうので

自然と仲良くなることが多いでしょう。

 

仲が良くなってしまえば

あなたがは自分の気持ちを伝えたり

相談したりするので

相手はあなたがどんな人間か

わかるようになってきます。

 

あなたがもし

自己愛人格障害の人を信頼してしまって

相談事を持ちかけたり

手伝って貰ったりすると

自己愛性人格障害の人は

初めのうちは喜んで協力してくれるかも

しれませんが、

しばらくすると

あなたが困ったタイミングでほっておかれたり

無視されたりし出します。

ですが、それには訳があるように見えて

実はわけなどありません。

 

ただ単にあなたが苦しむところが

みたいだけなのです。

 

そんな事をする人などいるとは

思わないかもしれませんが、

自己愛性人格障害の人は自尊心が押しつぶされて

まったくないので自分が価値のない人間だと

思われてしまうことに

極端な恐怖心を抱いています。

 

その気持ちが強すぎて

いつ、他人から価値がない人間だと

思われるかということに恐怖感を抱いているために

自分を立派な人物に見せながら

自分のすぐそばに惨めな存在を置いて

眺めていないと安心できないのです。

 

あなたにはわからないかもしれませんが

自己愛性人格障害の人は

共感力がないのでみただけでは

人の気持ちが分かりません。

 

例えば無表情な人や感情が表に出ない人だと

何を考えているか分からないので

自己愛性人格障害の人は全く手を出せません。

 

後、本当は悲しくもないのに

悲しそうなふりをしたり、逆に本当は辛いのに

無理をして笑っている人なども

普通の人なら状況やその人の性格や雰囲気などから

なんとなく無理をしているな、

などとわかるものなのですが、

自己愛性人格障害の人は目で見たことしか

分からないのです。

 

何を考えているか分かりにくいタイプの人は

もしかしたら自分よりも強いかもしれないし、

もしかしたら自分なんて

見下されてしまうかもしれない、という

わけのわからない恐怖に怯えているので

全く感情が読めない人や

明らかに頭がよく敵わない人やお金持ちの人、

自分よりも立場が強い人だったり

役職が上の人には驚くほど従順なのです。

 

逆に自分を頼りにしてくれる人だと

気持ちを込めて訴えてくれたり

悲しそうな顔をしたり

嬉しそうな顔をしたりするので

どんなことで傷つくのか、

どんなことをすれば嬉しいのか

わかるようになります。

 

それがわかるようになるまでは

とても良い人を演じますが

あなたが、もし弱い所をみられてしまったり

落ち込むところをみられてしまうと

自分の方が上に立てる、と高揚し

どんどん追い詰めて来ることをやめられないのです。

 

だから自己愛性人格障害の人に

感情を見せてはならないのです。

 

ましてやあなたが自己愛性人格障害の人を

好きだったり、

うまくやっていきたい、と思っている人だったりしたら

ほっておけば勝手にしがみついてくるので

自己愛性人格障害の人は

おもしろくてたまらないのです。

 

だから、残念ですが、

あなたが苦しい思いをしないためにも

自己愛性人格障害の人には

無関心になる事をお勧めします。

 

あなたがどうしても彼から離れたくなくて

どうしても寄り添ってしまう場合は

どんどん無価値化して

あなたをほっておくようになります。

 

もっと状況が進むとあなたをほっておいて

周りの人に親切にしているところを見せつけ

あなたとの扱いの差をどんどん広げていきます。

 

人間は誰でも承認欲求があり、

それは本能のようなものなので

赤ちゃんからおばあさんまで

ほっておけばおくほど

その人が気になり始めます。

 

あなたはだんだん辛くなりますが、

周りの人から見たら

自己愛性人格障害の人は

他の人にはとても親切で優しいし

あなたとの扱い方の差をつけているだけで

あなたにひどいことをしているようにも見えないので

自己愛性人格障害の人は

悪い事をしているようにはとても見えません。

 

 

ですが、あなたがもし

自己愛性人格障害の人の恋人だったりしたなら

自分よりも

周りの人と円滑に

コミニュケーションをとっている

自己愛性人格障害の人をみて

さらに傷つくと思います。

 

 

普段は意識して、他人から認めてもらいたい、

と思うようなタイプではない人でも

極端に自分だけまったく相手にされず、

周りの人とだけ

極端にうまくいっているところを見せつけられれば

しがみつきの感情が強くなり、

精神的にきつくなるのです。

 

Tiaraが見ていても自己愛性人格障害の人は

症状が進むと必ずどのタイプでもそうなり

そして被害者は必ず、しがみつきたくなり

なぜ自分だけが相手にされないのか

自分が悪いのか、

自分が何かしたのか

悩み苦しみ、一方的に自分ばかりが

連絡を取ろうとしてしまったり、

連絡が来ないことに悲しんだりして

自己愛性人格障害の人から離れられなくなります。

 

ところが、その苦しみがどん底まで来ると

今度は自分が自己愛性人格障害の人のすることで

取り乱したりまともでいられなくなってしまう事に

恐怖を覚え、気づいて離れようとし出します。

 

そして自己愛性人格障害という病気をしり、

だんだんと相手にしなくなったり

無関心になったり、

本当はけっして無関心になっている訳ではないのだけど

無理に対処法を実行して

無関心に見えるようにそっけなくなります。

 

 

すると今まで精神的に追い詰めてきた被害者が

離れていくことが怖くなり

自己愛性人格障害の人が

しがみついてくるのです。

 

被害者がどんなにひどいことをしても

自分から離れていかないことに

安心して虐待していた自己愛性人格障害の人が

今度は被害者が

つらい思いをしているところを

見られなくなる恐怖から

被害者を追い求めてくるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自尊心がなく、

自分には価値がないと思い込んでいるので

人が自分よりも下だということを確認していなければ

冷静ではいられないのです。

 

冷静でいられなくなった自己愛性人格障害の人は

できるだけ早く

次のターゲットをみつけようと必死になって

周りの人に親切にしたり

強烈にしがみついて

またその人にも同じ事をし出します。

 

そうやって落ちぶれた自分にしがみつく相手を

見ていないと冷静ではいられなくなるのです。

 

あなたがもし被害者になってしまったら

あなたの仕事も信用も愛情も全て失います。

 

だから自己愛性人格障害の人には無関心になって

表情を見せず、

自分の好きなことや苦手なことは

自己愛性人格障害の人のいないところで

しなければならないのです。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人は

あなたに手をだすことはできませんし、

あなたについている人を奪うこともできません。

 

被害者がいなければ

自己愛性人格障害の人は何もできないのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

孤立させられることが多く、

自分の気持ちをきてもらうことが少ないので

人から自分の気持ちを

わかってもらうことに飢えています。

 

だから少し話を聞いてくれるひとや

自分に優しくしてくれるひとを

すぐに信用してしまうのでくせがあるのですが、

その相手が自己愛性人格障害かそうでないかを

見抜くことができなければ

あなたはまた、

自己愛性人格障害の被害に遭ってしまうことが

多くなってしまうのです。

 

あなたの話や貴方の気持ちをわかってもらうときは

自己愛性人格障害の人ではない人だと

見抜いてからにしてください。

 

まだ分からないうちに

あなたの存在を分かってもらおうと

いろいろ話してしまったり

相談したり、

追い求めてしまうようなことをしてしまうと

あなたはそんなひどい人間ではないのに

勝手に孤立されられてしまい、

あなたはますますしがみつきを強めてしまい、

冷静ではいられなくなってしまうかもしれません。

 

そうなるとますます、

尊大な魅力を見せつけながら

あなたに優しくして近づいてくる自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまいますから

あなたの感情は、普通の人にだけ見せて

普通の人と関係を深めるようにしてください。

 

相手が普通の人なら

いまのままのあなたでも

なんのトラブルもなく

関係を深めていけると思います。

 

恋人にしろ、友達にしろ

同僚にしろ

相手が自己愛性人格障害かもしれない、と

疑えるうちは

あなたの感情を見せず

淡々と過ごす方が、

自己愛性人格障害の人は近づきにくくなるのです。

自己愛性人格障害の人の周りの人への影響力

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

周りの人への影響力について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害って

本当に怖いので

この病気に気付くと

自己愛性人格障害の人から離れようとする人が

ほとんどなのですが、

もし、自己愛性人格障害の人から

離れられたとしても

その次に怖いのが

周りの人たちへの影響力だと思います。

 

もしあなたが

自己愛性人格障害の人と離れようとしたとしても

あなたの周りにいる自己愛性人格障害の人から

影響を受けてしまった普通の人たちが

あなたの方が悪いと思ってしまったり

「あんなにあなたのことを思ってくれる人はいないよ?」

と分かってもらえなかったり

あなたの方が我慢ができないひとだと

とらえられてしまうことも

多いと思います。

 

周りにいる人たちのほとんどが

そんな人間がいるわけがない

と思ってしまっているからなのです。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せつけることを

止めることができませんので

立派な人格者を気取っていたり

周りのことをとても気遣う本当に優しい人、

と見られていることも多いと思います。

 

中には

露骨に強いところを見せつける

症状の強くなってしまった

暴君のような

自己愛性人格障害の人もおみえになりますので

怖いからどうしても

自己愛性人格障害の人のいうなりになってしまう

という場合もあります。

周りの人も被害者の人が悪いわけではない

と分かっていても

どうしても自己愛性人格障害の人の都合のいいように

動いてしまう場合も多いのです。

 

そうなってしまうと

あなたはまわりに自分の味方が

1人もいなくなってしまったように感じることもありますので

悲しくて仕方がない

という状況に陥ることがあります。

 

ですが、

どんなに孤独を感じたとしても

自己愛性人格障害の人のそばにいると

どんどん症状は悪く、そして強くなってしまいますので

彼のそばにいることはお勧めしません。

 

なのであなたが彼と別れたくなってしまう

あなたの判断は間違っていないのですが

その寂しさや

周りの人たちからの信頼を失うことの怖さに負けて

自己愛性人格障害の人の言うことを聞いてしまうと

もっとひどいことが待ち受けているのです。

 

だから、周りの人が彼の言うなりになってしまうことは

いったんは諦めてください。

 

いったんでいいので

周りの人が自己愛性人格障害のことなどわかるわけがない

と納得してください。

 

その上で

あなたが自己愛性人格障害の人から離れようとすると

不思議なことに

あなたの信頼が徐々に戻ってくるので

時間をかけるつもりで自己愛対処に臨んでください。

 

あなたが自己愛性人格障害の人と

関係を続けようとすることで

あなたは自己愛性人格障害の人から苦しめられているのに

周りの人は

どんどん自己愛性人格障害の人を信頼していき

あなたはどんどん信頼を失ってしまいます。

 

あなた自身の行動であなたが今後

さらに苦しむことになるか楽になれるかが

分かれてくるのです。

 

どうしても彼からすぐに離れられない場合や

結婚していたり

職場などが一緒で収入源が失われてしまい

すぐに離れられない、という状況の人には

そばにいてもだんだんと攻撃をされなくなる

という対策をしなければ

あなたがどんどん苦しくなってしまいます。

 

だからその場合の対処法を

今日はお教えしたいと思います。

 

まず、初めに言っておきますが

これは少しづつ徐々にやっていかなければならないため

時間がかかることは承知しておいてください。

 

1年くらいはかかると思うのですが、

その中であなたの判断で

対処の方法を強めたり弱めたり

調節しながら行なってください。

そして時には失敗してしまう時もあり

その時は、めげずに

失敗しちゃった、じゃあ、次はどうしようか?

と考えることであなたのモラハラ対処は

だんだんと上手くなって上達していきますので

心配しないで冷静に行って下さい。

 

そして心のどこかでいざとなったら

どんな状況でもすぐに逃げ出す覚悟を

心のどこかに持っていると

対処はさらにやりやすくなり

また成功する可能性もグッと高まります。

 

できれば別れたくない、とか

彼が変わってくれるかもしれない、という考えは

残念ながら皆無に等しいので

そういった希望は持たない方がいいと思います。

 

離れたくない、と思えば思うほど

わかってもらいたい、という気持ちを保てば持つほど

彼をわかってあげられるのは私だけ、

と思えば思うほど

被害にはあいやすくなるので

そういった考えは

彼が自己愛性人格障害だと判断した時点で持たない方が

いいと思います。

 

対処をすることによって

彼の自己愛性人格障害の症状を

抑えることに成功していきますので

穏やかに

お互いに関心を持たない関係が成立するようになると

自己愛性人格障害の人といられる期間も長くなりますので

その間に

あなたの気持ちをゆっくり調整していけば良いと思います。

 

ですが、決して穏やかな関係が保てるようになったからといって

仲良くなれる、という考えは捨てた方がいいと思います。

 

ですが仲良くいられない、

ということを理解していくと

不思議と穏やかで平和な環境が手に入るようになるのです。

 

自己愛性人格障害の人との間には

愛をもたないようにすることで平和な時間が手に入り

あなたは好きなことができるようになると

覚えておいてください。

 

 

やることは一つ、

自己愛性人格障害の人と

物理的にも心理的にも

 

徐々に距離を離していくことだけです。

 

それもできるだけゆっくりやることをお勧めします。

 

もし、万が一、慣れていなくて

少しづつではなく

急に距離が離れてしまうこともあると思うのですが

そういった場合は少しでも元に戻さなくて大丈夫です。

 

むしろ、いったん離した距離をまた少しでも元に戻すと

自己愛性人格障害の人は

またあなたを支配出来ると喜んでしまい

いったんは優しくなって

信用されようとしてきますが

また必ず攻撃は以前よりもさらに悪くなり

今まで対処した分が効かなくなってしまいますので

少しでも後戻りをしては絶対にいけません。

 

今の距離よりも心情的には距離を離す事をやめないでいると

今度はあなたを引き寄せようと必死になりますので

引き寄せ行為をしてきたり

または脅して言う事を聞かせようと

することもあると思います。

 

またはあなたが本当に離れてしまうと恐怖心を持った場合は

ターゲットをあなたではなく

別の人物に移していくという行為も

自己愛性人格障害の特徴的なものとなっておりますので

そのぶんあなたは楽になります。

 

またはあなたの部下や子供などを攻撃することで

あなたを取り戻そうとしている場合もありますので

そういった場合は、

攻撃されてもあなたが何の反応もせず

何の関心も持っていないように見えると

その人物を攻撃しても仕方がないと判断し、

すぐに止めることがありますので

彼の様子を見ながらその辺は調整するようにしてください。

 

そうやって心の距離を話していくことで

あなたを支配することを少しづつ

諦めさせていくと

攻撃が少しづつ弱くなっていきますので

一緒にいなければならない期間がある場合は

こうやって対処をしながら乗り切って下さい。

自己愛性人格障害の被害者は非常に生きにくいのです。

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の被害者は

生きにくいということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたは生きていくのに

なにが必要だと思いますか?

 

あなたの事を

本当に大切に思ってくれる

彼や家族でしょうか?

それともお金さえあれば

1人でも生きてけると思いますか?

 

豊かな暮らしやものに

溢れて過ごしていれば

他にはなにもいらないと思いますか?

 

それ友達やりがいのある仕事や趣味?

 

世間の人々は

いろいろなものを好んで

自分のライフスタイルを

決めて生きていますが、

自己愛性人格障害の

被害に遭うような人は

極度に共感力が強く

そして自分に自身のない人が多いですから

普通の人よりも

自分のことをわかってくれる相手を

極度に求めます。

 

そして、相手に認めてもらうために

全力で自分を投げ売りして

わかってもらおうとしているのです。

 

ですが、その相手がもし

自己愛性人格障害の人だったとしたら

自分の自尊心のために

あなたの犠牲を求めますから

あなたが少しでも幸せを感じると

それを潰していきます。

 

例えばあなたに仲のよい友達がいたとしたら

その友達は

あなた以上に

自己愛性人格障害の人のことを

好きになるように洗脳され、

そしてあなたのことを嫌うように

持っていきます。

 

あなたの好きな友達が

あなたと仲良くしているところを

見ると

自尊心のない自己愛性人格障害の人は

極度の恐怖を感じるので

どうしてもあなたとの関係を

潰してしまうのです。

 

ですが、人から嫌われることに

異常に恐怖心を懐いている

自己愛性人格者障害の人は

あなたから嫌われることにも

耐えられ無いので

あなたに親切にしながらそれをするので

わからないのです。

 

そして弁が立ち、

自分の魅力を

実力以上に見せることが上手い

自己愛性人格障害の人を

あなたの友達は

本当に好きになってしまうのです。

 

そして信頼を得ることがうまい

自己愛性人格障害の人は

あなたを悪口を言わない様に

蹴落としていくことにも長けていますので

あなたが気づかないうちに

だんだんとあなたとあなたの友達は

距離が空いていくのです。

 

それをあなたも

あなたの友達も

気づかないようにやるのがうまいので

責任感の強いあなたは

自分が何かしたのかと自分を責めてしまい、

そして苦しんでいくのです。

 

自己愛性人格障害の人は

そんなあなたを見るのが好きなので

自分に惹きつけたまま

そうやって

あなたの物を1つづつ奪っていき

自分のものにしてしまうのです。

 

あなたは苦しいはずなのに

それを

自分のせいだと思ってしまいますので

それでも優しくしてくれる

自己愛性人格障害の人にしがみつきますが

あなたはその人に苦しめられてることに

初めは全く気づきません。

 

本当に長い長い時間をかけて

そのことに気づいたときには

あなたは何もかも無くしているでしょう。

 

だから、

自己愛性人格障害の被害者は

生きにくいのです。

 

そしてその悩みで頭の中は

いっぱいになっていますから

他のことがなかなか考えられ無いでしょう。

 

自己愛性人格障害の被害者は

自分が頭が悪くなってしまったと

感じる人も大勢いますが

そんなことはありません。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたに気づかれ無いように

あなたを極度の不安に落とし入れることで

あなたの惨めな姿を見て

高揚していますので

それを止めることはできません。

 

そして共感力の高い

人から認めてもらいたいあなたは

その苦しみから

自分のいろいろなことが

できていないことに

気づいていないのです。

 

あなたはその苦しみを感じる必要は

ありません。

 

だってそれはあなたを惨めにさせるために

あなたの長所を周りの人に最大限隠し、

あなたの短所を大袈裟なほど悪くみせて

あなたの信用を落としている

自己愛性人格障害の人の

コントロールによって

起きている現象なだけなのですから。

 

あなたの欠点は

誰にでもあるようなことです。

 

たしかに魅力的な自己愛性人格障害ですが

その自己愛性人格障害の人にも

欠点はあるはずなのです。

 

ですが、自分をよく見せることに

異様にこだわっている自己愛性人格障害の人は

その欠点を

他愛もないこと、もしくは

まったく隠して自分の長所だけを

最大限に見せているだけなのです。

 

まずあなたがしなければばならないことは

自己愛性人格障害の人のすることに

無関心になることです。

 

これはいつも言っていること

なのかもしれませんが、

まず無関心になることで

あなたがそれをされることで

嫌と感じているかいないか

自己愛性人格障害の人に

分からなくなるからです。

 

自己愛性人格障害の人は

人が自分よりも

惨めな思いをしているところを

見ていないと生きていけないのですから

あなたが惨めな想いをしていると知ると

それをもっとして

生き甲斐を感じようとします。

 

それをさせてしまうと

あなたが悪いから

そうなっている

世間の人は判断してしまいますから

あなたの評判はますます落ちてしまい、

自己愛性人格障害の人は

ますます信用されていってしまいます。

 

自己愛性人格障害の人が

信じてもらうためにしていることは

別にいいのですが

同時に被害者のことを

蹴落としていくことが問題です。

 

ですが、世間の人は

自分のことではないことはどうでもいいので

あまり深く考えることもなく

表面的なことだけをみて

判断するようになってしまうのです。

 

あなたの欠点は誰にでもあるようなことで

そこばかり取り上げられてしまうから

生きにくいのです。

 

そしてそんな事ばかり起これば

あなたはそこにこだわりを持ってしまい

地獄に落ちていきます。

 

あなたにとって有益な情報も

あなたが徳をすることも

あなたの事を好きな人達も

何もかもあなたには

入って来なくなるからです。

 

あなたの頭が

そのことでいっぱいになることで

あなたはさらに

なにをされているのか分からなくなり、

本来やらなければいけないことを

すっかり忘れてしまうということも

出てきてしまいます。

 

無駄に

自己愛性人格障害の人に

支配されているのです。

 

人生はそんなに長くありません。

 

本当にあっという間です。

 

なのでまず、あなたが

本来の自分を取り戻すために

他人から好かれる事を諦めてください。

 

それはとても難しいかもしれませんが

その方がコスパがいいです。

 

まずその覚悟ができていると

あなたは

無駄に周囲に振り回されなくなるので

自分がなにをされているか

気付ける余裕ができます。

 

周りの人に好かれない覚悟をしたからといって

あなたが周囲の人に

何か悪いことをするわけではありませんから

心配しなくても大丈夫です。

 

もし

自己愛性人格障害の人のコントロールから

あなたを嫌いになってしまった人がいたら

その人ごとバッサリと切り落としてください。

 

世間の人には

まだまだ自己愛性人格障害という病気は

知られていないので

仕方ないのです。

 

ああ、分からないんだな

と思って

その人はまだなにも知らないと諦めて

その人の判断に任せましょう。

 

そこはあなたが

責任をとるべきところでは

ありません。

 

あなたは

自己愛性人格障害がわかるようになったので

普通の人よりもより

冷静な判断ができています。

 

そこに自信を持ちましょう。

 

そして自分のしていることを

冷静に判断していくのです。

あなたが

間違った事をしていないと思えば

そこは世間の人に認めてみもらわなくても

自信を持っていいところです。

 

自分で判断できない被害者も多いと思うので

まずはそこから

自信を持っていきましょう。

 

あなたがとても生きにくいと感じているのは

あなたが自分のしたいことが

できていないからです。

 

あなたのすることは全て

自己愛性人格障害の人に

邪魔をされています。

 

Tiaraの会社にも自己愛性人格障害の人がいますが

周りの人はまったく気づいていませんが、

自己愛性人格障害の人は

本当に被害者がなにをしているのかよく見ています。

 

気持ちが悪いほどよくみているので

何か被害者が失敗しないか探しています。

 

そして被害者が

楽しそうに誰かと話しているところをみると

後から必ずその人に話しかけているのです。

 

だから

あなたが安心出来る存在がいたとして

その人と仲良くしていることはところを

自己愛性人格障害の人に見られると

関係を壊されてしまうかもしれないので

見せてはいけません。

 

あなたが少しでも楽しく過ごせるために

そういった人が必要なのです。

 

もしその人と話がしたい

と思う時があるのだとしたら

自己愛性人格障害の人がいないときに

いないところをで

できるだけあなたの声が周りには聞こえない

その人だけに聞こえる話し方で

話をしてみてください。

 

そうすることで

自己愛性人格障害の人に

邪魔される事を防ぎます

 

あなたの情報は

自己愛性人格障害の人から

守ってください。

 

あなたの情報が

自己愛性人格障害の人に入らないと

面倒は激減します。

 

そうすることであなたの時間に

自己愛性人格障害から

支配される時間を減らすのです。

 

そうやって

あなたの時間に

あなたのことを

じっくり考える時間を作っていくと

徐々にあなたの頭はスッキリし出し

少しづつ自分のことを考える余裕が

産まれてくるでしょう。

自己愛性人格障害の被害にあった人は人を見抜けるようになる

こんにちは♡

今日は久しぶりに恋愛について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは自己愛性人格障害の元彼と

付き合っている間に

すっかり歳をとってしまい、

しかも元彼と別れてからは

あなたもご存知の通り

異常に

自己愛性人格障害という病気の謎に

興味を持つ持ってしまったので

恋愛よりも自己愛性人格障害に何よりも

興味を持って過ごしているので

なかなか恋愛をする気にはなれませんでした。

 

たまに素敵だな、と思う人がいても

その人が

自己愛性人格障害だと分かってしまうので

恋には落ちませんし、

自己愛性人格障害ではない人で

魅力を感じた人もいましたが

初めのうちはドキドキしていても

すぐに興味を無くしてしまい、

また自己愛性人格障害の人の

言動の真理について

分析しまくるという

異常な3年間を過ごしてきました。

ただ、1人で生きていく上では

仕事のことには

異常に興味を持っていますので

毎日お金になりそうなスキルや

面白そうな仕事には

目を向けて勉強をしたり

人の行動真理について

分析する毎日を送ってきました。

 

おかげで今では人がすっかり

短時間で分かるようになり

本当にいい人も

いい人に見せかけているだけで

本当は

自分以外の人間が

自分よりも目立つことを

ゆるさない人も

仲がいいように見えて

本当は仲良くない人も

本当に素直で騙されやすい人も

本当はいい人なのに

自己愛性人格障害の人の

コントロールによって

悪者にされている人も

全部わかるようになりました。

 

自己愛性人格障害の

元彼に出会う前のTiaraは

本当に自分の意見に自信がなく

なんでも人に聞いてからでないと

判断出来ない人間でした。

 

自分の意見で動いてしまうと

必ず

なにか間違っているのではないか、とか

怒られるのではないかとか

失敗するのではないかと

思ってしまっていましたが、

それは

Tiaraが弱い人間だと

判断した自己愛性人格障害の人が

なんでも否定してきていただけ

だったからだと気づいたからです。

 

見ていると

本当にそんなことが

いろいろなところで繰り広げられていて

よく間違ってもいないのに

「本当にそうなの?」と馬鹿にしたり

人を軽く扱って

自分を尊大に見せている

自己愛性人格障害の人を

多く目にします。

 

また、

自己愛性人格障害でない人でも

自己愛性人格障害の人に魅了されて

一緒になって被害者をたたく

普通の人や

たたかないまでも

自己愛性人格障害の人の言うことを信用して

そちらの方が正しいと

本気で判断してしまう人も

多いと感じています。

 

ただ、その中でも

本当におかしい事をおかしいと言える

きちんと判断できる人もわかるようになり

気が弱く、ハッキリ言えないまでも

きちんと正しいことを正しい、

おかしいことはおかしいと

判断出来ている人も

います。

 

Tiaraは人の中身に

異常に興味が沸いていますので

強かろうと弱かろうと

おとなしかろうと明るかろうと

気が弱かろうと強かろうと

きちんと正しい判断が出来ている人しか

今ではまともに相手にしません。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心をみせると本当に怖いので

敵対心は見せませんが

どんなに惹きつけ行為をしてこようと

絶対に近づきません。

 

そんな中、

Tiaraが理不尽な思いをしているときに

助けようとしてくれる人が

ほんのわずかですがいます。

 

今では1人になろうと

どんなに脅してこようと

逆に

どんなにいい人に見せかけてこようとも

どんなに惹きつけ行為をしてこようとも

自分の考えを持っているので

自己愛性人格障害の惹きつけに

Tiaraはピクリともなびかないので

大丈夫なのですが、

その人も本当に優しい人なので

どうしても放っておけないようなんです。

 

とても優しい人で本当に心が和みます。

 

そういう本当に

ほっとできる人もいるのも事実です。

 

ですがわかっていながらも

自分がやられるかもしれ無いと

怖くて助けることもできない

という人たちもいます。

 

関係ないという顔で

知らん顔をしていたり

自己愛性人格障害の人と一緒になって

被害者を悪者にしようと

してくる人の方も目立ちます。

 

それでもそんな中でも、

同情したり

なんとか中に入れるように

気を使って

一所懸命よくしてくれようとする人も

おみえになります。

 

そんな普通にいい人たちとしか

本気で交流をせず、

それ意外の人を

全く気にしなくなりましたので

結果、

Tiaraの周りには

本当にいい人たちが集まっています。

 

そうなってくると

やはり、

自己愛性人格障害の人のそばにいる人は

トラブルがおき、

気を使って楽しそうに笑ったりしていますが

本当は仲が良いわけではないことが

Tiaraにはわかります。

 

会話がおかしいのです。

 

仕事中にお互いを見つけると

「キャ〜♡」みたいな声を出して

「お疲れ様ー♡」と近づいていくのですが

話の内容が無理矢理です。

 

「今日バスの中で本読んでた?」

「うん。読んでた読んでた♡」

 

。。。

 

なにそれ。。。

で?

本読んでたとこみたから何なの?

 

きっとその場では声かけてないね。。

 

絶対に。。

 

なにやってんの?

 

それをわざわざTiaraに

仲が良いって見せたからなんなの?

 

全然Tiaraは

その人たちと仲良くしたいなんて

思ってないのですが、

勝手に仲のいいところを

必死で見せつけてくるので

あーこの人たちも普通に見えるけど

やっぱり少し

自己愛っぽい要素を持っているな、

とTiaraにお知らせしてくれている

みたいです。

 

ありがとうね。

そんな変な所わざわざ見せてくれて。

 

おかげで変に近づかなくてすみますので。

 

本当に日常の何気ないシーンですが

その後話が盛り上がらないのは

目に見えています。。

 

Tiaraは早く信頼出来る人に

仕事の事を聞きに行きたかっただけなので

(ちょっと失礼!)と

素通りしていきましたが。。

 

そういう人たちは

他人が見ているところでは

Tiaraにも同じようなことをしてくるので

とてもよく分かります。

 

私はTiaraさんとも仲良くしているのよ?

と見せかけているのですが

本当にプライベートでは

ほとんど話したことがありません。

 

そうやって人から見た

自分にしか興味がなく

周りの人にいかにも

自分が周りの人とうまくやっているよと

見せかけることに集中していて

本来の人間関係を作ることができない

哀れない人達なのです。

 

そういう人たちに

振り回されないtiaraの周りでは

ほとんどトラブルは起きず、

気を使うことなく

本気で心から話ができ、

恋人同士や親友にまではなっていなくても

普通に平和な人間関係が作られていきます。

 

Tiaraが1人でいると

Tiaraの側で

とても仲良さそうに

穏やかに話す女性たちのグループも

おそらく

Tiaraがいなければ

あんなにも

仲良く話すことはないはずです。

 

Tiaraが1人で惨めだと感じるように

Tiaraが

(どうして私には仲良く話しかけてくれないの?)

と不安になることを期待して

話しているだけなのですが

Tiaraにして見れば

(何やってんの?)という感じです。

 

だってめんどくさくないですか?

 

わざわざ、私たちはこんなにも仲が良いんだよ!

と人に見せかけるために話すのって。

 

それにTiaraはむしろそんな人たちとは

関わりたくない、と思っているので

羨ましくもなんともありません。

 

それよりも

普通に話ができる

普通の人と交流した方が、よほど

長く付き合えますし、

なにより

落としいれられることがありません。

 

自己愛性人格障害の人や

その周りにいる取り巻きの人たちは

魅力的に見えたり面白そうにみえたり

有能そうにみえますが

ただ、それだけです。

 

彼らが有能に見えるための

お手伝いをして

その後で落とし入れられるなんて

まっぴらごめんです。

 

初めはTiaraはほとんど1人でしたが

だんだんと仲間が増え、

今ではまあまあの人数で

普通に話ができる人たちがいますし、

その中の何人かは本当に仲良しです。

 

そんななか、

Tiaraが仕事のことでいろいろ相談すると

親身になって相談にのってくれる

男性がいるのですが

いつもいろいろ相談にのってくれるので

Tiiaraも調べ物があるときや

手伝って欲しいことがあるとき

ついついその男性を頼ってしまいます。

 

本当に普通の人ですが、

落ち着いていて

なんだかとても安心できる存在なのです。

 

もちろんTiaraも

その人のことが好きですが

よく見ると

周りにいる女の子も

その人のことを頼っているところを多く見かけ、

特に目立つ存在でもありませんが

やっぱりその人を頼りにする女の子も

いるんだなと思います。

 

いつだったか

その人に相談しているときに

お互いに熱が入ってしまい、

だんだんと顔が近づいていってしまい、

ドキッとする一瞬がありました。

 

おそらく、

同じタイミングで向こうも

ドキッとしたのが分かり

急に恥ずかしくなり少し離れました。

 

おそらく

その男性も

Tiaraがドキッとしたことが

わかったと思います。

 

初めのうちは

あんなにも近づいたら

ドキッとするのは当然だよね、と思い、

でもなんとなく恥ずかしくて

避けていたのですが、

向こうもTiaraを気にしているのが

分かります。

 

あれから2、3ヶ月経っていると思うのですが

Tiaraも

不自然に近づくことは避けていて

それでも仕事で話すことがあると

やっぱり少し嬉しいですし、

その男性も

すごく嬉しそうに

Tiaraと話しているのがわかります。

 

ただ、これってTaira達だけでなく

周りの人から見てもわかるようで

みんなが二人が仲が良いことに

気づいていると思います。

 

ゴールデンウィークなど

連休何してるのかなと思って

早まって聞きそうになってしまったのですが

それをすると

すぐに恋人同士になってしまいそうで

少し怖いです。

 

長い連休だったので

休みに入る前

彼の方が先に帰ろうとしているところで

エレベーターの前であったのですが

一瞬、何か言おう、と思ったのですが、

やっぱりやめようと思い直し、

すぐに「お疲れ様でした!」

と元気よくあいさつをすると

向こうはじっとTiaraのほうを見て

なかなかエレベータに

乗ろうとしませんでした。

 

それはすぐにわかったのですが

いろいろ考えてしまい、

やはり立ち止まることをやめて

できるだけ自然に見えるように意識しながら

「お疲れ様でした」といったタイミングで

すぐに向き直り

普通に仕事に戻るように

Officeに入っていきました。

 

だって

この歳で簡単には付き合えないですし

もしお付き合いが進んでしまったら

結婚とかしちゃうかも

しれないじゃないですか!w

 

そうなると子供が遊びにきにくいかな?

とか

あの人だったらいい人だから大丈夫、とか

Tiaraも飛躍して考えてしまって

自分でも笑ってしまいます。

 

でもこれって久しぶりの感覚だなと

嬉しくもあるのですが。。

 

まあ、とにかく

自己愛性人格障害の人が

見抜けるようになったのですから

そばにいて

自分が不幸になりそうな人間は

わかるようになりましたし

その能力を使わない手はありません。

 

今までそういった人に近づいて

自分の人生が

失敗してきたと気づいたのだから

今度はそれをしないようにすれば

また違う未来があるかもしれません。

 

なにより日常生活が楽です。

 

普通に楽しいことを楽しめます。

 

家に帰ってからも

自己愛性人格障害の人の意味不明な行動に

なぜ?と

頭から離れられなくなり、

他のことに気がいかないということもないので

とても楽しく過ごすことができます。

 

自己愛性人格障害の人のために

時間を取られて

無駄に悩む時間がまったくないのです。

 

そのために

自分1人で生きる力を

身につけなければいけませんが、

自己愛性人格障害の人に

潰されなければそれはできますし、

それは自分の人生への自分の責任です。

 

あなたももし

自己愛性人格障害が

わかるようになったのだとしたら

そういった人を心理的、

物理的に排除することで

普通に幸せになれると思うのです。

 

自己愛性人格障害の人は

悪気はなくても

どうしても

人を潰さないと生きていけないのです。

 

自己愛性人格障害の人の問題は

その人の問題で

あなたには関係ありません。

 

あなたはあなたのせいではないことで

無駄に罪悪感を

持たされているだけなのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭うような人は

共感力が高すぎて

あなたを傷つける人のために

あなたの時間を無駄にしています。

 

自己愛性人格障害の人の問題を

あなたの問題だと

捉えてしまっているのです。

 

あなたには問題の

切り分けができていません。

 

人のことまで

あなたが責任感を感じる必要が

ないのです。

 

できるだけ関わら無いことで

あなたの人生の失敗がなくなるだとしたら

頑張って

1人で生きていく力を身につけ

あなたにとって

有害な存在を

近づけないようにしてみませんか?

 

それだけで

自由に生きられるようになりますし、

世の中の人全員に

好かれる必要はありません。

 

その中であなたにとって

一緒にいて楽しい人達だけと

付き合っていき

あなたの人生を

自分のものにして生きてみると

あなたにとって

幸せな人生が

もしかしたら待っているのかもしれません。

自己愛性人格障害の人はなぜ周りの人を潰してしまうのか?

こんにちは

今日は、

自己愛性人格障害の人は

なぜ

人を潰してしまうことを

やめられないのか?

と言うことについて

お話ししたいと思います。

 

あなたがいくら

自己愛性人格障害の人と

うまくやっていこうと努力を重ねても

どうしてもあなたを苦しめる事を

やめてくれません。

 

しかも努力をしているのは

あなたの方なのに

あなたの方が悪く思われてしまったり

何もしていないのに

あなたが責められることが多いと思います。

 

相手があなたの旦那様だったり

恋人だったりした場合は

とても辛いですよね?

 

別れたくないから

必死で努力していると思うのですが

彼から見たら

あなたが

彼の気持ちをわかっていない

と言われてしまったり

傷つけていると

思われてしまうのは何故なのでしょうか?

 

そもそも

自己愛性人格障害でなくとも

人は

他人から存在を

認めてもらいたいものです。

 

人間の中にある

承認欲求というものなのですが

それはあなただけでなく

誰でも持っているものだと思います。

 

その承認欲求が悪いものだとは

思いませんが、

自己愛性人格障害の人は

その承認欲求があなたよりも

数千倍強く持っているので

あなたが少しでも

自分を認めて貰いたい

気持ちを出してしまうと

自己愛性人格障害の人の

敵対心を無駄に煽ってしまうのです。

 

つまり、自尊心が

極端にない自己愛性人格障害という

病気の原因は

ありのままの自分を

受け止めてもらえないままに

育ってきているので

その恐怖心から

自分を必死で尊大で価値ある人物だと

異常に強く見せようとします。

だからもし、あなたが

自己愛性人格障害の人よりも

目立ってしまっていたり、

大切にされているところを

見られてしまったりすると

あなたの方に他人がいってしまい

自分の存在価値が

なくなってしまうのではないかと

異常な恐怖心をいだきます。

 

本当はそんなことはないのですが、

自己愛性人格障害の人は

自分でも意識せず

勝手にそう思ってしまうのです。

 

可哀想だと言えば可哀想なのですが、

自己愛性人格障害の人は

自分以外の人間が

認められる事を異常に嫌います。

 

だから、

自己愛性人格障害の人のそばに居ると

勝手に敵対心を向けられたり、

あなたが何もしていなくても

ただ周りの人から

人気があったりするだけで

それを潰そうと

あなたが悪く思われるような

言動をとったりしがちです。

 

ただ、人を潰すほど

自分を認めてもらいたい

強烈な自尊心を持っていますので

自分が嫌われることには

ひどく臆病でいい人でいることもやめません。

 

だから滅多に

悪い人には見られる振る舞いをしないため

自己愛性人格障害の人が

あなたを落とし入れようと

している言動をとっているとは

周りにいる人たちからは

気づかれづらいのです。

 

そのため、本当に

あなたの方が悪いと思われてしまったり

惨めに思われてしまうので

あなたの信頼性は

自己愛性人各障害の人に

知らない間に

落とされていってしまうのです。

 

それは

恋人や夫婦でも同じことです。

 

だからあなたが

いくら

自己愛性人格障害の人を思っていようと

大事にして居ようと

それは当たり前で

あなたは彼を

よく見せるだけの

道具に使われるだけですから

いいことがありません。

ましてそんな彼から

常にあなたが悪いと

周りの人にわからないように

見せ続けれられるために

長い時間をかけて

あなたは何もしていないのに

周りから信じてもらえなくなって

しまうかもしれません。

 

あなたが周りの人と

うまくいかないのはそのためです。

 

もしかしたら

あなたは

周りの誰からも

認めてもらえなくてもいいから

自己愛性人格障害の彼からだけは

認めてもらいたいと

考えているのかもしれませんが

それは叶わない夢なのです。

 

あなたの彼がもし

自己愛性人格障害だったとしたら

そばにいれば初めのうちは

天国のような気持ちを

見せてもらえるかもしれませんが

後で、

地獄のような苦しみを

味あわされることになるのです。

 

悲しいですが、

自己愛性人格障害とは

そういう病気です。

 

自己愛性人格障害の人本人にも

どうすることもできないのです。

 

あなたにできることは

あなた自身を守る事だけです。

 

自己愛性人格障害の人と

一緒に幸せになることはないのです。

 

あなたは

自分を守ってくれる人と一緒にいますか?

 

安心感を持って

その彼と一緒にいられるでしょうか?

 

もし一緒にいて

苦しい思いばかりをしているのなら

思い切ってそこから飛び出すことも

重要になってくるでしょう。

 

自己愛性人格障害の人は嫌われることが極端に怖い

こんにちは

今日は、自己愛性人格障害の人は

人から嫌われることが極端に怖い

というお話をしたいとおもいます。

 

あなたもどちらかというと

もちろん人から嫌われるに

恐怖感を抱いていると思います。

 

なぜなら、人には

ふつうに承認欲求というものが

あり、他人から自分を認めてもらいたい

と考えていることは

とても自然なことだと思います。

 

最近では

「嫌われる勇気」で話題となった

アドラー心理学のようなものが

流行って来ているので

あまり承認欲求を持つことは

良くないとされてきていて

昔よりは少し

変わってきているのかもしれませんが

そもそも人から好かれたい、

認められたいと思うことは

とても自然な事です。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

あんなにも堂々としていて

人のことには

興味がないないように見えて

実は普通の人よりも極端に

人から嫌われることに

怯えているのです。

被害者であるあなたも

できれば人から認められたい、とか

好かれたい、と思っていると思うのですが

被害者になるような人や

普通の人は

他人を蹴落としてまで

自分をよく見せたい、とまでは思いません。

 

ですが、自己愛性人格障害とは

幼い頃に

ありのままの自分を

認められなかったので

その反動で

極端に自己を愛する気持ちが

飛躍してしまっていて

どうしても他人のことを認められません。

 

だからどうしても

嫌がらせをしてしまい

自分のそばに

惨めな存在を作ることで

自分の方がマシだと

安心できるのですが、

それもその一瞬だけで

すぐに

自分は本当は価値がない

と思い込んでしまいます。

 

 

その辛さから抜け出すために

常に尊大な自分を見せつけ

周りの人から称賛されたいがために

同時に惨めなだめな存在を作り

周りを下に下げて

同時に自分を上に見せることで

コスパよく、

自分の才能や魅力や実力以上に

見せるのがとても上手いのです。

 

だから自己愛性人格障害の人は

極端にいい人に見えたり

有能に見えたりするのは

そのためです。

 

そして

自己愛性人格障害の人は

被害者を惨めな存在にすることだけで

満足するわけではなく

その辛そうな状態を常にみていないと

落ち着いていられません。

 

極端に共感力が低いために

その表情や言動を見ていなければ

相手の気持ちを想像することが

出来ないのです。

 

だから被害者が

自己愛性人格障害の被害に気付いて

逃げ出してしまうと

その惨めな姿をみられなくなるので

途端に不安になり

また自分がわかる範囲で

被害者を作り出してしまうのです。

 

だから

自己愛性人格障害の人の

そばにいることは

危険なわけですが

被害者がまだ

自己愛性人格障害の人を

魅力的に感じていて

被害に気付いていないうちは

辛い思いをしながらも

それは

自己愛性人格障害の人のせいではなく

自分が悪いために

起きている出来事だと信じ切っていて

自己愛性人格障害の人から

離れようとはしません。

 

それがわかっているからこそ

Tiaraは自己愛性人格障害の人と

距離を置くわけですが、

自己愛性人格障害の人は

初めのうちは

距離を置かれたことがわからず

また引きつけようと

Tiaraの視界に入るところに入ってきて

立派な事をいっているところを聞かせたり

人に親切にしている所を見せたりして

Tiaraの方から

(あ、やっぱりこの人はいい人なんだ。。)

と思って近づいて来ることを期待しますが

ただ、自分がいい人に思われるように

期待しているだけなので

本当に立派なわけでもないし

本当に親切なわけでもないことを

Tiaraは知っています。

 

だから、そんなことをしても

自己愛性人格障害の人に

もう一度なつくことはないのですが、

そうなってくると

今度はTiaraの行動や言動の

真似をし出したりします。

 

それをみて

自己愛性人格障害を知らない人なら

(あ、やっぱりわたしと

仲良くしたいのかな?)と

思ってみたり

(本当はいい人なのかも)と

思ってみたりするのですが、

そうではないという事も

Tiaraは知っています。

 

今までは

そんなキャラで

まったくなかったにも関わらず

平気で恥ずかしげもなく

自分の言動も態度も

ころっと変えてしまうので

ここで自分がないことが

とても良くわかります。

 

ただ

自己愛性人格障害という病気を

知らない人や

優しい人や

相手の気持ちになって考えられる人ほど

この自己愛性人格障害の特徴を

本当はいい人なんだ

と勘違いしてしまうのです。

 

この特徴がわかるようになり

どんなに自己愛性人格障害の人が

態度を変えても

謝ってきても

変わらず相手にしないでいると

あんなにも人には流されないような

強い意思を持っていたように見えた

自己愛性人格障害の人が

今度は怯え出したり

嫌われないように自分の存在を消したり

おとなしくなったり

黙り込んだりして

自分の存在を隠そうとします。

 

これは

自分がひどいことをしていたことが

バレることが極端に怖いので

隠そうとしたり、

これ以上被害者に嫌われないように

何もしてこなくなります。

 

Tiaraは

自己愛性人格障害の被害者の方々に

これを目指して欲しいのです。

 

 

ここまで

自己愛性人格障害の人が

人の気持ちが病気でわからない、

という事が分からず、

いつかわかってくれると希望を抱いて

ズタズタにされた被害者を

Tiaraは何十人も見てきました。

 

あなたにもそんな1人には

なってほしくないのです。

 

自己愛性人格障害の人の罪を

あなたが受けてはいけません。

 

あなたが

人の罪までも自分のせいだと

考えるような

自責の念が強い

責任感の強い人だとわかっていて

自己愛性人格障害の人は

安心して

あなたに嫌がらせをしているのです。

 

こんなに酷い話はないと思いますよ?

 

それに

自己愛性人格障害の人は弁が立つ人が多く

人を

自分の思い通りに

コントロールすることができてしまうので

本当は、自分がひどいことをしていても

平気であなたを悪者にしてしまいますから

あなたは

周りの人からも悪く思われてしまい、

味方がいなくなってしまうのです。

 

あなたがどんなに

思いやりをかけたとしても

自己愛性人格障害の人は

あなたに感謝をすることはありません。

 

いいことは全て自分のせいだと思い、

悪いことは全て

あなたのせいだと思い込むのです。

 

自己愛性人格障害の人のそばにいれば

あなたはどんどんひどい目にあい

限度がありません。

 

しかし、

あなたが自己愛性人格障害の人を

近づけなければ

極端に臆病な

自己愛性人格障害の人は

あなたに嫌がらせをしにくくなるのです。

 

自己愛性人格障害の被害者は

自分から

自己愛性人格障害の被害に

遭いに行っています。

 

あなたを少しでも傷つける人は

あなたに近づくことを

許してはいけないのです。

自己愛性人格障害の人にはいろいろなタイプの人がいる

こんにちは

今日は、

自己愛性人格障害の種類について

お話ししようと思います。

 

自己愛性人格障害とは

有能で魅力的な人物に見える人が

とても多いと思いますが

その人物像は他の人と同じで

性格によって

色々なタイプの人がいます。

 

 

自己愛性人格障害の

他のブログを見ていますと

書いているライターさんの

出会った自己愛性人格障害の人の

タイプによって

「自己愛性人格障害の人は

幼く見えます。」

という人やパワハラのような

「大声で怒鳴り散らして

周りを威嚇する人物」

と書いてある場合もありますし

「大人しく普段は目立たないが

自分のことを

認めてくれる人の中に入ると

急に自慢話をし出す人だ」

と書いてあるものもあります。

 

一般的にはそれだけで

自己愛性人格障害とは言えません。

何もしていない人や

自分を認めてくれる人を

おとしめてその人が堪えているところを

眺めて高揚する、という特徴がなければ

自己愛性人格障害とは言えません。

 

ただ、目立ちたがりの人や

自慢話しを繰り返すような目立つ人物でも

誰かを攻撃したりしなければ

自己愛性人格障害ではなく

その人の個性なのです。

 

確かにTiaraも今まで

色々なタイプの

自己愛性人格障害の人を見てきましたが

初めは話がおもしろく

Tiaraもその話に

引き込まれることが多いです。

 

魅力的な人物だな、

おもしろいことをいうなあ

この人と一緒に居たら

楽しいだろうな、と思いますが

確かに自己愛性人格障害の場合は

それを予感させる特徴を持っています。

 

まず、その人が有能な話や

おもしろい過去の出来事、

とても活躍した話や

自分の才能について話す時

必ず、Tiaraだけではなく

その周りの人に

聞こえるような感じで話していて

Tiaraだけに話している感じでは

ありません。

 

親切にしてくれる時も

必ず周りに人がいることが前提で

被害者にして惹きつけよう、

と考えている場合以外では

人がいない所で

親切にすることはありません。

 

必ず

誰かが見ていることが条件で

親切にしているのです。

 

Tiaraを使って

Tiaraに話をしているように見えて

実は周りに自分の存在を

アピールしているのです。

 

ですから確かに

声の大きい人が多いのかもしれませんが

静かな落ち着いた声で

話す自己愛性人格障害の人も

何人かお見えになりますが

その場合は

自分の落ち着いた雰囲気も

同時に周りに見せている場合だと思います。

 

これはどちらかと言うと

男性の自己愛性人格障害に多いタイプで

女性の自己愛性人格障害よりは

初めはわかりにくいかもしれません。

 

落ち着いているな、

紳士的で有能なステキな人だな、

という印象を持ちますが

自己愛性人格障害の可能性がある、と

初めから少し警戒をして

接していますが、

やはり、しばらく経つと

その人が

とても怖い人物だと言うことが

Tiaraの耳に入ってきたり

その人が誰かを威嚇して

押さえつけているところを

必ず目にします。

 

女性のタイプは

わかりやすいタイプと

わかりにくいタイプがいて

分かりやすいタイプだと

「わたしはね。。」と

大げさに有能な感じを

ひけらかしながら話して

過去に自分が

どんな実績を残してきたかを

イメージさせるような話や

本当に実績のある

自己愛性人格障害の人は

自分の実績について具体的に

Tiaraだけではなく

周りの人にも聞こえるかのような

話し方をするので

当然声はよく通りますし、

とても大きな声で話します。

 

実績のない場合は

わたしもやったことがあるわよ。」とか

それくらいできなきゃね。」と

できるんだな、

と連想させるような話し方をしますが

実際にその人が

やっているところを

目撃したことはありません。

Tiaraは自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せるために

息を吸うように嘘をつく、

と言う特徴を知っているので

嘘だな、とわかりますが

周りにいる人は

やっているイメージだけで

すごいなと鵜呑みにする人も多くいます。

 

ただ、このタイプは

新人でも上司のような話し方をして

上から目線で話をしてするので

自己愛性人格障害を知らない人でも

多少は怖い人かもな、

と警戒もする人もいるでしょう。

 

 

怖いのは

可愛い若い女の子の中にも

自己愛性人格障害はいるのですが

このタイプは

男性はファンになる人も多く

可愛らしいので

とても自己愛性人格障害には

見えないのですが、

ある日突然仲間外れにしてきて

それも悪気はない、と言う感じで

被害者の周りで

被害者だけを無視した状態で

何ヶ月も周りの人を魅了しながら

楽しく話をされたり

他の人に親切にしたりすることを

やり続けますので

被害者は

誰にも分かってもらえない状態で辛くなり

その場にいられなくなって

姿を消します。

 

Tiaraが気付いて

気にしないで、

そう言うことやり続ける人達だから」

とアドバイスしても

数ヶ月もずっと存在を無視し続けられて

他の人とは

うまくやっていることを

すぐそばで続けられると

相手にしてほしい、

と思っているわけではなくても

耐えられなくなり、

自分の方が憎しみから

どうにかなりそうになり

そんな自分に嫌気がさして

逃げたくなるようです。

 

そんな時、

tiaraは耳栓をおすすめしているのですが

あと最近では

ワイヤレスのイヤフォンありますよね?

それで小さな音で

音楽を聴きながら仕事をするとかも

お勧めしたのですが、

これも見つかると

会社では問題になる事もあるでしょうし、

そもそも

ターゲットになっているのでそのことから

上司に報告されてしまう事も

あるでしょう。

 

ですので

耳栓が一番お勧めです。

 

それが無関心になる

手助けをしてくれると思います。

自分が無関心になれれば

それが一番いいのですが、

どうしも

無関心になれない人には

イヤフォンをお勧めしています。

 

ですが、このタイプも長くやり続けて

周りにいる人がどんどん辞めていけば

だんだんと気づかれるように

なってくるでしょう。

 

このように

自己愛性人格障害には

色々なタイプがいますので

その対応に応じて対処が必要ですが

どんなタイプにも共通することは

無関心になることです。

 

自己愛性人格障害には

関わってはいけないと強く頭に刻み込み

話も嘘が混じっていると思えば

関心を持つ事も

興味を持つ事もなくなりますので

恋人になって忘れられなくなる、

という被害も防げるでしょう。

 

Tiaraも自分が経験した後にも

自己愛性人格障害と付き合っていて

気づけば別れていて相手の方が

怒っているところを

何度も目撃していますので

ひどい目にあったんだな、

と予想することができます。

 

それでも別れられた人はまだいい

と思っているのですが

純粋に信じてしまった人が

自己愛性人格障害の人を忘れることは

容易ではありません。

 

話してみて、

相手に自己愛性人格障害の

要素が見られた時は

はじめから可能性を警戒し、

それでもその機体を裏切られる事によって

この人は違う、と判断した時には

それからその人と深く関わっても

遅くはないでしょう。

 

魅力的な人物だからといって

初めから鵜呑みにして

すぐに飛びつくことだけは

あなたのためにも

やめるようにしましょう。

自己愛性人格障害の人は被害者のマネをする

こんばんは

今日は、自己愛性人格障害の人は

被害者のマネをする

という事について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人の

尊大な姿は

まず自己愛のことについて

知っている人がいないと

被害者が騒ぎ立てたところで

被害者が被害を訴えたところで

被害者の方が悪くみられてしまったり

哀れに見えてしまうことが多いです。

 

いつも堂々としていて

自信に満ち溢れているので

間違った事をしていない、

という印象を受けることが多くあります。

 

自己愛性人格障害の人は

いかにも自分に自信を持っている

という態度を緩めることがありません。

 

どんなにピンチに立たされていようと

まったく堪えていないような

態度をとり続けるので

そんなことはまったく

気にしていないように見えます。

 

ところが

その見た目とは

真逆で、

本当は被害者よりも

周りの目を気にしています。

 

周りの目を気にしているからこそ

自分がそんなことで動揺しているとは

見せたくないので

あくまでも周りが騒いでいる

自分の悪い事実は

まるで事実無根のような顔を

し続けます。

それを信じてしまう人が多いと

本当に自己愛性人格障害の人が

悪くないように見えるのですが、

それだと、

被害を訴えた被害者の方が

悪くとられてしまうことが

たびたび起こります。

 

それが

多くの自己愛性人格障害の被害を

もたらしているわけなのですが

まれに自己愛性人格障害の事について

よく知っている人がおみえになったり

自己愛性人格障害の人が

力を持ちすぎてしまい、

被害者がどんどん出てしまう環境の中だと

だんだんと

うすうす気づく人が

ちらほら出てきてしまいます。

 

そんな時は

また被害者が出たか、と

周りが気づき出して

自己愛性人格障害の人が

いくら立派なことを言っていても

反応がイマイチだったり

自己愛性人格障害の人に近づく人が

少しづつ減ってきて

自己愛性人格障害の人が

孤立するケースも

多くみられます。

 

そんな時でも

自己愛性人格障害の人は

自分を尊大に見せる事をやめられないので

堂々としているのですが

そのことがより

不自然さを増して醸し出し

周りが気づいているのに

自己愛性人格障害の人が

尊大に振舞っている姿が

すごく不自然に見えます。

 

そんなとき

自己愛性人格障害の人は

自分のしてきたことが

バレるのがものすごく怖いので

一時的に

存在を消すようにおとなしくなり

いるのかいないのかわからないように

気配を消すことがよくあります。

 

そんな時、

被害者は急に生きやすくなって

徐々に自分を出していくのですが

その被害者のやり方を

マネをすることが良くあります。

 

自己愛性人格障害の

被害者になりやすい人は

本当はそんなことはないのに

自己愛性人格障害の人から無価値化され

価値がないように周りの人からも

みられがちになるのですが

自己愛性人格障害の人が

おとなしくなった事により

一時的に被害者が

すごしやすくなることがあります。

 

このとき

自己愛性人格障害の人は

疑われ始めた自分を

そんなことはなかったと見せかけるために

あんなにも

無価値のように扱ってきた被害者の

仕草や話し方を

マネをすることがよくあります。

 

不思議ですよね?

 

あんなにも

あの人は無価値だと

自分は被害者のせいで

迷惑をかけてかけられてきた

と言っていたり

被害者には

まったく興味がなかったような

雰囲気を醸し出し

被害者を無視していたにも

かかわらず、

そのばかにしてきた被害者を

真似することがあるんです。

 

Tiaraも何度か見てきたので

もう驚きはしないのですが

被害者が生きやすそうにしていたり

被害者の人の周りにかわいそうに

と救いの手を差し伸べているところを

見ると

今まで

尊大で有能に見せかける演出を

してきたにもかかわらず、

被害者の弱々しい態度や

優しい雰囲気や話し方

果ては持ち物やしぐさまでマネて

いかにも自分はもともと

そんな人間だったかのように

振る舞うところを

何度も見てきています。

 

 

Tiaraも常に自己愛性人格障害には

対処をしていているのですが、

Tiaraがブログでおしえているような事を

Tiaraや恋愛相談室を訪れてくれた

多くの読者様の対処法まで

真似ているところを

たびたび目にします。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

ものすごく強気な方だったのですが

Tiaraの言動を彼に見られると

Tiaraの弱い部分や

ちょっとした失敗から

攻撃されることがあるので

攻撃されないように

彼に聞こえない声で

周りの人と話をしたり

誰と仲が良いか

わからないようにするために

彼から見えないところで

周りの人と話をしていたときに

それまで自身たっぷりに話していた

弁の立つ彼が

やたらと小さな声で

周りの人と話し出したり

Tiaraから見えないように

しゃがんで周りの人と

話しているところを見て

(彼はやらなくてもいいのに・・・)

とびっくりしたことがありました。

 

Tiaraは彼が誰と話してようが

邪魔をすることはありませんし、

彼の才能について

Tiaraがディスる事もできません。

 

だから、元彼は

Tiaraから隠れる必要もないし、

小声で話した所で

誰からも別に

攻撃されるわけでは無いのですが、

なぜか

自分が無価値化したはずの

tiaraのマネをしているのです。

 

そのことを知り合いに話した時に

(なんか可愛いね。)

といわれたのですが

本当になぜか怖いはずの

自己愛性人格障害の元彼が

自分がターゲットにしているはずの

Tiaraをマネするなんて

行動が可愛すぎます。

 

その可愛い、とは

小動物のような知恵のなさ、

無知な人が何も知らずに

周りの人を

訳もわからず真似ているような

そんな幼い子供のように思えます。

 

Tiaraの元彼は

有能な社員の男の人だったのですが

同じ事を

ものすごく怖い

自分の有能さをアピールして

いつも上司のような

上から目線の話し方をする

女性の自己愛性人格障害の人も

最近やっています。

 

そんなキャラではないはずなのに

「わたし、わからんもん。。。」と

甘えた声を上司に使ったり

急に怯えたコリスのようになり

小さな声で

けはいを消して周りの人に

聞こえない声で

仲の良い上司に

甘えているところを見かけます。

 

性別が違っても

年も仕事も仕事場も

全く違っている全く接点のない

自己愛性人格障害の人が

判を押したように

全く

同じ行動をしているところを見ると

本当は自分がないんだな、

ということがわかります。

 

自己愛性人格障害の人は

周りの状況に合わせて

性格を全く

違う方向に

瞬時にすることができるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分の方に部があると思っているうちは

どんどん強くなり

本当に怖いのですが、

自分に部がなくなると

途端に態度を

ころっと変えることができるのです。

 

そう考えてみると

自己愛性人格障害の人に

つぶされ続ける人生は本当に意味がないし

あんなにも素敵に見えた彼も

本当は中身がないんだ、と思えるので

彼と一緒に居なくても良かったんだ、と

心から納得できます。

 

そう考えると

あなたが今怖がっている

自己愛性人格障害の彼は

怖がる必要もないし、

彼との将来がこないことを

惜しいとも思いませんよね?

 

自己愛性人格障害に

思い描いた未来はないのです。

 

自己愛性人格障害の人も

自分の性格を変えることは

できませんので

人と距離を持ったまま、

自分の人生に目を向ける方が

よっぽどタメになりますし、

どんなに素敵に見えていた

自己愛性人格障害の彼も

あなたがこだわる必要はないのです。

今、尊大に見えているかれの姿も

仕事ができる有能な彼の姿も

あなたによりそう優しい彼の姿や

あなたを想う言葉も

すべて

自己愛性人格障害の人が

自分を有能で

優しい人間に見せる為に

必死でやっているだけに

すぎないのです。

 

 

その彼の本物の心はどこにもありません。

 

いくら有能に見えても

自己愛性人格障害の人は

自分をよく見せるために

必死なだけの感情のない人物なのです。

 

あなたが将来を

彼と築き上げる未来にしたいなら

自己愛性人格障害の人と

一緒にいる時間は無駄でしかありません。

 

ただ、自分を必死で持ち上げるために

必死でやっている

作り物の言動に間違いは無いのです。

自己愛性人格障害の人はそばにいる人たちを無価値化していく。

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

人を無価値化せずにはいられない

ということについて

お話ししていきたいと思います。

 

あなたの周りで

あなたが普通に過ごしていたとしても

どうしても

トラブルに巻き込まれてしまう、

と感じているなら

あなたのそばには

自己愛性人格障害の人がいる

可能性が高いと思います。

 

あなたはもしかしたら

自分がトラブルを起こしやすい

と感じているかもしれませんが

そうではありません。

 

あなたが

トラブルを起こしているわけではなく

それはあなたが無意識に

自己愛性人格障害の人の

被害者になりやすい体質や

考え方をしていると思いますので

少しづつ

変えていかなければならない

行動と考え方があります。

これを身につけなければ

あなたは行く先々で

決して珍しい存在ではない、

自己愛性人格障害という

病気の人の餌食になり

だんだんと周りが

うまくいかなくなります。

 

自己愛性人格障害の被害の中で

もっとも精神的被害が多いと思うのは

相手が恋人や旦那様だった場合の

自己愛性人格障害の被害で

次にママ友や職場の被害だと

考えています。

 

なぜなら恋人や旦那様は

あなたが相手に

精神的な依存をしている可能性が高く

その人から拒否や否定をされ続ければ

うまくいかせようとするあなたは

どうしても相手に寄り添ってしまうことになり

それが自己愛人格障害の人を

より高揚させて

あなたをいじめることが

より楽しくなってしまうからです。

 

とはいえ会社や職場も直接収入に関わり

ここを追い出されれば

生活や生命の危険にさらされます。

 

あなたの居場所がなくなることは

あなたにとって

収入源がなくなっってしまうことになりますので

職場の自己愛性人格障害の被害も

あなたの生命に

直接大きなダメージを起こします。

 

そして自己愛性人格障害の人が

ママ友だった場合、

あなたの人間関係が

子供にも影響されると考えてしまい、

あなたはそのママ友と

無理やりお付き合いを

続けてしまうかもしれませんが、

自己愛性人格障害ではない、

ママ友を作った方が

遥かに精神衛生上、よくなります。

 

ママ友が

自己愛性人格障害だと気づいた場合は

出来るだけ静かに

早めに距離を取りましょう。

 

 

どの立場の場合も

自己愛性人格障害の人は

あなたを惹きつけると同時に

あなたを無価値化していくことを

やめられません。

 

だからあなたは自己愛性人格障害の人に

好意を抱くかもしれませんが

気づくとなぜか

あなたの周りから人がいなくなり

あなたの言葉が

受け入れてもらいにくく

なってしまうのです。

 

自己愛性人格障害の人も

あなたのことが嫌いなわけではなく

どうしても

自分が一番の存在になるために

自分を上げる行動と

同時に

そばにいる人を下げる行動や言動を

止めることができず

それを常に続けていると

周りの人は、あまり深くも考えもせず

自己愛性人格障害の人に魅了されていき

自己愛性人格障害の人の言葉を

信じるようになっていき、

同時にあなたのことを

軽くみるようになります。

 

結果、自己愛性人格障害の人が

たとえ嘘をついたとしても

自己愛性人格障害の人の言葉が

影響力を及ぼし、

あなたがなにを言っても

相手にしてもらえなくなります。

 

それはあなたが悪い訳ではなく

自己愛性人格障害の人が

自分を下げて周りにいる人を

無価値化していきますので

自己愛性人格障害の人のそばにいることは

あなたにとって

いいことではないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

初め信じてもらえるまでは

あなたに親切にしたり優しくしたり、

あなたのことを

思っているような言動をされたり、

才能や魅力を見せつけてきたりしますから

自己愛性人格障害の人と一緒にいると

得をするような気持ちになったり、

幸せになれると信じて疑いません。

 

自分の魅力を

常に

見せつけていなければならない

性質のため

普通の人よりも魅力的だったり

才能があるように見えるのですが、

本当は本人が異常に

尊大な自分に見せる行為を

やめられないだけなのです。

この行動は

例えば数年続いていてもやめられないため

何十年連れ添った夫婦でも

わからない事が多く

ただ、魅力を見せ付けているだけなら

それをみているだけでも

幸せを感じられると思うので

自己愛性人格障害の

いいところでもあるのですが、

同時に、

他の誰でもないあなたが

無価値化されていくことも

やめられないので

自己愛性人格障害の人と一緒にいることで

あなたが、

周りの人から大切に扱われなくなり

軽んじられるようになり、

そして自己愛性人格障害の人からも

否定と拒否、さらには無視もされますので

あなたは一人になります。

 

そして1人にした挙句

さらにはあなたの目の前で

異常なほど周りの人とは

仲良くしているところを

見せつけていきますので、、

自己愛性人格障害の人は

手を出さずにあなたの自尊心を

ボロボロに傷つけていくことに

成功するのです。

 

そこであなたが

周りの人に訴えたところで

まわりの人はもう

自己愛性人格障害の人に

魅了されていますから

あなたの言葉を信じてくれません。

 

そして自己愛性人格障害の人は

これを繰り返し、

生きているのです。

 

自己愛性人格障害の被害を

受けやすい人にとって

一番お勧めな立場とは

自己愛性人格障害ではない人と

お付き合いをして

またいずれは結婚をし

一人でビジネスをしていくことです。

 

つまり

他人に依存しない生き方が

一番いいのですが

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは共感力が高いために本当は

普通の人からは

好かれやすい体質なのです。

自分のことを控えて

相手に合わせられる性格のあなたは

本来ならば

トラブルは皆無に等しいくらい

穏やかな人物だといっても

過言ではないでしょう。

あなたのそんな体質が

自己愛性人格障害の人に利用されるには

とても都合のいい

性質になってしまうのですが、

相手が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

あなたは一人でいる必要はないのです。

 

自己愛性人格障害とは

自尊心が異常に傷つき

その苦しみから逃れるために

人を無価値化して

自分の価値を確認する事で

その苦しみから逃れる病気ですから

自己愛性人格障害の人のそばにいても

利用されるか無価値化されるかの

どちらかのです。

 

本当は自己愛性人格障害の人は

共感力がないため

一人で

人を判断することができないために

自分からは怖くてすぐに

人に近づくことはできません。

 

ただ、あなたはあまりにもいい人で

自分のことよりも

他人を大事にする

異常な共感力の持ち主なので

自己愛性人格障害の人でも

あなたにはとても近づきやすかったのです。

 

そしてあなたのそばにいて

あなたが既に関係を築いている人と

コミニュケーションをとって

あなたの周りの人間関係をとったり

自分のものにしていくことで

あなたよりも自分に価値がある、と思って

安心します。

 

あなたがいるからこそ

あなたの人柄の良さや

人懐っこさで集まった人達を

結果的に

奪うことになるのです。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭わないないための

一番のコツはできるだけそばに

寄らないことです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害について

これだけ詳しくても

どんなに避けよううと思っても

Tiaraに自分からよってくる人の大半は

自己愛性人格障害の人がとても多いです。

 

普通の人はあまり自分から

必死によってこないのです。

 

自己愛性人格障害の人が

見抜けるようになってから

自分には本当に

自己愛性人格障害の人が

よってきやすいということに

気づきました。

 

 

Tiaraも元は甘えんぼで

自分に自信がなく

他人に頼りがちな性格だったのですが

自己愛性人格障害のことが

わかるようになってから

自分に自信がつき

なんでも自分で判断できるので

他人に聞く事がほぼなくなりました。

 

今まで

自分の意見に自信がなかったのは

自己愛性人格障害の人が

自分の方が上だと見せつけるために

なんでも馬鹿にして

否定されてきたからこそ

自分ではなにも判断できないんだ、

と思い込んでしまい、

「どうしたらいいと思う?」と

人に聞かないと

自分の行動を決められないでいる

自分がいたことに気付きました。

 

それが

人を否定せずにはいられない

自己愛性人格障害という

特徴を持った人達のせいで

自分がダメだと思わされていたことに

気づいたら

自分が感じたままに行動することが

自分のためになることに気づきました。

 

あなたももし自分に自信がなく

他人をどうしても

頼ってしまう所があったなら

あなたの心に聞いてみると

一番いいと思います。

 

あなたが嫌だと感じることは

あなたを危険にさらすことだし、

あなたが嬉しいと感じることは

あなたを幸せにすることなのです。

 

あなたがやってみたいと思うことを

反対する人は

もしかしたらあなたに

成功して欲しくないだけ

なのかもしれません。

 

もしかしたら

「あなたのことが心配だから」とか

「あなたを思って

言っていることなんだよ。」と

言われたとしてももしかしたら

ただマウントを

取りたいだけなのかもしれません。

 

あなたの成功を喜ばない人がいたら

その人の言うことは

あまり聞かない方が

いいのかもしれません。

 

ただ、そんな時も

あなたに1番気をつけて欲しいことは

言葉で

自己愛性人格障害の人の意見を

否定するようなことを言うのは

絶対に避けましょう。

自己愛性人格障害の人は

自分を否定されたと感じると

貴方に脅威を感じて

恐ろしく反撃してきますから

あなたには絶対に勝てません。

 

だからあなたの心の中で

ただ、この人のいうことは聞かない、

と強く決心するだけでいいのです。

 

あなたのそばに

自己愛性人格障害の人さえいなかったら

この対処はする必要はないでしょう。

 

あなたの意見を言い、

相手と話し合うことで

良くなる未来も見えてくるかもしれません。

 

あなたが自分らしく生きるには

自己愛性人格障害ではない人との

コミュニケーションと判断力、

そしてできるだでなんでも

一人で判断していく力なのです。